愚石庵

日々思う愚にもつかぬところをぼちぼちと。毎日更新だけが取り柄。

玉葱に涼しい風

2017年05月16日 | 

上空に寒気が入っているのか、なんだか涼しい。
自転車に乗るのに上着が欲しかった。

まぁ、これで少しブドウの満開時期が遅れると喜ばしい。(^^;

畑では新玉の収獲がとっくに終わり、今度は中生の玉葱が太りだした。

        


この畑を見る人が口々になんでネギ坊主が出てないのかと言う。(^^;

植物は皆、栄養成長と生殖成長が裏と表のようにあっち立てればこっち立たずの関係にある。

枝葉を延ばせば実が太らず、花を咲かせれば茎葉に栄養が行かない。
だから玉葱にネギ坊主が出来ると言うことは、いい玉葱がとれないと言うことになる。

できれば、ネギ坊主なんて出ない方がいい。
が、要らんものほど出てくるのも自然。(^^;

で、対策にはちょっとした植え方のコツがある。

元気ピンピンの苗を植えないこと!

これだけ。(^^;

太くてしっかりした苗は見栄えがいいが、こんなのを植えるとほぼ間違いなくネギ坊主が出来る。

もし苗を買うなら、売れ残って黄色くなったようなのを買う。
値段が安くなっていることもあるし、一挙両得。(^^;

種から育てた苗なら、一度掘り上げて二日ほど干し上げる。
それから植える。

今年の玉葱は、二月の追肥が多すぎたのか太りすぎ。

こうなると、吊しても秋まで持つかどうか?

カチカチの小玉を作ると冬まで持つのだけどね。

ここにもあっち立てればこっち立たないという事実がある。
大きければ、収獲するときは嬉しいもんだけどね。(^^;

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月15日のブドウ | トップ | 血圧計 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
肝の部分 (リチャード)
2017-05-17 04:45:46
 昨日の続きです。お忙しいのにこの動画をぜひ、などと強制がましいことを言ってしまい、少し反省。
 感動は感染しない(伝わらない)の原則を忘れてました。感動は個人的なもの、趣味的なものですから。
めちゃくちゃ美味しいわ、この店のきつねうどんといっても他の人の舌には伝わらないということです。
それでも言っちゃうバカな私・・
 時間省略のため、動画のキモの部分を。
店長(カードゲームの販売店)とヒカル(もとツッパリ系)のはじめて出会った時のやりとり。
「こんなもうからへん商売をなんでやってんの、もっと効率のええ商売あるとおもうけど」
この失礼な質問に、店長は「たくさんの笑顔と会えるから」と応じる。(ナイスですね~)
ヒカルは心の底から感動した。その後のつきあいで、口先だけの言葉じゃないと検証したのでしょう。
そのほか、店長はツッパリの自分を終始、一人の人間として見てくれたとも言う。(この時点でこの21歳の若者もたいしたやつ)
YOU TUBEで日本一になって、2年で2億を稼いだといわれるヒカルだが、こうもいう。
社長、経営者にもたくさん会ったが、相手を数字で換算するタイプばかり、店長みたいな人はいない。ほんま、人格者や、恩返しをしたい。
将来の抱負を聞かれて店長はいう。これからも店を良い子の溜まり場にしたい。
私見ですが、良い子はカムフラージュで、悪い子も含んでいると思う。不器用な子ももちろん含んでいます。
という動画です。若者に支持されている意味が私なりにわかったつもりです。
YOU TUBEは、ええおもちゃです。

テイスト (リチャードさま/愚石)
2017-05-17 21:23:04
人の舌は自分のものではない。
好みは人それぞれ。
では、あるのですが、この人が勧めるのなら、という受け止め方もあります。
最初コメントを読んだときにすぐチラ見はしたのです。
が、どこがええのかさっぱりわからん。(^^;
それは飛ばし見をしたせいもあるのですが、、。
だいたい、人の話をよく聞かないという癖があるのです。
本を流し読みするのと同じ、読解力の無さ故ですが。(^^;
直感的には、あ、これはワシのテイストじゃ無いな、でした。(^^;
が、しかし、以前、吉田類を紹介されたとき
最初、なんやこのおっさん太田和彦とは大部差があるなぁと思ったのですが、
いまじゃ、あのとぼけた感じが気に入ってしまい、反対に太田和彦のどこまでもお上品なスタイルが鼻につきだしてしまった。
慣れないパクチーを何度も食べてる内に好きになってしまったようなことです。(^^;
だから、馬には乗ってみよ人には添うてみよっていうんですね。(^^;
逆に言えば、人の好みなんて気にせず、どんどんいいと思うものを紹介するのは布施行ですからね、遠慮無くお願いします。(^^;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL