gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

とらドラ!第2話『竜児と大河』の感想レビュー

2008年10月09日 05時23分52秒 | とらドラ!
『あ・・・「嫌い」じゃない。でも違うの!そういうんじゃなくて、あのね、高須君はその・・・そう、チャーハン!竜児は、あたしにおいしいチャーハンを作ってくれたの!励ましてくれたの。嘘ついてまで元気付けてくれて・・・一緒にいてくれて。竜児がいたから。竜児がいてくれたから、だから・・・!』
虎と呼ばれし少女の横に並び立つ者。それはやっぱり・・・というお話です。

竜児の家でご飯(毎日朝晩、昼はお弁当も完備)を食べるようになる大河。
唐突な気もしますが、専用茶碗なども用意されたりしてすっかり馴染んでいるご様子。
やっちゃん的にも、小さくてかわいい大河はすんなり受け入れられていますが、インコちゃんは虎の本性を嗅ぎ取ったのか、頭にハゲがww
インコちゃんがキモかわいいのは原作通りなんですが、先週の発言のせいでかわいいという概念が既に消滅している感じですねww

オープニングがはじめて流れました。
大河、みのりん、亜美役の御三方が歌う『プレパレード』。
テクノポップ調のオシャレな感じの仕上がりと、作品の雰囲気がちりばめられたグラフィックでいい感じですね!
さりげなく須藤バックスが映ってたりしてるのも好感度高し!

お弁当まで作ってあげつつ、一緒に登校していると、みのりんが登場。
大河とみのりんは基本的にいつもの場所で待ち合わせてから登校する訳ですね。
竜児と大河のツーショット登校を見て、2人の関係を誤解するみのりん。
みのりんとの仲を取り持って欲しいなら、まず北村と上手くいくようにフォローしろとさりげなくアピールする大河の目線が『ワル』そのものですねww

『ヘイ!逢坂。組もうぜぃ!』

『ハイハ~イ、組みましょう☆、高須君!』

体育のバスケの時間に、わざとらしい演技でコンビを組もうとする2人。
うっかりすべったボールで北村とコンビを組んだ相手を負傷させ、強引に大河と北村をコンビにしようという作戦でしたが、2人が男女ペアを組んだことをきっかけに、クラス全員が男女ペアにww
しきりにパスを要求する大河は、北村とペアを組んだ女子にボールをぶつける気まんまんですが、竜児はさすがに躊躇します。
愛する北村に寄り付く害虫を始末するために、跳ね回る大河の動きがやけに滑らかで吹きました。
しかし、ボールは大河の顔面を直撃。
北村には鼻血まみれの顔をさらすことに。

家庭科の時間には、あわや作ったクッキーをぶちまけそうになるところを竜児がフォロー。
大河の破天荒ぶりに振り回されつつも、そのひたむきさには一目置くようになる竜児の様子がうかがえますね。

作ったクッキーを北村に食べさせるため、北村を追いかける2人。
しかし、階段を上ったところで大河が足を踏み外し、転げ落ちそうになってピンチ!
後ろから追いついた竜児が、ギリギリ受け止めるのが間に合って事無きを得ます。
自分の身を省みず、体を張って大河を助けた竜児がカッコヨスですね。

しかし、肝心のクッキーは窓から飛び出て粉々に。

『もしかして、あたしってドジなのかなぁ。』

ミスの連続にへこむ大河。
背中が震えているのを見た竜児は、粉々になったクッキーを平らげて、次のチャンスに頑張ろうと励まします。
一つ食べてクッキー作りが失敗していたことを悟った竜児は、これ以上大河がへこまないように、わざと全部食べてしまった訳ですが、これは後の伏線に。

そんな2人の様子を、走り去ったクラスメイトが見ていた様ですね。
他にも、スーパーやマンションの前で2人が一緒にいる現場を見かけたという証言が相次ぎ、大河×竜児は公認のカップルにされそうになってしまいます。
目隠し用の黒線が透けているのがニヤニヤですねww

神妙な面持ちのみのりんに呼び出され、2人は屋上に。

『高須君・・・かーーーーーーっ!たぁっ(掛け声)。』

竜児に飛びかかって来た・・・と思ったら、着地するなり頭を地面に。
なんという『ジャンピング☆土下座』!!!ww

『大河のこと、よろしくお願いします!・・・大河は、私の大事な親友です!どうか、幸せにしてやっておくんなまし~~!』

みのりんワールドは全開ですが、親友を思う気持ちは本物ですね。
・・・竜児自体は恋の相手として全く意識していないというところが、ちょっと不憫でもありますがww
誤解を解く間もなく、どこかから拍手の音が。

