gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

戦場のヴァルキュリア第9話『蒼き魔女』の感想レビュー

2009年06月01日 11時41分21秒 | ギアス他カテゴリ分け終了済み作品
スージーどころかウェルキン&アリシア達までお休みとは( ̄□ ̄;)!!
先週の予告で、もしかしたらとは思っていたものの、帝国のみにスポットを当てた説明補強回でしたね。

お話的には、マクシミリアンの帝国内での立ち位置や、セルベリアのヴァルキュリア人としての特性、そして2人の間の感情の温度差といったところを、セルベリアの部下として派遣された若い下士官(顔がなんとなくウェルキンに見える件)の視点で解説する内容だったと思います。
生まれのせいで兄に目の敵にされ、父王からも冷淡に扱われるマクシミリアンにとって、ガリア侵攻は自分の実力を知らしめる唯一にして最大の舞台だと言えるわけですが、自分の権力をマクシミリアンに奪われたくない兄は、彼を暗殺する様に仕向ける…、という血生臭い展開でした。

かつて自分を拾ってくれたマクシミリアンに対し、忠誠心以上の感情をセルベリアが持つのは自然な流れですし、そのために危険を省みずに救出に向かうところも熱かったですね。
しかし、マクシミリアン自体は感謝の言葉も無し、と、素っ気なさすぎる態度が印象的でした。
そこそこ剣技が使えるみたいですが、結構超人的な動きを見せた暗殺部隊を相手に、1人で戦っていたら、おそらく危なかったと思います。
かといって、自分自身の落ち度としてとらえている風にも見えず、実力や計算に余裕があるのか無いのかは、まだ推し量れない感じだったかも。

ぶっちゃけ、1話まるまる使った割には、セルベリアの力は銃弾を切ったり超スピードで動けたりというレベルを越えることもなく、真の実力を発揮するのはまだまだ先っぽい印象で、ゲーム版で遊んだ方には肩透かしな気持ちが否めないのではないかと思います。
ヴァルキュリア人の存在を知っているのは、帝国でも一部の勢力のみ、と、今後も隠し通し続ける為にはこの方が都合が良いからかもしれないな~と予測は出来るのですが、むしろ最前線でヴァルキュリア人たるセルベリアが無敵の強さを見せ付けることで、ガリア軍の士気をくじき、国内での不安を煽りつつ、自軍の兵士を鼓舞した方が、大義を掲げる上でも帝国にとって有利なわけで、出し惜しみをする理由がイマイチよく判らないな~という気持ちの方が、個人的には大きいです。

アニメオリジナルの部分が多く、新鮮で楽しく見れたので、この話単体は上手くまとめられていると思う一方、シリーズ全体の中の1話としてみると、もっと主人公であるウェルキン自身の活躍する様子を見せたり、戦車を使った戦闘で盛り上げたりする事を優先するべきでは?と、歯がゆい感じです。
この辺りは、それこそもう少し進んでから振り返ってみないと判断がつきませんが、後半の見せ場回が駆け足になってしまうともったいないので、上手くバランス配分されると良いなと思います。

次回、第10話、『吹雪の夜』

砂漠の次は吹雪ですか(^_^;)
だいぶゲーム版から離れてきているような気がするのは、ただの気のせいなのか、狙っているのか判りませんが、伏線回になりそうな感じでしょうか。

『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真・恋姫†無双~乙女繚乱☆三... | トップ | 咲-Saki-第9話『開眼』... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ギアス他カテゴリ分け終了済み作品」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

