gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

11eyes第6話『心乱れて~szivtep.fajdalom』の感想レビュー

2009年11月11日 03時28分13秒 | 今まで見てきたアニメ
いろいろとツッコミどころ満載なお話でした。
パンチラ耐性は強かった美鈴先輩ですが、まさかあんなことになるなんてw
スタッフさんも、わざとニヤニヤ出来るような構図にされたっぽいですが、あの顔の置き場所はあうあう過ぎww
普段アレだけ駆に守ってもらったりラブラブだったゆかですが、いきなり裸で事後ムードな2人の姿を見せられたら、さすがに錯乱するのも無理は無い所かも知れませんね。
いや、中に入って確かめれば何も問題無かったわけですが。

神経ズタボロの駆を救うべく、自己治癒能力を高める儀式を行った美鈴先輩。
真っ裸の駆のぎりぎり描写がなまめかしかったですが、自分も服を脱いで密着・・・と、視聴者的にはかなりのサービスカットだったり。
ただ、彼女自身には全く邪心が無く、ひたすら駆の体を治そうという一念からの行動だったわけで、その健気な必死さはカッコ良かったと思います。
手に書いた『命』の字は、直球過ぎてちょっとシュールな気もしましたが、恋愛感情が特に無いにも関わらず、素肌をさらすことも厭わなかった美鈴先輩。
同じ紅い夜の当事者同士ということを差し引いても、なかなか出来ることじゃないかなと。

それに比べると、やっぱりゆかの早とちりっぷりは致命的で、同情をひくというよりは、もっと落ち着けよ!という感じでしたね。
家から学校の屋上まで追いつけないほどの脚力ってw
駆が怪我で体力が落ちていたとは言え、さすがに不自然な気も。
栞のシーンを挟む目的はあったでしょうが、ちょっと無理があったかなと。

なんとか追いついた駆に、キスを迫ったのは、ゆかもゆかで必死だったことがうかがえて判る気もしますが、駆が真摯にそれを断ったのにもかかわらず、聞く耳持たずで駆け出すとか、どんだけテンパっているのかと。
普段の信頼はいずこへww
ギャグ回なら笑いで済ませられる所ですが、結構大きな影響を与える場面だったので、もうちょっとじっくり描いて欲しかったです。

ドラスベニアのヴェラードとの対話から得るものも多かったですが、アイオンの眼の持つ力には、単なる予知能力以外にもまだ秘密がありそうでしたね。
魔女との関係も明らかに伏線っぽかったですし、敵か味方か予断を許さない状況かと。

ゆかは1人で勇み足だったものの、菊理の能力で新しい敵キャラを瞬殺したりと、残りのメンバーの連携はそこそこうまくいったご様子。
大口を叩いて登場した割には、あっさり一撃で破られた上に中の人が逃亡wと、かなりの超展開でしたが、まだ完全に消滅したわけではない分、今後の絡み方が気になる所ですね。
というか、菊理のネビュラチェーンTUEEEEE!!(違)
賢久も中ボス戦でいそがしかったっぽいですが、肝心のバトルシーンはキャンセル。
いろいろと詰め込んだ分仕方ないとはいえ、流石に勿体無いかも。

急に駆が超パワーでリーダーシップを!みたいな展開にはならなかったので、その意味では段階を踏んで強くなっていると言えなくも無いですが、基本的には授かり物系の力で戦う以上、駆自身の意思がきっちりと描かれる必要はあると思います。
ただ、その意味でも、駆のゆかに対する思いは純粋かつ一途で疑いようが無いわけですから、単なる誤解でこのまま大ピンチに・・・!となってしまうのはやりすぎな気が。
実は美鈴も駆に惹かれており、ゆかの行動を察しつつもわざと誤解させた・・・といった駆け引きがあるのなら、また違った見方も出来そうな気がしますが、今までのエピソードで見ている限りでは、あくまでメインは駆とゆかな訳ですし、さすがにそれも深読みしすぎでしょうね。
個人的には美鈴先輩押しなので、彼女の目立つシーンがどんどん増えてくれると嬉しいですが、紆余曲折を経た後でも、駆とゆかが結ばれてこそのハッピーエンドだと思います。
下の名前で呼んだから!とか、微妙になまなましい理由で関係悪化では、いささかお粗末な感じがするので、当分離れるにせよ、すぐに仲直りするにせよ、説得力のある展開に期待したいですね。

