gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

ソードアート・オンライン第11話『朝露の少女』の感想レビュー

2012年09月16日 14時27分33秒 | 現在放映中のアニメ
結婚して、同じベッドで寝て、子どもが出来ました回でした。そっちの生産スキルも高レベルでしたか(マテw
冗談はともかく、ロリという名の紳士諸兄待望のユイ登場回だったわけですが、本妻出来たばかりなのに新しいヒロインフラグとは何事!とならずに良かった良かったw

しかし、仮想空間とはいえ、女の子を肩車とかなんともうらやまけしからん状態で(・∀・)ニヤニヤでしたね。
世の中、縦に何人もキャラを積み重ねてクリアするSLGもあるぐらいなのでシステム的には肩車もそんなにおかしなわけではないのですが、周りの視線にはご注意ですよw
まあ、あんなしずかな別荘地的な場所なのでいろいろ開放的になるのも判らなくも無いですが、図らずも釣り人達に見せつけまくりの形になるとか、しあわせ感溢れまくりで「ソードスキル“壁ドン”(ダメージ0:アピール技)」発動せざるを得ないw
本命が決まっていて、況してや結婚しているわけですから何ら問題はないわけですが、これはシリカやリズベットにはまだ見せられませんなぁw

アインクラッド世界だけではなく、現実世界に帰っても必ず会いに行くぜ!的なフラグもバッチリ立てていましたし、団長の読み通り、羽を休めた後は攻略組に復帰することが確定的なふたりですが、単なる行き倒れプレイヤーではないユイの存在がそこにどう掛かって来るのか気になりますね。
天真爛漫で無邪気なイメージのユイがとてもかわいらしかったですし、本当の親がいるのなら早めに再会させてあげたいところですが…。

また、快適な22層とは裏腹に、1層では軍が幅を利かせまくりでかなり住みにくくなってしまっている様でしたね。
警察にも似た存在のギルド的ポジションの軍なら、もっと秩序だった行動をしていてもおかしくなさそうな気もしますが、やはり過ぎた権力は人を驕らせてしまうものなのかしら。
ある程度レベルを上げたりお金を稼いだりしたグループが大人数で出戻ってきた場合、最下層にとどまり続けている自分より弱い相手に対して命令的になってくるのは避けられないところだとも思いますが、今回のモブのおねーさんは幼い子どもたちを養っていくために居残ることを決意したっぽいのかなとも思えますし、そんな相手に金目の物をたかるなんて言語道断過ぎるヽ(`Д´)ノプンプン
流石にステレオタイプ的過ぎるというか、本当はもっとヒドい乱暴狼藉が働かれていそうで((((;゜Д゜))))ガクガクブルブルですが、そんな相手にも臆さず立ち向かっていったアスナの心根の強さが感じられましたね。
実ダメージ無しとはいえ、やっていることは結構えげつなかったですがw

強さと優しさを兼ね備え、母性的な側面もバッチリアピールしたアスナのヒロイン無双ぶりがマジパネェッス!でしたが、ここまでのエピソードでふたりの結びついていく過程(&他のヒロインズの失恋)が丁寧に描かれてきたことが功を奏した感じかと。
確かに壁ドンポイントは多いわけですが、このふたりにはきっちりくっついていて欲しいなぁという気持ちのほうが強いというか。
出来る事ならユイも含めた3人での穏やかな生活を続けさせてあげたいところですが、娘のピンチにパパとママがどう動くのかに期待ですね。


次回、第12話『ユイの心』

原作厨なので、もちろんこの後の展開も知っているわけですが、彼女の正体とその顛末をどれだけ感動的に描いてみせてくれるのか、スタッフさん達の腕の見せ所ではないかと。
いよいよ終盤の核心部分に近付いて来たアインクラッド編ですが、後半クールへも大きく掛かって来る部分なので、アスナのヒロインらしさ共々、しっかりと掘り下げていって欲しいところですね。