『そうだったのか・・・めでたいな!お前達。よく一緒にいるなと思ってはいたが、言われてみればお似合いの二人だな!ハハハハハ。』

屋上校舎の更に上、貯水槽のある辺りから顔を出したのは北村でした。
ちゃっかりハシゴをかけて上まで登ってからタイミングを計っていたご様子ですww

『高須君・・・大河のこと泣かせたら、絶対許さないからね。』

みのりんの親友として大河を思いやる気持ちは本物だということが良く伝わってくるシーンですね。
このときの気持ちが今後どう変わっていくのかが大きな見所の一つです。

見事に誤解された二人は、夜のファミレスで反省会モード。

『悪かったわね。あたしがアンタんちに押しかけたせいで、みのりんに誤解されちゃった・・・。居心地、良かったんだ。アンタんち。』

自分の家族のことについて語りだす大河。
『こんな家出て行きたい、と言ったらあの高級マンションをあてがわれた』という事実が判明。
大河と親の関係については原作では大分語られているのですが、アニメ版ではどこまで明らかになるのか楽しみですね。
今のところは、金銭的には裕福だが、冷たい、または無関心ということが伺える程度といったところでしょうか。

クッキーの塩と砂糖を間違えていた事を知っていた大河。
それをおいしいと言って食べた竜児の優しい嘘と気遣いに、少しずつ心を開いている模様です。

『ねぇ、竜児もみのりんのこと考えて、悩んだりする?』

『あぁ、するとも。』

『そう、だよね。・・・なんで、誰もわかってくれないんだろう?あたしたち、こんなにグジグジ悩んでるのに、何で誰も知ってくれないんだろう。皆・・・みんなみんなみんな!ムッ・・・カつくんじゃーい!』

泣きそうな自分に渇を入れるべく、電柱に蹴りを入れる大河。
めそめそするだけでは終わらないのが、ある意味大河らしいですね。

『何が手乗りタイガーじゃ!全然平気なんかじゃないんじゃ!・・・誰も・・・アタシのこと・・・分かってくれない・・・。』

『・・・加勢してやる。』

慰めの言葉をかけるのではなく、一緒に電柱に蹴りを入れてやる竜児。
百万の言より一つの行動が、心に響くこともあるという感じですね。
ひとしきり蹴り続けて、落ち着いた大河。
はしゃぐ大河の声の演技が、ものすごくマッチしていましたね。

『よし、決めた!明日、北村君に告白する。それで、終わりにする。・・・犬の奉仕はもうおしまい。明日からのあたしたちは、家が隣同士の同級生。ただそれだけ。・・・ばいばい、高須君。』

唐突な申し出に虚を突かれる竜児。
一緒に過ごす間にかなり大河の気持ちが理解できるようになっていただけに、あっけない幕切れに戸惑うばかり。
呼び方が呼び捨てから君付けになったことにも違和感を感じているのではないかと思います。
朝ご飯を作る気力も抜けてる・・・と見せかけて、ついつい習慣で三合炊いてしまっている辺りの演出が上手いなと思います。

学校ですれ違っても視線を逸らすほどよそよそしい大河ですが、教室でひと暴れしていたことが判明。
自分達へのラブラブ疑惑を解消するために一暴れしたと聞かされる竜児。

『高須君・・・ごめん。大河がね、言うんだよ。高須君とは絶対付き合ったりしない。だから、誤解なんだって、私だけにはわかって欲しいって。あの子。真剣っていうか、なんか必死な感じの顔しててさ。でも、それってさ、それって・・・。』

みのりんの言葉を聞いて、その場を去る竜児。
ただの同級生に戻ったはずの大河が、言葉とは裏腹に竜児のために行動する様子に胸をうたれますね。

(・・・ただ、それだけ、か・・・。)

校舎の外階段で竜児がたそがれていると、階下から大河の声が。
なんと、大河が朝っぱらから北村に告白するところを目撃することに。

『・・・その前に、一つ確認させてくれ。お前は高須と付き合ってるんじゃないのか?・・・高須のことが、好きなんじゃないのか?』

『そんなんじゃ…好きとか全然そんなんじゃなくて・・・。』

『なら、「嫌い」か?』

『あ・・・「嫌い」じゃない。でも違うの!そういうんじゃなくて、あのね、高須君はその・・・そう、チャーハン!竜児は、あたしにおいしいチャーハンを作ってくれたの!励ましてくれたの。嘘ついてまで元気付けてくれて・・・一緒にいてくれて。竜児がいたから。竜児がいてくれたから、だから!今だって、こうして勇気を出せる。私は、北村くんが、好き!』