次回、第7話、『歪んだ覚醒』

チラッとゆかも映っていたので、まだ命の危険が・・・というわけではなさそうですが、不吉なサブタイトルからも大きな動きがありそうで楽しみ。

今日(11月11日)は11eyesの日ということで、公式サイトでは壁紙をダウンロード出来るようになっていたり。
興味のある方は是非チェックを。

・11eyes(イレブンアイズ)

公式サイトへはこちらから

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月10日(火)のつぶやき | トップ | 11月11日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

25 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
■11eyes 第6話「心乱れて」 (ゆかねカムパニー2)
 あ、やっぱり脱いじゃうんだ…。  手間を省いて、駆は最初からハダカだったけれど、美鈴も脱がないとお話が進みませんものね。  って、こら。  アニメでの描写を見
11eyes 第06話 (まぐ風呂)
[関連リンク]http://www.mmv.co.jp/special/11eyes/06 心乱れて揃う仲間そして現れる敵果たして今回も全員無事に生き残れるのか?感想のちほど[▼よかったらぽちっとしてください♪▼] [関連商...
11eyes  第6話 「心乱れて~szibtep fajdalom」 (アニメを考えるブログ)
 ゆかの心が裂ける    相変わらず「赤い夜」はこちらにとっても唐突に現われますね。  まったく法則性も何も見えない。  正直、毎...
11eyes 第6話「心乱れて ~szibtep fajdalom」 (空色きゃんでぃ)
力に目覚めた駆! 邪眼。アイオンの眼。 その目は愛する者を守れるのか、絶望を引き寄せるのか・・・ 能力を使った反動で苦しむ駆を、...
11eyes 第6話「心乱れて」 (SERA@らくblog 3.0)
さすがゲーム原作…なんたるヤンデレ展開(違) 駆の覚醒した能力は、未来が見えるアイオンの眼。 反動で神経を負傷してしまい、美鈴が治療...
11eyes #6 (桜詩~SAKURAUTA~)
【心乱れて】 11eyes 6 初回限定特装版 [Blu-ray]出演:小野大輔販売元:ポニーキャニオン発売日:2010-05-28クチコミを見る ヤンデレモード突入?? 
[アニメ]11eyes:第6話「心乱れて~szibtep fajdalom」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
少しずつ欠けていく信頼関係と仲間という絆。その刹那。
11eyes 第6話 『心乱れて~szíbtép fájdalom』 感想 (LilyIRIS-Note 夢の果てまで)
■11eyesアイテム/11eyes公式HP 11eyes CrossOver (イレブンアイズ クロスオーバー)(通常版) by G-Tools 『ちょっとだけ・・・』 ヤンデレ化!? うぉ~...
11eyes 第6話 『心乱れて~szíbtép fájdalom』 感想 (LilyIRIS-Note 夢の果てまで)
■11eyesアイテム/11eyes公式HP 11eyes CrossOver (イレブンアイズ クロスオーバー)(通常版) by G-Tools 『ちょっとだけ・・・』 ヤンデレ化!? うぉ~...
11eyes 第6話 心乱れて~szivtep.fajdalom (また奥深い名言が生まれちまったな・・・)
何回聞いてもOPいいわ~(毎回言ってるww) まあ俺が彩音好きってだけかもしれんけど なぜ駆は裸なんだろう?ww そしてなぜに美鈴ま...
【感想】 11eyes 第6話「心乱れて」 (李羅の咲く庭で・・・)
「11eyes」の第6話。 美少年の苦しむ姿って美味しいよね。・・・なんて事は全然思ってません。(オイ しかしこの話、なぜかウザい子が多...
11eyes 第6話「心乱れて」 (ミナモノカガミ)
焼きついた光景。
11eyes -イレブンアイズ- 第6話 『心乱れて~szíbtép fájdalom』 (リリカル☆スアラ)