ソードアート・オンライン


電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE公式サイトはこちらから


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

blogram投票ボタン

http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1671-7eb2b76b
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/574-5ebe77e3
http://zspecium.blog.fc2.com/tb.php/942-e399b4c2
http://blogs.yahoo.co.jp/honeybear62444/trackback/1050374/31088476
http://ameotokops.blog.fc2.com/tb.php/325-7382b908
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/a89305b2f8
http://soraxcan.blog59.fc2.com/tb.php/3593-e2674498
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/47091943
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1990-88f732c2
http://hikage27.blog130.fc2.com/tb.php/1841-555fd71a
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/5564-618a5b7a
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sumi4460/67686174
http://scriptor.blog54.fc2.com/tb.php/1986-76af8e5f
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/3447-5f2de759
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/6268-f2993672
http://d.hatena.ne.jp/Hanage_Server/20120916/p1
http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/405-2f70dee2
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/youotu-roro/3554805
http://tdragon2000e.blog7.fc2.com/tb.php/3137-60e83e3e
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tokkurin/50786474
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/419-ad04db67
http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3112-747be7c2
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/tb.php/1237-b3ee0e2a
http://akihiroblog555.blog.fc2.com/tb.php/1060-cd3bf79b
http://maguni.com/index.php/trackback/1769
http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/3187-5c084ae6
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/4734-8a8de168
http://animumeso.blog101.fc2.com/tb.php/3239-266f8692
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/55668103
http://fanblogs.jp/gyobayashi/tb_ping/2866
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1966-0800d1ad
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/55671597
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/3632-70197434
http://animetoka.blog.fc2.com/tb.php/62-9bb38c7f
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2034-a624892c
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/2078-3a57f1d7
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2449
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/3832-b79e696e
http://wankokushushu.blog39.fc2.com/tb.php/471-3f8bb671
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/29822129
http://kachiani.blog121.fc2.com/tb.php/566-bca0fbf0
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/347-5f50abd1
http://kyotofan.net/books_anime/sword-art-online/nerdles_11/trackback/
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52296080
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/voler/52990414
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1876-9f5cadc7
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/8abef60193
http://fllayg.com/tb.php/2321
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (42)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 境界線上のホライゾンⅡ第11話... | トップ | 機動戦士ガンダムAGE第48話『... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown ()
2012-09-16 18:43:35
はじめまして、ぶらっくぼっくすの慧と申します。
違った記事のTBを送ってしまいましたので、お手数ですが削除しちゃってください、ごめんなさいm(_ _)m
>慧様 (gurimoe)
2012-09-17 15:37:30
・ブログでははじめまして、ご連絡ありがとうございます。
トラバミスは誰でもやってしまいがちなことですし、当方は全く気にしておりませんのでご安心を。
(基本的にはそのまま放置、ご連絡いただいた場合は対応させて頂く感じでやらせて頂いております。)
今後ともよろしくお願いします~♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