震えながらも、遂に告白することが出来た大河。
大河一人では、ずっと伝えられなかったかもしれませんね。

『・・・そうか。大丈夫、おまえの気持ちは多分正しく伝わったと思う。・・・覚えてるか、逢坂。一年前の事。お前はあの頃よりずっと、面白い顔をするようになった。・・・高須といるときのお前は、本当に面白い顔をしていた。高須はすごくいいやつだ。そして、あいつをさっきみたいに思える逢坂は、本当に素敵な女子だと思う。』

北村が竜児を親友として信頼している様子がうかがえますね。
「一年前の事」とはいったい何のことでしょうか?
原作のライトノベルの方では、ここにもう一つ意外な事実が付け加えられているのですが、それを次回以降のどこかでねじ込むための伏線なのかもしれませんね。
個人的には、そのことをここで言っておいた方が良かった様な気もするのですが。

『大丈夫。俺たちこれからきっと、すごくいい「友達」になれる。』

・・・残念ながら、友達宣言されてしまった大河。
今回のやり取りだけではちょっと北村が冷たいやつに見えてしまうような気がしますが、竜児のことを必死に話す様子に、大河の心の奥底を垣間見た、というような好意的な解釈でいいところだと思います。
大河のセリフも、途中から呼び方が竜児に戻っていましたしね。

『・・・泣くかと思った。』

一人残された大河が、本当に泣き出す前に竜児が階段を降りて来ます。
なんという空気の読める男ww

『・・・それよりどうする?』

『帰る。』

『そっか。じゃあ、メシ、作ってやるよ。』

『やめてよ!・・・なんで?そんなことしたら、また誤解される。もういいんだってば!そういうのは、もう・・・。』

『・・・俺だってわかんねーよ。けど・・・ほっとけねーんだよ!』

『だから、もういいって!アンタはもう、私の犬じゃないんだから!』

『そうか・・・そう、オレは犬じゃない。竜だ!だから、お前のそばにいられるんだ。逢・・・大河!・・・虎と並び立つものは、昔から竜と決まってる。俺は竜になる。そんでもって、竜として大河のかたわらに居続ける!』

どうみてもプロポーズですww
家族にすら側にいてもらえなかった大河にとって、竜児のこの言葉は何にも勝るものだったにちがいありません。
目を見開いた大河の下のまぶたに涙があふれそうになっているところなんて特に芸が細かいですね。

『竜でも犬でもどっちでもいいわ。そばに居るって言ったんだから、私のためにキリキリ働きなさいよね、竜児!』

『・・・はやまったか?』

素直になれないあまのじゃくキタコレ!
このツンデレというか、ツン素直というかが大河の魅力ですね。
北村のことは諦めずにリベンジすると言い張る大河ですが、口元には笑みを隠せません。

『ふふっ。「大河」・・・だって。』

竜児には聞こえない声で呟く大河。
またもや釘宮理恵さんの神ボイス降☆臨でした。
変にデレ過ぎないバランスのさじ加減が絶妙ですね!

個人的には、もう1話分使ってくるかと思っていたのですが、原作1巻のラストまで詰め込んできましたね。
要点は抑えつつ、高密度に攻めてきた感じでした。
次回、第3話『君の歌』も楽しみですね。

『い~っぱつか~まし~たれ~♪』

みのりんワールド炸裂の予感がww
竜児の本命としてどこまで魅せつけてくれるかに期待したいです。





http://ecopen.blog84.fc2.com/tb.php/15-9ff4d57d
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (87)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« D.C.Ⅱ~ダ・カーポⅡ~3巻... | トップ | 『マクロスエースフロンティ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
とらドラ (みかん)
2011-02-01 16:05:01
内容が上手く文章にまとめられていて、良く分かりましたw
>みかん様 (gurimoe)
2011-02-01 23:04:45
・コメントありがとうございます。
かなり前に書いた記事なので、このタイミングでお読み頂けるとは思っていませんでしたw
先日、丁度コミック版の4巻を読んだところだったので色々と思い返してたところだったのでタイムリーな感じですw

とらドラ!の放送当時は、放映時間の地域差が結構少なかったので、リアルタイム視聴→細かくセリフを拾うことに夢中になっていた気がします。
逆に最近は、あらすじもカットして気になったところから中心にまとめているので、記事を見比べるとかなり印象が変わっているかもですね。

