gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

境界線上のホライゾンⅡ第13話(最終回)『境渡りの欲深き者達』の感想レビュー

2012年09月30日 13時07分37秒 | 現在放映中のアニメ
スタッフさんありがとう!!と声を大にして言いたくなる大団円最終回でした。
戦闘シーンまわりはもちろんのこと、原作で今後出てくる各勢力のキーパーソンが顔見せとか、なんともファン泣かせでござる…素敵♪
今回の戦いを見た彼らが、どの様に武蔵と関わってくることになるのか…気になった方は原作一気読みでw

プリキュ…もとい、双嬢の新装備お披露目からのスタートでしたが、ガッちゃんの挫折→復活までの過程を丁寧に描いていた分、カタルシス効果もバッチリ出ていて良かったと思います。
ワスもナイちゃんの大きめ空気抵抗で気持ちよくなりたいっすわw
変身→装着場面の「見えそうで見えない包帯の鉄壁感」ぐぬぬでしたが、変形とか合体とか一斉放射とか、これは良い男の子のロマン♪
というか、弾が行き過ぎたと見せかけて拡散追尾してあたるとか、あんなん避けられる訳ないですやんw
凄いぜ、ギャプラン!(マテ

アデーレがなにやらふしぎなおどりを踊り始めた?と思ったら、まさかの武蔵エビ反り垂直宙返りアタックの大技(゜∀゜)キタコレ!!でしたが、以前のドリフトにしても船体のダメージ蓄積させまくりの綱渡りだったわけで。
しかしここで賭けに出ないことには完全にチェックメイト!という局面だけにナイス判断だったと言わざるを得ない♪

ちゃっかりセック…もとい体を固定させる為に同意の上で体を密着させていた余が役得(・∀・)ニヤニヤでしたが、この段階では出番が少ないのがかなり勿体ない気もしますね。
いずれは彼らがメインを張るエピソードもアニメで見られるといいですなぁ(何期目になるのかw)

で、今回の目玉と言えるトーリ&ホライゾンコンビによる射撃ですが、まさかの強欲ブースター(゜∀゜)キタコレ!!
怠惰撃ち→セグンドとフアナを中心に、トレスエスパニア主戦力陣揃い踏みでの押し返しか~ら~の~、感情発露W駆動の流れが熱かったですね。
個人的には、見た目はもっと二丁拳銃的な扱いなのかなと誤解していたのですが、映像で実際の姿が見れて理解度上がりましたw 
デート回でのトーリとの問答が、ホライゾンの気持ちを固める指針となっていたことは明らかで、今まで伏線となっていたイベントが全て、この瞬間を盛り上げるためのものだったことがわかる、ラノベ読み系ファンには堪らない演出だったと言えるかと♪
普段は全裸で残念な感じのトーリですが、本質的な部分はめちゃくちゃイイ男であることが再認識される箇所でもあるのでファン必見ですね、あいかわらず全裸ですがw

そして戦いに決着を付けるメアリ&点蔵の王賜剣一型発射に繋がったわけですが、なんというダイナミックケーキ入刀w
Bパートでは全裸ベッドインまでキメてくれちゃってまあ…末永く爆発してくだしあ!!そして点蔵はもげ(ry
メアリには、過去や歴史再現に囚われず、今とこれからをしっかりと生きていって欲しいですね。
その道を示してくれたのが点蔵だったわけで、お似合いの公認カップルが同棲することに何の問題もないはずなのですが、やっぱり羨ましいので点蔵もげろw

逆に、嫉妬心無く良かったのぅと思えるのがさん&ガル茂の橘夫妻だったわけですが、ようやくセリフ付きでの共演が叶って良かった良かったw
国や名前のしがらみから一旦離れても、ふたりで西国無双の道を目指し続ける姿はとても清廉で美しく感じられましたね。
結果的には武蔵に身を寄せる形となったふたりですが、3期ではどんな活躍を見せてくれるのか、今から楽しみです。
二代と3…もとい、一緒に修行出来る日も近いw

