ぐるぐるねこぐるま

ねこぐるま別館です(=^・^=)

おばあちゃんのレッスン

2017-05-18 21:54:08 | 音楽

 うちのピアノ教室に70代のおばあちゃんが来ている。
 家にはピアノがなくてポータートーンだけど、
 とっても地道に練習をしてきて好感が持てる。

 今までは童謡とか映画音楽とかを中心に弾いておられたけど、
 今回選んだ本にはバッハとかバロックも入っていた。
 超簡単なバッハなんだけど、
 少し左手が動くと急に難しく感じるらしい。
 やっぱり左手伴奏の曲しか弾いていないと、
 どんなに簡単でもポリフォニーの曲は取っつきにくいのだろう。
 それは子供でも大人でも同じようだ。

 私も最初のバロックがいきなりバッハのインベンションだったので、
 今は簡単なプレ・インベンションのような本もあるのが羨ましい。
 ピティナのシリーズでもバロックから近現代まで1冊の本に入っていて、
 便利だなと思うような教材があったりして、
 そういう本は大人の人に取ってはありがたい。

 このおばあちゃんの本もピティナの本で、
 バッハのメヌエットからチャイコの4羽の白鳥の踊りの簡単アレンジとか、
 知床旅情、チムチムチェリー、小さい秋みつけたとか、
 本当に幅広く曲が入っているので超便利!

 今のレッスンは多様化していて、
 クラシックばかりではなくて、
 習いたてでも聞いたことのある曲が弾けたりして達成感があると思う。
 教材を上手く選べば生徒の長所を伸ばせるかなと思ったりもした。

 

 

 

 くぅ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再び浮気・・ | トップ | シンセサイザーの試弾 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。