羃紫???О?????㏍??篋???????????????(ry 薈??音????????臂??眼?????????????ц?宴????潟??祉?祉? 薈????8?у?????с????????㏍??篋???????...
11eyes 第6話「心乱れて~szíbtép fájdalom」 (* Happy Music *)
“アイオンの眼”が覚醒したものの、その反動で苦しむ駆で。 美鈴先輩の陰陽道の力によって駆は救われるけれど、なぜ脱ぐのですか美鈴先輩(...
11eyes 第6話「心乱れて」 (破滅の闇日記)
11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)(2009/12/25)小野大輔後藤麻衣商品詳細を見る 駆は能力を使用した反動で神経がずたずたになり苦しみだしました。...
「11eyes」第6話 (日々“是”精進!)
  TVアニメ「11eyes」オープニング楽曲::ArrivalofTears06「心乱れて」赤い夜の世界で窮地に陥る駆だが、未来が見える“アイオンの眼”の力に目覚め、危機を脱する。だが、力を使った反動で神経を負傷し、意識不明となってしまう・・・。「お前は、絶望を味わうだろう...
11eyes 第6話「心乱れて~szivtep.fajdalom」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
嫉妬-------------!!力に目覚めたものの・・・駆はその使い方を理解出来ず、力を酷使した結果、全身神経麻痺になったよう。痛みにうめき声を上げる駆。そこで、美鈴が駆の身体を治す事に。・・・これってサービス回?(あはは)家の外で見守るしか出来ないゆかは悔しさ....
11eyes 第6話「心乱れて」 (White wing)
ユカが裏切りそうですね。 全身の神経がやられて苦しむ駆を裸にして美鈴は陰陽道を使って治療をするのだが、自分も脱いじゃうのね。その様子をユカが覗いてしまう。脱いでるだけならまだしも裸同士の二人が密着していてユカの方からだとHをしているように見えたから治療...
[アニメ感想] 11eyes 第6話 「心乱れて~szíbtép fájdalom」 (混沌-chaos-という名のクロニクル)
Sequentia(2009/11/27)Asriel商品詳細を見る 赤い夜――それは突然現れる。 現実であり現実ではない、時空を異にする闇世界。 そこへ堕ちた少年少女...
11eyes 第6話 (ニコパクブログ7号館)
第6話『心乱れて』11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)今回は・・・ゆかの様子がなんかおかしい?
11eyes 6話 「心乱れて~szibtep fajdalom」 (穹翔ける星)
魂の抗い
11eyes 06話『心乱れて ~szibtep fajdalom』 (本隆侍照久の館)
能力のことをよくわからないまま使用したことによる駆。 生きているのが不思議なほどの状態になるとは、やはり特殊な能力だけあってその代償も大きいということか。というよりもロロ雑巾のような欠陥品なんだろうか。
【11eyes 第6話-心乱れて】 (AQUA COMPANY)
菊理さんの能力が発動したり、ゆかがヤンデレになったり、雪子は相変わらず変態で、駆はヘタレ主人公街道まっしぐらで、色々あった6話
11eyes 第6話「心乱れて ~szíbtép fájdalom~」 (アニメレビューCrossChannel.jp)
「アイオンの眼」を覚醒させたものの、力の使い方を知らず瀕死の駆。それを陰陽の力で治す美鈴。道場に閉じこもり一夜を明かした二人にゆかが嫉妬し、赤い夜に行方不明になる展開で、新たな事実を明かす伏線が出来たといった感じの「11eyes」の第6話。 駆と美鈴の徹夜治...
11eyes 第6話 「心乱れて~szibtep fajdalom」 (二次元への扉)
11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)(2009/12/25)小野大輔後藤麻衣商品詳細を見る 治療という名の・・・  アイオンの眼の能力を使い倒れてしまった...