42 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
2012年03クール 新作アニメ ソードアート・オンライン 第11話 雑感 (妖精帝國 臣民コンソーシアム)
[ソードアート・オンライン] ブログ村キーワード ソードアート・オンライン 第11話 「朝露の少女」 #swordart2012 #sao_anime #ep11 アクセルワールドの原作者による、サイバーパンク作品。アク...
ソードアート・オンライン #11 「朝露の少女」 (戯れ言ちゃんねる)
新生活と新たな出会い  どうも、管理人です。今日はかなめも見るために一日引きこもりを決め込もうと思ったのですが、思いのほか晴れてきやがってどうしようかと。 ユイ:「あうなは……ママ」  今回の話は、新婚生活&子育て(?)回。人目もはばからずイチャ...
ソードアート・オンライン第11話感想 (うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳)
#11「朝露の少女」 「元の世界に戻れたら、あたしまた、キリトくんのこと見つけて
ソードアート・オンライン 第11話 (まぐ風呂)
関連リンクhttp://www.swordart-online.net/WikiPage第11話 朝露の少女今回の事態の説明し一時退団を認められたキリト達そして22層での生活が始まる本格的に新婚生活が始まる二人家のベランダへ出て話す二人諦めないで最後までがんばることをこの世界で学んだアスナ...
ソードアート・オンライン 第11話 朝露の少女 (つれづれ)
 釣りをしている人はプレイヤー?NPC? プレイヤーならそういうのになりたいです。
ソードアート・オンライン 第11話「朝露の少女」 (空 と 夏 の 間 ...)
家族ゲームオンラインだったw  前回で結ばれたキリトとアスナちゃん。 22層に家を買って、すっかり新婚さんの家です (〃∇〃) 自然にキリトの手がアスナちゃんの腰に。 この距離感が二人の絆が深まったのをよく表現してますね。 によによw
ソードアート・オンライン 第11話「朝露の少女」 (あれは・・・いいものだ・・・)
新婚さん、いらっしゃ~~い! 新居まで準備して、ガチで夫婦じゃん!! さりげなく、アスナの腰に手を回すキリトが・・・クソッ(#・∀・) crossing field【期間生産限定盤】LiSA アニプレックス 2012-08-08売り上げランキング : 141Amazonで詳しく見るby G...
ソードアート・オンライン テレ玉(9/15)#11 (ぬる~くまったりと)
第11話 朝露の少女公式サイトからクラディールが起こした事件をきっかけに、絆を深めたキリトとアスナは≪結婚≫した。 アスナは血盟騎士団を一時退団し、キリトとともに第二十二層の湖畔沿いにあるログハウスで暮らしはじめる。 戦いとは縁のない地で、穏やかな時間を過...
ソードアート・オンライン 第11話 『朝露の少女』 感想 (メルクマール)
この作品は、グレッグ・イーガンばりの深い『仮想空間もの』なのかもしれない。 ソードアート・オンライン 第11話 『朝露の少女』 のレビューです。
アニメ ソードアート・オンライン 第11話「朝露の少女」 (くまっこの部屋)
「怒るよ、キリトくん。たとえ、ここが仮想世界でも、私の気持ちは本物だよ」 もうラ
ソードアート・オンライン 第11話「朝露の少女」 (破滅の闇日記)
ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)(2009/04/10)川原 礫商品詳細を見る  キリト&アスナは血盟騎士団から離れて、夫婦生活をエンジョイしはじめました。ヒースクリフから許可を貰い、...
DOG DAYS’ 第11話 チェンジ・マイ・ハート 感想 (ぶらっくぼっくす)
いやー、眼福眼福(笑) DDキャラの中ではユッキーが一番好きな自分にとってはうれしい回でしたね。 まぁ中の人、もとい中の心はシンクでしたけど(^-^;) 声優さま方、本当にご苦労様でした。さすが、違和...
ソードアート・オンライン 第11話 朝露の少女 感想 (ぶらっくぼっくす)
リア充爆発しろ! いやー、素敵な回でしたね(棒 静かなところで二人だけの生活。たとえそれが束の間のものであっても、 この時だけはこの結婚生活を楽しもうという思いが見えていた気がします。 いろん...
ソードアート・オンライン 11話「朝露の少女」感想 (気の向くままに)
ソードアート・オンライン 11話「朝露の少女」 こ、これが幸せってやつか!そうなのか!? 視聴者にみせつけやがってよ~(悔涙
ホームスイートホーム【アニメ ソードアートオンライン #11】 (腐った蜜柑は二次元に沈む)
ソードアート・オンライン 1【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/10/24)松岡禎丞、戸松遥 他商品詳細を見る アニメ ソードアートオンライン 第11話 朝露の少女 新婚さんいらっしゃ~い リア充爆発しろな展開 舞い込む訳アリ少女 はじまるホームドラマ@SAO
ソードアート・オンライン 第11話「朝霧の少女」 (WONDER TIME)
「君たちは すぐに戦場に戻って来るだろう」 第22層で新婚生活を始めたキリトとアスナ! 二人が森で遭遇した少女・ユイ    【第11話 あらすじ】 クラディールが起こした事件をきっかけに、絆を深...
ソードアート・オンライン 第11話 「朝露の少女」 (ムメイサの隠れ家)
ソードアート・オンライン 第11話 「朝露の少女」 感想
ソードアート・オンライン 第11話  (日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w))
「朝露の少女」 パパと同じのがいい
『ソードアート・オンライン』#11「朝露の少女」 (ジャスタウェイの日記☆)
「だが、君たちはすぐに戦場に戻ってくるだろう」 クラディールの一件で、血盟騎士団のありように疑問を感じたとして、 アスナとキリトは二人で一時退団を許されることに… 新居ではゆっくり羽を伸ばし、休んでもらいたいところだが、 ヒースクリフのすぐ戦場に戻っ...
ソードアート・オンライン 第11話「朝露の少女」 (明善的な見方)
ソードアート・オンライン 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]『ここが本当の家になったみたいな』 原作:川原礫 監督:伊藤智彦 制作:A-1 Pictures キリト:松岡禎丞  アスナ:戸松遥  クライン:平田広明 サチ:早見沙織  シリカ:日高里菜  リズベット:...