最近とらドラ!のアニメをご覧になっているのでしたら、是非大河と竜児の行く末を見届けてあげてくださいませ~!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

87 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
とらドラ!(2話)「竜児と大河」 (心のおもむくままに)
2話「竜児と大河」 朝晩の食事だけでなく、弁当まで作らせてる竜児に「黙れ、そして
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 (赤い彗星3号館)
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 普通に朝ご飯を食べてる大河。 泰子にあっさりと受け入れられたようです。 前回の竜児襲撃事件以来、...
「とらドラ!」第2話 (日々“是”精進!)
第2話「竜児と大河」竜児と大河の関係がクラスのみんなに疑われる中、大河はついに北村に告白する言い出し、ついに決行するが・・・。虎に添う竜の如く。大河、竜児宅で朝食を。3合炊いたのに・・・インコはストレスで禿げ始め・・・弁当まで作ってあげた竜児は大河から...
とらドラ! 2話『竜児と大河』感想 (月の砂漠のあしあと)
とらドラ!1 展開が早い!早過ぎるよ!?すれっがーさん!大河二話でまさかの特攻玉砕! 大河が高須家に、入り浸りまくりの半同棲状態や、大河の相談にもっと色々乗ったりして、徐々に仲良くなったり、大河が告白を決意した後の、その生活が終わってしまう事への竜児の...
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 (パプリカさん家のアニメ亭)
StarChildとらドラ! テレビ東京・あにてれ とらドラ! 前回で同盟というか主従関係を結んだ竜児と大河。 一応、共同戦線かと思っていたのですが…。 実際には、大河の方が優先。まあ、竜児は「犬」ですからね。 実乃梨と良い関係になりたければ、まず、自分と北村...
とらドラ!  第2話 『竜児と大河』 (アニメ-スキ日記)
みのりんが面白すぎる(≧ω≦)ぶっ 小ネタ満載で天然少女でかわいい!! やっぱ、
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 (日記・・・かも)
大河、北村に告白するって話でした。
とらドラ! 第2話 「竜児と大河」 (リリカルマジカルS)
大河は竜児の家で朝食を食べるのが日常になってるようです。 イン●ちゃんは奇声上げてすげーやかましい食べ方してましたねw 大河に「ど...
【感想】 トラどら! 第2話 ~竜児と大河~ (りりっぴーの気まぐれアニメ・マンガ感想)
最後のは反則と言わざるを得ないよ。 そして北村くんにはある意味絶望した(笑
とらドラ! 第02話 (まぐ風呂)
[関連リンク]http://www.starchild.co.jp/special/toradora/第02話 竜児と大河さて竜児と大河の変な共同生活が始まりますよなにはともあれお互いの目的のためお互いが助け合う関係へ(主に竜児がw...
とらドラ!第2話「竜児と大河」 (日々、徒然)
OP初めて付きましたね。メインメンバーの3人の女性キャラの声優が歌ってるみたいで。何かサビが忙しい歌だなという印象でした。 ではどう...
とらドラ! 第2話 (Brilliant Corners)
くぎゅがすごくいいですね(*´ー`*) いろいろな表情を演じ分けてサイコーです!
とらドラ!第2話 「竜児と大河」 感想 (サボテンロボット)
★★★★★★★☆☆☆(7) 互いの恋愛が上手くいくように 共同戦線を張ることにした竜児と大河だったが、 竜児が大河を餌付けしてる事が...
とらドラ! 2話 (烏飛兎走)
「竜児と大河」OPかかった♪小さいけど挟むの?ミジンコみたいなあなた???絵も可愛かった~w北村君スルーされんのかと思ったけど、ちゃんと出てた・・・。弁当返せっ!俺の優しい気持ちごと返せ!!!朝ごはん一緒に食べるようになってるし・・そして、しっかり弁当...
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 (SERA@らくblog 3.0)
第2話「竜児と大河」 俺は犬じゃない、竜だ――。 とらも猫科。人でなく家にいつく? すっかり竜児の家で朝ご飯をたべに来るよになってるし...
とらドラ! 第02話 竜児と大河 (心のプリズムNavi)
朝から目のやり場に困りますねww
とらドラ!第02話「竜児と大河」感想 (物書きチャリダー日記)
