愚石庵

日々思う愚にもつかぬところをぼちぼちと。毎日更新だけが取り柄。

諸事滞りなく

2017年06月19日 | Weblog

今日も一段と暑い一日。

朝から珍しくやることが多かった。(^^;

これまた珍しく、それぞれ一つづつをしっかりこなして夕方に。

さて、畑に水撒きに行こうかとしたとき、来客。
というか集金。出足をくじかれた。(^^;

畑ではしっかり水撒きしてから、思い立って苺の苗取りのための植え換え。
ランナーがもつれて作業のしずらいことこの上なし。

面倒臭いなぁ、と思いながらの作業。(^^;

帰り道、今日は一人メシなので餃子を作ってやろうと材料を買い出しに。

一人で餃子を腹一杯食うためだ。二人だと食うのが半分になる。
なんて奴だ。(笑)

ところが、帰り着いたのが八時前。
もう戦意喪失。あり合わせのもので夕飯終了。

餃子は明日に延期。(^^;

こんな時でも忘れられないのが胡瓜の糠漬け。
毎晩食べて自家栽培のキューリを毎晩漬ける。

 

      

糠漬けの難しさは塩加減やね。塩梅がむつかしい。(^^;

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月18日 | トップ | 怒涛の一日 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
名人芸 (リチャード)
2017-06-19 23:25:57
 漬物でいえば、塩加減、たったそれだけのことで名人芸と素人芸の別れ目がある。ふーむ。
 ブラタモリってありますね、
いつも思いますが、ぼーっと歩くのもあれば、深い歩き方もあるもんですね。あれも名人芸、感心します。
 タモリの立ち位置、いつも尻尾をださず、バランスが取れすぎていて、あんまり好きなタイプじゃないけど名人芸の才能には敬服。
たけしも才能は認めるが、好きじゃない。なんでやろ、関西人の血やろか・・
欠点だらけやど憎めんというか、理屈を越えて惹かれるものってなんでしょうね。好きは好き、嫌いは嫌い、理由めいたものは全部後付けみたいな気がする。
西 東 (リチャードさま/愚石)
2017-06-20 05:58:57
関東の芸人さんへの違和感は,自分を笑いものにするかどうかによるものでしょう。
大橋巨泉も永六輔も故人ですが、あまりすきじゃなかった。
偉ぶってると言う感じがぬけなかった。
大阪人は、簡単に自分をアホと言えますが、
東京の人はどうも私はエラいんですよと言ってるようにしか見えない。
これって、僻みかな。
アホは楽でっせぇ。(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL