ぐるぐるねこぐるま

ねこぐるま別館です(=^・^=)

真面目な意見も書く

2017-03-07 23:05:20 | よもやま

 今日はお酒を飲みに行くという倖せな時間だったけど、
 真面目なことも書こう。

 それは「北朝鮮」
 マレーシアの北朝鮮大使が強制送還された。
 それに対して北朝鮮のマレーシア人が出国できなくなった。
 この2つの国はビザなしで行き来ができる友好国だった。
 それが某氏殺害事件でこじれてしまい、
 普通の関係国よりも険悪になってしまっている。

 そしてそのことで、かの独裁者が機嫌を損ねたのか、
 一瞬に「ムカついた」からなのか、
 ミサイルを4発も発射し、日本の「排他的経済水域」に落ちた。
 その海域では日本の漁船が操業していたかもしれないのだ。
 漁船に当たらなかったから、
 誰も犠牲にならなかったから、
 政府は「極めて遺憾」などという決まりきった文言で会見をする。
 しかし日本国民の誰かに何かがあってからでは遅すぎる。
 世界的に多いに非難されるべき行為だと私は思っている。
 
 日韓米の合同演習などで最新鋭の軍備が増強される中、
 本気になれば北朝鮮なんかひとたまりも無いのだということを、
 かの独裁者は恐怖に震えるべきだと思う。

 また、テロは確かに怖い。
 どこに潜んでいるのか、女性なのか子供なのかそれさえも分からないからだ。
 だからテロ攻撃を受けたアメリカもフランスも、
 本当は北朝鮮よりもテロが怖いのかもしれないと私は思っている。

 ただあの独裁者がソウルに向けて核を搭載したミサイルを撃つようなことがあれば、
 同じ朝鮮民族が敵対して、ヒロシマ、ナガサキをはるかに上回る人々が、
 一瞬にして消えてしまう怖れがあるのだから、
 両国は「同じ民族」だということを思い出してほしい。
 
 考えてもみて欲しい。
 日本が「東日本」「西日本」に分断されて、
 戦い合うことと同じだということを・・・。
 田舎の親戚と敵対するかもしれないのだ。
 北にも南にも親戚はいるだろうし、
 日本にも北朝鮮が母国の人、韓国が母国の人もいる。

 大統領、首相、将軍という人達は、
 そんな国民の立場にまで降りてきて良く考えて欲しいと思う。

 

 

 

 くぅ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西宮市鳴尾町の居酒屋「酒蔵... | トップ | びっくりの診断 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