「電柱になりたいんですヨオレ」きまってこのセリフだそれはもう釘宮病末期なんだヨなんてコタあいわねーよ・・俺もだからナとらドラ!そんな感じの今回。電柱傾けるってどんだけだよ(笑)今回は勘違いから誤解が解けて・・・くらいの展開になるのかと思ったらずいぶんと...
とらドラ! #02 (RAY=OUT)
とらドラ!1(2006/03/25)竹宮 ゆゆこ商品詳細を見る とらドラ! 第2話
とらドラ! 第2話 「竜児と大河」 感想 (メルクマール)
展開速いっスね。話終わったじゃんと思ったら、まさに原作の1巻が終わったところだそうで。明日、原作の1巻を買ってこようと思います。...
とらドラ! 第02話「竜児と大河」感想 (停留所-Bus Parade-)
OP視聴を見ててで再確認 1話見てて思ったのが手足がそんなに長くないのに長さを感じさせる ・・・というのが、原作絵と同じ印象を受けます...
とらドラ! 第2話「竜児と大河」感想 (らび庵)
大河の告白来たー!
とらドラ!#2 (桃色のラボラトリー)
大河の暴虐無人な行動やコミカルなどたばたはあっても、物語の芯にあるのは第1話冒頭の2人の語りなんでしょう。素敵なお話でした。 竜児の家に上がり込み、朝ご飯を一緒に食べてる大河。 そのまま一緒に通学する所を実乃梨に見られ、誤解されそうに‥(笑) 竜児...
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 (だるだる日記 ver.2)
「よし!今日も元気だね!」 「おはよ~!みのり~ん!」 実乃梨にはデレデレなんですねw 北村とでも竜児とでもなく、実乃梨との百合エンドが見たくなって...
とらドラ! 第2話 竜児と大河 (Ηаpу☆Μаtё)
嫌いじゃない
「竜児と大河」 とらドラ! 第2話 (Welcome to our adolescence.)
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 共同戦線→戦線解消→告白→玉砕→虎と竜が並び立つ 一気に駆け足で1巻を消化しちゃいましたねw 前回...
とらドラ! #2「竜児と大河」 (ラピスラズリに願いを)
虎が飼い慣らされましたw 嵐のように過ぎ去る秋アニメラッシュが落ち着いて(まだ残ってますが)、2週目に突入です。 そして起きて早々くぎ...
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 (木下クラブlog)
サンレッドはニコ動公式で、ツッコミ半分で見ると結構面白いかも。 2話から随分ラブラブだなコレ 弁当を手に持ちながら登校ってのもどうかしてますが(何かの象徴なんだろうけど、 実乃梨さん登場とともに竜児の弁当が消えるあたり、意味の無さもひしひしと感じ...
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 (ネギズ)
竜児かっこいいなぁ・・・(^^)
とらドラ! 第2話『竜児と大河』 (風庫~カゼクラ~)
アツーーー!インコちゃんに10円ハゲがぁああ!! 『ス・・・スイマ、セン』なインコちゃん、弱気キャラだったのかい?!
とらドラ! 第二話 「竜児と大河」 感想 (口土血ケットシーぶろぐふぅっ。)
とらドラ! 第二話 「竜児と大河」 感想 キタエリこねーーーーーーー
とらドラ! #02 (沖磨純雲 -おきまもとん-)
#02「竜児と大河」櫛枝実乃梨と仲良くなりたければ北村との間を取り持て、と。
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 (おれといっしょに・・・)
どうも大河のキャラの良さが全然掴めなくて、なんてずうずうしい奴なんだなんて思ってたけど、今週こういう子なんだとはっきり分かったので今後愛着がもてるんじゃないかなぁ 大河と竜児が付き合ってるというが噂流れ、大河怒る 恋の協力者となったわけですが・・・ま...
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 (MAGI☆の日記)
とらドラ!の第2話を見ました。第2話 竜児と大河「おかわり!!」「おう…ってそうじゃねえだろ!!何でお前は俺ん家で朝飯食うようになってんだよ?つか、何普通に受け入れてんだよ」「別にぃ。大河ちゃん、小っちゃいから省スペースだし、それにみんなで食べた方が美味しい....
とらドラ! 第02話 感想 (荒野の出来事)
 とらドラ!  第02話 『竜児と大河』 感想  -キャスト-  高須 竜児:間島淳司  逢坂 大河:釘宮理恵  櫛枝 実乃梨:堀江由衣 ...
とらドラ! 第2話 『竜児と大河』 感想 (PRINCESS-Noteξ青空だいあり~ξ)
■とらドラ! 『そう、俺は犬じゃない・・・竜だ!!』 (´゜ω゜)<くぎゅううううううううううううう あれ?2話目でフィナーレ??( ;...