ようやく終戦、各国に武蔵の実力を示すこともできて結果は上々だったわけですが、決して圧勝ではなく、IZUMOのドックで補修を受けないことには航行もままならないぐらいの満身創痍ぶり。
要するに、3期への引きwでしたが、流石に今日ぐらいは宴会ムードになっても許されるというものでしょうw
きみとあさまでのライブまで本編登場とか、ブルーレイ組大勝利過ぐる♪
個人的にはネイトが某剣を使って戦うところも早く見たいわけですが、まさかのネイトママンが見られたのでそれはそれで良しw

兎にも角にも、スタッフさんの覚悟と意地と作品に対する愛情が惜しげも無く注がれた至高の最終回だったと思います。
これで文句を言ったらバチが当たるレベルの盛り込みっぷりに脱帽&スタンディングオベーションせざるを得ないですね。
最後の最後まで全力を尽くすとはこういう事なんだなぁということがひしひしと伝わってくる良神回でした。
2期に渡ってお疲れ様でした&本当にありがとうございました!!
3期と言わず、4期、5期以降も全裸待機しておりますw

また、今までトラバ等でお世話になりましたアニメブロガーの皆さんをはじめ、ここまでお読みいただいた読者の皆様にも感謝とリスペクトを。
超人気のSAOが後半戦に入ったり、おそらく卒業シーズンという最高のタイミングで最終回を迎えるであろうさくら荘が始まったりと、電撃文庫好きにはたまらない秋アニメですが、視聴予定が重なった際はまたよろしくお願い致します♪


境界線上のホライゾン

境界線上のホライゾンII

電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE公式サイトはこちらから


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン






http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/7893-62dfca00
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/2946-f0ae7be5
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_cherry398/51690528
http://akihiroblog555.blog.fc2.com/tb.php/1101-04db3061
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/55783407
http://scriptor.blog54.fc2.com/tb.php/2011-844fb9a1
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/55786105
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2481
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/4767-5015b249
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/461-8cc79c92
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/55789485
http://waitingfrofresong.blog.fc2.com/tb.php/267-64dfd127
http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/3221-af1d1887
http://mjoungr2ochmsha.blog115.fc2.com/tb.php/433-265ea155
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nylon66/51844902
http://fanblogs.jp/gyobayashi/tb_ping/2887
http://kyotofan.net/books_anime/horizon/2nd_13/trackback/
http://wankokushushu.blog39.fc2.com/tb.php/486-1689e1f0
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「今期終了アニメ(6月終了作... | トップ | ソードアート・オンライン第1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

