ぐるぐるねこぐるま

ねこぐるま別館です(=^・^=)

決断するとき

2017-06-09 19:51:56 | よもやま

 今日、チラシの入っていた1社に履歴書を送った。
 いつまでも「いつになったら働けるのか?」と、
 自分を甘やかしていても仕方がないと思っていたし、
 ちゃだが行動を起こしたと聞いたからだ。

 私が履歴書を送ったのは、
 家から近い測量会社でAutoCADができる人募集だった。
 私は2009年まで某会社の開発部補助として、
 CADを使って図面を起こしていた。

 問い合わせた人にはブランクは埋められるし、
 丁寧に教えると言われたけど、
 年齢を言うと少し苦笑いされた。
 もう53才なのだ・・・・・
 それでも履歴書を送れと言うからには、
 少しは採用の可能性もあるということか?
 そんな年齢ではダメだと言うのならその電話ではねるだろうし・・・。

 月曜日には履歴書は会社に着くだろうから、
 何か一歩を踏み出すきっかけになって欲しい。

 そしてちゃだが応募しようとしている世界的某大手PC会社の在宅の仕事は、
 本当に採用されれば自宅でできる仕事として理想的!
 しかもこの会社は絶対に潰れないという確証がある。
 そんな在宅業務と、私の扶養控除内の仕事で、
 これからの我が家の経済が立てなおされたら素晴らしいと思う。

 そんな苦しい中で二人がそれぞれ一歩を踏み出したことが、
 神さまの目に止まり、憐れみがありますように。
 そして”採用”という大きな恵みが二人にありますように。
 
 また、私が「宝くじ」のような不確かなものに希望をおかず、
 自分が生み出せるお金として、主の恵みがありますように。
 

 

 

 

 くぅ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 爪が危険! | トップ | 宗教のこと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