26 トラックバック

戦場のヴァルキュリア・第9話 (新・たこの感想文)
「蒼き魔女」 ガリア軍により、思わぬ足止めを食らうマクシミリアンら。それにより、中央から、補佐官が送られる。セルベリアの補佐官とな...
「戦場のヴァルキュリア」第9話 (日々“是”精進!)
   第九章「蒼き魔女」帝国軍ガリア方面侵攻部隊本部に、セルベリアの部下として、カールが中央から配属されてきた。時期を同じくして、グレゴール、イェーガーの元へも同様に部下が配属される。そんな中、マクシミリアンが一人で本国へ召集されることになった。この不...
戦場のヴァルキュリア【第九章】「蒼き魔女」 (チェルキエット⌒ぱすてる)
久々のヴァルキュリアレビューですね。 そして今更ですが、若干OPが変わってますねww もう早速行ってしまいます。 あ、そういえば、ウ...
戦場のヴァルキュリア 第9話「蒼き魔女」 (ミナモノカガミ)
その手に誓った忠誠。
戦場のヴァルキュリア 第9話「蒼き魔女」感想 (生方書房ホビー館)
戦場のヴァルキュリア 第9話「蒼き魔女」感想 ガリア帝国の一日。
戦場のヴァルキュリア 第9話「蒼き魔女」 (White wing)
今回は、帝国のお家騒動の話でガリア公国のアリシアやウェルキン達の出番は全く無しでした。
戦場のヴァルキュリア 第9章「蒼き魔女」 (つれづれ)
 セルベリアが格好いいですね。空中でコンボを決めて刺客を倒すところが特によかったです。幼いセルベリアもかわいかったですね。
戦場のヴァルキュリア 第9話「蒼き魔女」 (きゃんどる☆らいと)
帝国軍にもいろいろ事情があるようでww
戦場のヴァルキュリア 第9話 蒼き魔女 (めもり~る~む)
■第9話 蒼き魔女 今回は主人公達ガリア公国義勇軍ではなく、帝国軍の物語。 帝国軍の中央よりセルベリアの部下として配属されたカール...
戦場のヴァルキュリア 第9章「蒼き魔女」 (Spare Time)
縲主ク晏嵜霆阪ぎ繝ェ繧「譁ケ髱「萓オ謾サ驛ィ髫頑悽驛ィ縺ォ縲√そ繝ォ繝吶Μ繧「縺ョ驛ィ荳九→縺励※縲√き繝シ繝ォ縺御クュ螟ョ縺九i驟榊ア槭&繧後※縺阪◆縲よ凾譛溘r蜷後§縺上@縺ヲ縲√げ繝ャ繧エ繝シ繝ォ縲√う繧ァ繝シ繧ャ繝シ縺...
戦場のヴァルキュリア 第9話「蒼き魔女」 (日常と紙一重のせかい)
生存者 戦場のヴァルキュリア 第9話「蒼き魔女」の感想です。
戦場のヴァルキュリア 第9話「蒼き魔女」 (空色きゃんでぃ)
夜明け前がデッドラインだ! 今回はカッコイイ帝国司令官たちの話。 帝国内部にも陰謀が渦巻いているんですね! マクシミリアン殿下は...
戦場のヴァルキュリア 第9話 「蒼き魔女」 (アニメ感想) (アニメ・コミックだーいすき♪)
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第9話 「蒼き魔女」 おっ、そういえば今回は帝国側視点の回だったな。 セルベリアの部下に配属された補佐官...
戦場のヴァルキュリア 第9話 「蒼き魔女」 【感想】 (満天の星空の下で)
今回は帝国視点で1話全て使ってしまいましたね。それだけセルベリアという存在が重要と言うところでしょうか。これによって彼女のマクシミ...
戦場のヴァルキュリア 第9話「蒼き魔女」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
蒼き魔女降臨---------!!今回は帝国側のお話。というか、セルベリアのオンステージだったわけなんですが、私的なイメージを言わせてもらうと、彼女は「蒼」というより「紅」のイメージなんだけどなぁ・・・。どうもその違和感が見ててぬぐえないんだわ。あの赤い目がね....
戦場のヴァルキュリア 第九話 (ぶろーくん・こんぱす)
 今回は帝国側の話。  セルベリアを始め、マクシミリアン直属の3人に中央から補佐
戦場のヴァルキュリア 第9章 蒼き魔女 (Ηаpу☆Μаtё)
主人公出番無し!
戦場のヴァルキュリア 第9章「蒼き魔女」 (無限回廊幻想記譚)
セルベリア・オンステージ!!神聖帝国軍セルベリア・ブレス大佐の下に配属の補佐官となったカール・オザヴァルド少尉。見た目はウェルキン、性格は全然違いますが。2人が出会ったら凄い事になるな。度重なる敗北のため、ガリア方面軍総司令官マクシミリアン準皇太子は、...
戦場のヴァルキュリア 第9話 (ニコパクブログ7号館)
第9話『蒼き魔女』戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]今回は、帝国側の話。
戦場のヴァルキュリア 第九章『蒼き魔女』 (風庫~カゼクラ~)
『そんだけかい』 “そんだけ”だからこそヨイのです!と一人盛り上がってしまった マクシミリアン殿下サイドメインの戦場のヴァルキュリア第9話! 戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]千葉進歩, 井上麻里奈, 山本靖貴ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2009-08-05by G...
戦場のヴァルキュリア 第9話「蒼き魔女」 (SERA@らくblog 3.0)
稚拙なる罠かな(苦笑) 皇族の身でマクシミリアンが、ガリアに派遣されてるのは疎んじられてるから。 それだけでなく、その力を危険視して...
戦場のヴァルキュリア #9「蒼き魔女」 (生涯現役Gamerを目指す人。)
総評:★★★★★ 帝国側の内情。
戦場のヴァルキュリア 第9章 (Brilliant Corners)
「蒼き魔女」 おっぱい魔人セルベリアさんが大活躍するお話でした~ 帝国内でのマク
戦場のヴァルキュリア』 第9話 観ました (「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋)
今回はアリシアやウェルキンたちの出番は無し。 その代り、帝国側の事情が明かされました。 やはり侵略する側でも、なにやら薄ら暗い陰謀が渦巻いているようです。そして、その陰謀の渦中にいるのはガリア方面侵攻部隊総司令官でもあり、准皇太子な金髪の小僧…じゃなかっ...
戦場のヴァルキュリア #9 (日々の記録)
今回はアリシアたちの出番はなく、帝国軍の状況が描かれました。このところ戦況が思わしくないガリア方面軍の様子を監督するという名目で、セルベリア、グレゴール、イェーガーに補佐...
戦場のヴァルキュリア 第9話「蒼き魔女」 (明善的な見方)
むしろ、このまま帝国側でもww