17 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
境界線上のホライゾンII 第13話(最終回) 「境渡りの欲深き者達」 感想 (ひえんきゃく)
いい最終回でしたね。 皆の熱演も見れて見ていて楽しかったです。 構成的に、1期と同じ感じな最終回でしたね 新キャラもたくさん出てきたですし、3期も期待していいのかな。 というか、絶対に3期もやって...
境界線上のホライゾン? 第13話(最終回)「境渡りの欲深き者達」 (無限回廊幻想記譚)
アルマダ海戦終局を前にして、三征西班牙(トレスエスパニア)は機砲を武蔵に放って撤
境界線上のホライゾンII #13 最終回 (ぐ~たらにっき)
『境渡りの欲深き者達』
境界線上のホライゾンII #12 (桜詩~SAKURAUTA~)
【居場所の刃傷持ち】 境界線上のホライゾンII (Horizon in the Middle of Nowhere II) 3 (初回限定版) [Blu-ray]出演:福山潤バンダイビジュアル(2012-11-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る これが ...
境界線上のホライゾン?第13話(最終話)感想 (うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳)
#13「境渡りの欲深き者達」 アルマダの海戦も、愈々佳境に。 「境界線上のホライ
境界線上のホライゾンII 第13話「境渡りの欲深き者達」 感想 (書き手の部屋)
アルマダ海戦決着。 武蔵、三征西班牙、英国の運命は果たして―― あまりの出来の良さに感想書いてる間も気持ち悪い笑いが止まりません。 ※原作のネタバレを含むのでアニメ組の方は要注意。 人が動く...
境界線上のホライゾンII 第13話(終) 『境渡りの欲深き者たち』 結局「愛は勝つ」って事で良いのかな。 (こいさんの放送中アニメの感想)
カップル多いですねぇ。登場人物が多いこともありますが、主人公総取りのハーレムアニメが多い中でこのカップルの数は驚異的。トーリ&ホライゾン。フェリペ&フアナ。点蔵&メアリ。マルガ&マルゴット。立花宗茂&立花誾千代。まだまだ居ますし性別まで超えちゃってる...
境界線上のホライゾンII 第13話 最終回 感想 (荒野の出来事)
 境界線上のホライゾンII  第13話 最終回 『境渡りの欲深き者達』 感想  次のページへ
境界線上のホライゾンII 第13話「境渡りの欲深き者達」 (空 と 夏 の 間 ...)
第2期最終話、アルマダ海戦も終結に向かう! ナルゼさんが駆けつけ落とされかけたナイトちゃんを救出。 新装備となったツヴァイ・フローレンの反撃開始です♪
境界線上のホライゾン2 TokyoMX(9/30)#13終 (ぬる~くまったりと)
第13話 境渡りの欲深き者達 正面を開けた三征西班牙艦隊。機鳳空母が出現。直進します。機鳳隊の一番機が来るよナルゼがナイトを助け箒も無事だったバイスフローレンが届いたらしい。あの空母と機鳳を落とすのよ。新たな契約でバイスフローレンとシュバルツフローレンを...
境界線上のホライゾン? 最終話 「境渡りの欲深き者達」 感想 (うつけ者アイムソーリー)
太陽の沈まぬ国VS日の出ずる国、ついに決着。
幕下から壇上へ アニメ感想 境界線上のホライゾン? 第13話「境渡りの欲深き者達」 (往く先は風に訊け)
皆さんが幸いであれば良いと眠る前に願うのは強欲でしょうか
境界線上のホライゾンII 第13話「境渡りの欲深き者達」(最終回)レビュー・感想 (ヲタブロ)
皆さんが幸いであれば良いと眠る前に願うのは強欲でしょうか  それぞれの想いを胸にアルマダ海戦はいよいよ終結の時を迎えようとしていた。敵に囲まれた武蔵に果たして活路は開 ...
境界線上のホライゾン? 最終話 『境渡りの欲深き者達』 (無常の流れ 新館)
境界線上のホライゾン第2期もついに最終話を迎えました。アルマダ海戦の決着はこれまでの集大成に相応しい、素晴らしい演出でしたね。 そして2期を振り返ってみると、カップルが随分多かったですね。
境界線上のホライゾン? 第13話「境渡りの欲深き者達」 (あれは・・・いいものだ・・・)
これがサンライズの本気の最終回!? さすがだ。 まさか、最終話まで主人公が全裸とかwww・・・ GENESISシリーズ 境界線上のホライゾンV (電撃文庫) (電撃文庫)" />川上稔 さとやす(TENKY) アスキー・メディアワークス 2012-08-10売り上げランキング : 2...
境界線上のホライゾンII 第13話「境渡りの欲深き者達」 (ボヘミアンな京都住まい[gooブログ版])
小野監督はじめスタッフの皆さま、本当にお疲れ様でした。 続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/horizon/2nd_13/
境界線上のホライゾンII 第13話 「境渡りの欲深き者達」 感想 (犬哭啾啾)
   / ̄ ̄\  /   _ノ  \  遊んでるからだ  |    ( ●)(●) . |     (__人__)        |     ` ⌒´ノ .  |         }  ミ        ピコッ .  ヽ   ...