ソードアート・オンライン 第11話「朝露の少女」 (明善的な見方)
ソードアート・オンライン 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]『ここが本当の家になったみたいな』 原作:川原礫 監督:伊藤智彦 制作:A-1 Pictures キリト:松岡禎丞  アスナ:戸松遥  クライン:平田広明 サチ:早見沙織  シリカ:日高里菜  リズベット:...
ソードアート・オンライン 第11話「朝露の少女」 (Spare Time)
『クラディールが起こした事件をきっかけに、絆を深めたキリトとアスナは≪結婚≫した。 アスナは血盟騎士団を一時退団し、キリトとともに第二十二層の湖畔沿いにあるログハウスで暮らしはじめる。 戦いとは縁...
[ソードアート・オンライン]ソードアート・オンライン 第11話 『朝露の少女』 (日々是深夜アニメ)
ソードアート・オンライン 第11話の感想11話は、アスナタソとキリトの夫婦生活(夜の営みも含むかは??)がメインでした。なにこのリア充………んっ?ここは仮想世界だから仮想充になるのか??ネット&二次元好きのオレらもある意味、仮想充(笑) 夫婦生活をのぞいてみ...
ソードアート・オンライン 第11話 『朝露の少女』 アスナって年下はダメなのか。 (こいさんの放送中アニメの感想)
一時退団。キリトとアスナは結婚生活に突入。リーダーのヒースクリフは「直ぐに戦場に戻ってくる」と自身があるようです。その前に血盟騎士団の綱紀粛正やってくれ。キリトの安全がギルド内で保証されないんじゃ、このまま所属するのは危険過ぎる。 元凶であるクラディー...
ソードアート・オンライン第11話「朝露の少女」 (藍麦のああなんだかなぁ)
ソードアート・オンライン第11話「朝露の少女」です。 『ソードアート・オンライン
ソードアート・オンライン 第11話「朝露の少女」 感想 (犬哭啾啾)
nefiru: 体は壁で出来ている 血潮は嫉妬、心は憤怒 幾度のイチャラブを眺め不敗 ただの一度も破損も無く ただの一度も幸福は無い 殴り手はここに孤り 壁の丘で壁を穿つ ならば我が生涯に意味は不要ず この体は無限の壁で出来ていた g_haru...
ソードアート・オンライン 第11話「朝露の少女」 感想 (犬哭啾啾)
nefiru: 体は壁で出来ている 血潮は嫉妬、心は憤怒 幾度のイチャラブを眺め不敗 ただの一度も破損も無く ただの一度も幸福は無い 殴り手はここに孤り 壁の丘で壁を穿つ ならば我が生涯に意味は不要ず この体は無限の壁で出来ていた g_haru...
『ソードアート・オンライン』~#11 (関西版地上アニおた波)
広告を消すためにも、久々にSAOレビューとか。結構楽しんで見ているのに、相変わらず突っ込み所満載すぎてアレですね。最近のネタとしては二刀流か。リズへの依頼からすぐに予想したけど、その後のアスナの盾...
ソードアート・オンライン #11「朝露の少女」 (がっちの言葉戯び)
こうやってアニメ感想ばかり続くと、 今年の1月~3月あたりを思い出しますね。 あの頃は今以上にアニメ感想記事書いてましたから。 今更ながら良くやっていたものだと思います。 来期のアニメはどうな...
ソードアート・オンライン 第11話「朝露の少女」 (ボヘミアンな京都住まい[gooブログ版])
さぞかし数多くの壁が叩き壊されて、修繕屋さんが儲かっただろうなぁ・・・と(爆) ・・・続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/sword-art-online/nerdles_11/
ソードアート・オンライン 第11話 朝露の少女 (ゲーム漬け)
2024年10月24日、第55層・グランザムの《血盟騎士団》ギルドホームにて、ヒースクリフに事情説明。 そして、今の《血盟騎士団》の在り様に疑問を感じたと、一時退団を申請。 ヒース ...
フツーの終わり方(ソードアート・オンラインとか踊る大捜査線 THE FINALとか) (アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮))
【だから僕は、Hができない。 第10話】前回の大ボスとの対決のその後と、良介くんから世界の状況を隠そうとする女性陣の巻。次回予告でも言ってましたが「まさかの鬱展開」です ...
ソードアート・オンライン 第11話 感想 (荒野の出来事)
 ソードアート・オンライン  第11話 『朝露の少女』 感想  まだまだイチャイチャしますw  次のページへ
ソードアート・オンライン #11「朝露の少女」 (惑星観測所の記録)
ユイちゃん、案外アグレッシブな子なのね!(何
キリトさんパパになる アニメ感想 ソードアート・オンライン 第11話 「朝露の少女」 (往く先は風に訊け)
パパ ママ 娘
ソードアート・オンライン 第11話 「朝露の少女」 感想 (wendyの旅路)
幸福の時間―
ソードアート・オンライン 第11話 感想 (荒野の出来事)
 ソードアート・オンライン  第11話 『朝露の少女』 感想  まだまだイチャイチャしますw  次のページへ
ソードアート・オンライン第11話感想~どうしてどうして教えて、右と左はパパママ~  (サイネリア~わたしのひとりごと~)
タイトル「朝露の少女」
ソードアート・オンライン 11話「朝露の少女」 (フレイグ)
多分、西田さんの出番は……無い。  
ソードアート・オンライン 第11話 9/16 あらすじと感想 #sao_anime (ζ[ZETA] Specium blog)
 ラブラブ新婚生活♪。  血盟騎士団団長ヒースクリフさんの了承を得て、キリトくんとアスナちゃんは前線から離れ、一軒家を入手して新婚生活を始めた。まぁ、ラブラブで良いことw。特に、アスナちゃんは、...
(アニメ感想) ソードアート・オンライン 第11話 「朝露の少女」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
投稿者・ピッコロ ソードアート・オンライン 1【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/10/24)松岡禎丞、戸松遥 他商品詳細を見る ☆ソードアート・オンライン 第10話 「紅の殺意」の感想をポッドキャスト...
ソードアート・オンライン 第11話 「朝露の少女」簡略感想 (雨男は今日も雨に)
二人の暮らしに潜む影・・・