+とらドラ!【2】+ (ウタウタイ☆A館)
第2話「竜児と大河」   2話目にして早くもウルっときてしまいましたよ・・・。 タイガー可愛いよタイガー(ノω・、)   二人で協力し想い人'sにアピール!・・・のつもりが なんだか周りに誤解されちゃって二人付き合っていることに? でもあんだけ目撃証言があ...
とらドラ! 第2話『竜児と大河』 (書きたいことを書いてみた、)
大河は、思った以上に不器用で、思った以上に繊細で、 だけどきっと、強い奴なんだなぁと。
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 (よう来なさった!)
竜児の「大河の傍らに居続ける!」というセリフは、大河への告白じゃないんですかね? 普通にそう思ったんですけど、その後の2人の態度からは違う印象が・・・・・・ただ手助けしたいから、あのような回りくどい発言を? 誤解を与えそうな発言ですけど、幸か不幸か大...
とらドラ! 第02話「竜児と大河」の感想。 (いーじすの前途洋洋。)
とらドラ! 第02話 「竜児と大河」 評価: ── 何で誰も分かってくれないんだろう 脚本 岡田麿里 絵コンテ ...
とらドラ! 第2話 竜児と大河 (~信じる力は運命を強固にする~)
'''第2話「竜児と大河」''' ロザバンを切ったんで結局こっちをレビューする形に。 お友達のブロガーさんが皆レビューしてるのにその流れに乗らないのもなんだか悲しいですし(笑)。 === 大河のいる食卓 === [[attached(1)]] [[att...
とらドラ第2話「竜児と大河」 (アニメのストーリーと感想)
 目つきが鋭く怖がられていた高須竜児は、高校2年生になり新しいクラスに恋する櫛枝実乃梨と同じクラスになれて喜んでいた。しかし同じクラスには、身体が小さいが凶暴な性格の持ち主 逢坂大河通称手乗りタイガーがいた。いきなり殴られるという初対面を果たした竜児。...
とらドラ!第2話「竜児と大河」 (ゲーム・アニメ・ラノベを楽しむ日記)
つーか、展開早くね? わずか2話で原作第1巻を終わらせるとは思わなかった。ストーリー自体は原作に乗っ取って進んでいますが、なん...
とらドラ! 第2話 「竜児と大河」 感想 (Shooting Stars☆)
展開が早い気がするが。早くも「とらドラ!」第2話が放送してしまいましたが、本当に展開が早いんだよねぇ…。 まぁ、ノロノロとやるよりは...
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 (ミナモノカガミ)
本当の二人。
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 (* Happy Music *)
あの深夜の襲撃以来、大河は、高須家にゴハン食べに来るように。 んで、約束通りに北村君との仲を取りもて――と釘を刺す、大河だったとさ。...
[アニメ]とらドラ!:第2話「竜児と大河」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
 昨今のラブコメって、こんなにレベル高い作品もあるんですね。  いやぁ、今回は最高でした。泣いて笑って、感動して、とにかく、名シーンが多すぎますよ。どのシーンとっても、思い出し泣きしそうですもの。  初回はなかったOPが、かっこかわいくて、作品の雰囲気...
とらドラ!第2話 「竜児と大河」 感想 (箱庭の黒猫)
とらドラ!第2話目の感想です。何となくですが話の大筋が読めてきましたよ~。 これは甘酸っぱくも可愛らしい、そして明るい恋愛モノもしく...
とらドラ! 第2話 「竜児と大河」 (この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・)
  俺は竜になる!お前の傍らに居続ける。 これは最近の殺し文句の中でも最強に近いww とらドラ! 第2話 「竜児と大河」 の感想で...
とらドラ! 第2話 「竜児と大河」 (何回かひっくり返したブログ)
  とらドラ! 第2話 「竜児と大河」の感想。 つっても 予想通りの展開すぎて言うことはあまりない。 二人でなんかやってたら、いろ...
【感想】 トラどら! 第2話 ~竜児と大河~ (りりっぴーの気まぐれアニメ・マンガ感想)
最後のは反則と言わざるを得ないよ。 そして北村くんにはある意味絶望した(笑
とらドラ! 第2話 「竜児と大河」 (空色きゃんでぃ)
「つ・・・つぃまてぇん・・・」 インコはげちゃったww 面白いけど、ぜんぜんカワイクない( *´艸`) このインコはいりまてんw 今回も...
とらドラ! 第02話 「竜児と大河」 (天国と地獄と雑文ver2.00)
