ぐるぐる・ぶらぶら

歌舞伎と映画と美術と読書の感想

【展覧会】鈴木其一

2016-09-18 01:57:07 | アート・文化
品の良いまろみと、ところどころに尖り。
平らかでは終わらない変調の刺激がたまらない。
 
ふっくらとした白。白椿、鶴や鴨、装束。ゆたかで優しい。
 
モチーフの重なりと、光の加減が立体感をもたらす植物の静かな躍動。
 
仏画が美しい。
そして仏画でない三幅対が、仏画のような雰囲気で描かれていたり。
 
能画や絵馬、生真面目な緊張がかえって面白味。
 
涼しくて甘美。思わず口元に笑みが浮かぶ展覧会。
 
お気に入り:
#5白蓮図・#23蓮に蛙図・#88白椿に鶯図  ふっくら花弁
#14 藤図扇面 右下の枝の角度がたまらん
#35 稲荷山図 ひょいっと描かれた深淵
#43 萩月図襖 琳派超えな平面からの離脱
#49 水辺家鴨図屏風 まろい。かたちの妙。そして鴨の羽毛がリアル。
#50 芒野図屏風 デザイン。
#63 群禽図  不思議
#149 釣鐘図  細部の細工が繊細に描かれた、ものがたる鐘
#154 虚空菩薩図 青。
#64 桜・銀杏図扇 桜の葉の色
#120 蓬莱・百亀・百鶴図(池田孤頓) うじゃじゃが楽しい。鶴は田に。
#135 十二か月花木図短冊 大胆な切り取り構図、美しい花木
#144 蒔絵下絵帖 下絵だけで魅力的
#165 金地描絵左義長羽子板 顔の書き方(線)がおもしろい
#190 迦陵頻図絵馬 真剣さがとぼけた味を出す
#67 朝顔図屏風 有名なあれ。まるい花、鋭い蕾と弁、抜け感の蔓
#73藤花図・#75向日葵図・#花菖蒲に蛾図
#110 琵琶湖入江遠望図 繊細。実景。
#163 日出五猿図 デザイン!
#164 繭玉図 かたちがかわいい
#176 神功皇后・武内宿禰図 武内宿禰の手の込んだ装束、神功皇后の高貴な白
 
-----
鈴木其一 江戸琳派の旗手
サントリー美術館
2016年9月10日~10月30日
公式サイト:http://www.suntory.co.jp/sma/exhibition/2016_4/index.html
 
(2016.9.17)
『絵画』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【展覧会】ダリ展 | トップ | 【映画】レッドタートル ある... »

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。