展開速いなぁ…もう1巻消化したような気がするんだけど…1巻でもいろんな事があった気がするけど…はしょられてるような… これは結構...
とらドラ!第2話 「竜児と大河」 【感想】 (ほえろぐ)
みのりんかわゆすなあ。色々ネタを散りばめてるのも面白い。 そして北村君が大人過ぎて吹いたw たいしたもんだ、見習わんといかんです。
とらドラ!第02話「竜児と大河」 (日常と紙一重のせかい)
むしろこの二人、くっついちゃったら? と最初原作を読んだとき思いました。もどかしいったらありゃしないwすでに1巻の内容が終わる高速ペ...
とらドラ! 第二話 「竜児と大河」 (みつばちの部屋)
大河が竜児の家でご飯を食べるようになってました{/kirakira/}笑 母親もなにも気にしていないよう 笑 おかわり、と言う大河に仕方なくご飯をよそおうとする竜児だがすでに炊飯器の中は空で・・・3合なくなるってすご!{/face_ase1/} 二人は体育の時間に作戦を実行しよ...
(アニメ感想) とらドラ! 第2話 「竜児と大河」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
とらドラ! 5 (5) (電撃文庫 た 20-8) 最近、大河は高須家で竜児と彼の母・泰子と一緒に朝食を食べるようになっていた。朝食を終えたふたりは登校することに。その途中、竜児は北村と大河との仲を取り持つよう彼女に念を押される。さっそく、竜児は学校でふたりの仲を取...
(アニメ感想) とらドラ! 第2話 「竜児と大河」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
とらドラ! 5 (5) (電撃文庫 た 20-8) 最近、大河は高須家で竜児と彼の母・泰子と一緒に朝食を食べるようになっていた。朝食を終えたふたりは登校することに。その途中、竜児は北村と大河との仲を取り持つよう彼女に念を押される。さっそく、竜児は学校でふたりの仲を取...
とらドラ! 第2話 『竜児と大河』 感想 (腐麗蝶の柩-ティエリア愛~ガンダム00+コードギアスファンサイト)
感想 イラスト とらドラ 2話 2話 竜児と大河 †: ↑大河『エスカリボルグとかのギャグアイテムは出ない。』      ...
とらドラ! 第2話。 (どっかの天魔日記)
『とらドラ!』 今週のお話は、第2話 『竜児と大河』。 ストーリー概要は…。 最近、大河は高須家で竜児と彼の母・泰子と一緒に朝食を食べ...
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 (せーにんの冒険記)
ブラック・ホワイト 青春の匂いだ とらドラ 8 (8) (電撃文庫 た 20-11)(2008/08/10)竹宮 ゆゆこ商品詳細を見る
とらドラ! 2話 「竜児と大河」 感想 (日常的日記)
とらドラ! 2話の感想です。「竜児と大河」竜児と大河はお互いに櫛枝と北村と仲良くなろうと企んでます。バスケットボールの練習では小細工なんかしずに、もっと素直になればいいのに・・・。結果、空回りしすぎです。2人は一緒に朝ごはん食べたり、登校したりして周りの...
『とらドラ!』第2話 (うかばれないもの)
JUGEMテーマ:漫画/アニメ まずい。ブサイクすぎるインコちゃんに魅了されてしまった……!いろんな意味で駆け抜けちゃってる櫛枝さんと、何考えているのか分からないっぷりを発揮していた北村君は、どうにも浮世離れしすぎていて恋愛対象としては捉えにくい。高須も大河...
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 (アニメレビューCrossChannel.jp)
出会いの第1話を受けて、さっそく竜児と大河の関係を「承・転・結」とシリーズ序盤をまとめた素早い展開の「とらドラ!」第2話。 小さくまとめた印象もあるけれども、これから起こるであろう本線への導入としてはわかり易い。 岡田麿里のシリーズ構成と本話脚本はなかな...
とらドラ! 第2話 「竜児と大河」 (ソウロニールの別荘)
え~と… 展開はっえええええ!!
とらドラ! 第2話 「竜児と大河」 (たどたどしい日々)
とらドラ!1/竹宮 ゆゆこ ¥536 Amazon.co.jp 最近、大河は高須家で竜児と彼の母・泰子と一緒に朝食を食べるようになっていた。朝食を終えたふたり
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 (おれといっしょに・・・)
どうも大河のキャラの良さが全然掴めなくて、なんてずうずうしい奴なんだなんて思ってたけど、今週こういう子なんだとはっきり分かったので今後愛着がもてるんじゃないかなぁ 大河と竜児が付き合ってるというが噂流れ、大河怒る 恋の協力者となったわけですが・・・ま...
とらドラ!第2話「竜児と大河」 (ひびレビ)
とらドラ!第2話「竜児と大河」。どうでも良いけど「タイガー&ドラゴン」は面白かった。 OPの1シーン。窓の枠の汚れを取る竜児。何か凄く共感できるキャラだw 黙れ、そして腐れ 3食世話になってる人間に対する言葉がこれだよ! たまたま出会った櫛枝が言った「...
アニメレビュー~とらドラ!第2話「竜児と大河」~ (yoshunorの夢翔ける雑記帳~休暇編~                           (アニメレビュー、みんなのGOLF P2、戯...)
とらドラ!第2話「竜児と大河」のアニメレビューです!
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 感想。 (もす。)
お……終わった!
とらドラ! 第2話 竜児と大河 (Night Bird)
竜児の家で朝飯を食うようになった大河。
とらドラ! 第2話 「竜児と大河」 感想 (独り言の日記)
JUGEMテーマ:漫画/アニメ   朝の食卓の風景。  高須家では、大河が堂々と一緒に朝食を摂っている。  「おかわり!」と大河も何気に人の家でおかわりを要求している場合ではない。    まあ、何だかわからないが、いつの間にか高須家では、大河...
とらドラ!第2話「竜児と大河」感想 (八月の鍵)
とらドラ!第2話「竜児と大河」の感想です。
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 (電撃JAP)
博士「ちっちゃいこ・あほのこwww」助手「確かにそうですがwww」...
とらドラ!第2話「竜児と大河」 (りおの何気ない日常)
10月に入り1週間。とらドラ!の第2話が放送され、今週よりOPが入りました。冒頭
とらドラ! 第2話 「竜児と大河」 (ゼロから)
高須竜児に弁当を作って貰って文句を言っている逢坂大河。これは見方によっては、超ツンデレ。ああ、でも好きな人は別なんだよね。
とらドラ! 第2話 (るまろえ)
 さあ、最新刊も10/10発売と言うことで、とらドラ!の躍進は止まりそうにもありませんね。  そして、第2話。  OP。う~ん、もったいないよなぁ。歌っているメンバーが良いのに、あの歌は。とらドラ!とは合わないような気がしているんですが、それは僕だけで...
とらドラ! 第2話 『竜児と大河』 (カタコト日記~日々の徒然~)
とらドラ! 第2話 『竜児と大河』より感想です。 竜と虎、並び立つ!
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 (隠れ蓑~penseur~)
「感心しちゃった。そう、1巻のエピソードはいいよね。構成のこの見事さがなかったら、たぶん私はつづきは読んでなかったろな。大河がこと...
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 (全て遠き理想郷?なブログ)
第2話あらすじ 最近、大河は高須家で竜児と彼の母・泰子と一緒に朝食を食べるようになっていた。 朝食を終えたふたりは登校することに。そ...
とらドラ! 第2話「竜児と大河」 (bkw floor)
とらドラ2話。
とらドラ! 第2話 (ニコパクブログ7号館)
第2話『竜児と大河』とらドラ!オープニングテーマ プレパレード早速ですが、いい最終回でした(笑)
とらドラ! 第02話 「竜児と大河」 (紅蓮の煌き )
とらドラ!第2話感想です。 嫌いじゃ、ない……
とらドラ!第2話『竜児と大河』 (アニメ好きのケロポ)
パピパピパピパ~♪
とらドラ!2話「竜児と大河」 (新しい世界へ・・・)
いつのまにか、竜児の家で朝飯を食べるようになっていた大河。母はみんなで食べた方がおいしいという事でOKを出しています。大河にご飯をつご...
どらどら第二話を見ましたら (許都賦 Volebam scire quid adepturus esses ex bello.)
「竜児と大河」
誤解×大暴れ×告白=失恋のちツンデレ?? とらドラ!第2話『竜児と大河』 (シュージローのマイルーム2号店)
 前話は、ちょっくら妄想サウンドグロノベルを作っちゃいましたが、今話のとらドラ!もインコちゃんのハゲ映像は、こちらでは日曜深夜2時半...
とらドラ! 2話「竜児と大河」 (えこぺんあいす)
おススメ度☆☆☆ 【sayMove】 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 前書き えーと、一週間ぶりですかね。 近況報告として、ちょっとツイッターやってみたんですよ。 で、もし良かったら見てみてください。...