gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

シュタインズゲート第3話『並列過程のパラノイア』の感想レビュー

2011年04月20日 03時40分11秒 | 春アニメ
電話レンジ(仮)はタイムマシンだったんだ!な、なんだってー!?回だと思ったら、ダルがSERNにハッキング完了ですと!?尚且つ人体実験まで行っていたとか、なにそれコワい!回でした。
一体どういう事なんだってばよ、ポールw

※富士見ドラゴンブックの小説版全2巻を読了したので、大筋についてはネタバレ把握した私が通りますよっと、というわけで、完全に関係ないところは端折ったり、逆にミスリードしてる風に装って書いたりとかマチマチになりそうなのでご注意&ご了承下さい。

お話的には、助手こと紅莉栖がラボメンナンバー4に就任したことで、本格的に電話レンジ(仮)の調査を続けることになった一行。
件のメールが送られた時間帯に、謎の放電現象が起こっていたことをダルに聞かされたオカリンは、早速実験を繰り返すことに。
まゆしぃが回転中のレンジの蓋を開けてしまったことで、強く放電したレンジがスパーク→床に穴をあけるほどの大惨事になってしまいましたが、ダルの打ち込んだ『オカリンはHENNTAI』というメールは無事に過去に届いた記録が残る→タイムリープ機能が証明される展開に。
思わず逃げ去ってしまった助手の件は取り敢えず横において、ダルに素粒子物理学の研究機関であるSERNへのハッキングを命じるオカリン。
自らは@チャンネルに出現したタイターとのやりとりを重ね、メアドまで教えてもらうことに。

SERNはLHC(大型ハドロン衝突型加速器 =Large Hadron Collider)を用いたミニブラックホール生成実験には失敗したと公式発表している訳ですが、ジョン・タイターと名乗っている人物は2034年頃の未来は、『タイムマシン技術を独占したSERNによって管理された社会──ディストピアとなっている』と語っていたことと矛盾するのが気になるところですね。
また、オカリンとやりとりをしているタイターは、2010年には行ったことがない→異なる世界線の存在といった言い回しにも注目すべきところかと。
記憶が再構築されるとか、ダイバージェンスとか、ぶっちゃけ、今後の展開で重要になってくる事実が語られすぎw

オカリンのいう『機関』は、あくまで架空のごっこ遊び的なものなわけですが、悪の組織的にSERNをつついたらデカイ蛇が釣り上がってしまった罠。
むしろ、そんな権威ある研究機関をハッキングしてしまったダルさん、マジスーパーハカーでしたwが、LHCを使った実験はまだ進んでいるというだけでなく、ヒューマンデッドの赤文字があるということは、人体実験が行われているわけでかなり根の深い秘密が隠されてそう…?というところで次回へ続く。


さて、ジューシー唐揚げの歌を歌うまゆしぃがエラく可愛かったですが、助手の登場に恋の鞘当てが始まるのか…と思ったら、普通に歓迎ムードなご様子w
おでん缶のやりとりで頬を染める様子もらぶりぃでしたが、いつもそっけない態度をとりがちなオカリンが、放電&爆発の瞬間にはとっさに身を呈してかばいに入っている様子を見ていると、こっちがキュンキュンしてしまいますねw

まゆしぃに続いてゲルバナを食べてしまう助手ですが、彼女の場合、勿体無い!というのではなくてあくまで研究対象へのアプローチですから、根っからの研究者気質=実験大好きっ娘キャラだということがわかります。
彼女が生き返った?事だけではなく、女の子慣れしていないことと、相手が本物の天才であることでキョドってしまうオカリンの小物臭パネェ!ですが、そんなふたりの関係がどの様に変化していくのか見守っていきたいところです。
というか、OPの歌詞とか、今後の展開を知った上で聞くとかなり切なくて泣けてきたり。
まゆしぃに歓迎されてすごく嬉しそうな素の表情がまた可愛すぎる♪

全体的に伏線が山のように仕込まれているので、今後の展開にワクワクしてしまう方も多そうですが、どの情報が有用でどの情報が不要なのかはまだまだわからない段階だけに、色々考察してミスリードを踏んでしまう方もまた多そうに感じられました。
本作の基本ルールとはなんなのか?という事自体が判ってくるのはこれからだと思うので、そこが語られてから今までの展開を見直すのもありかも知れませんね。

また、助手と本筋にばかり目が向いてしまいがちですが、萌郁がメールでIBN5100の続報について知りたがっていることや、鈴羽がその事について妙に詳しかったりと、意外な線が繋がってきそうなのもポイント。
『他のIBNシリーズにはない特殊なプログラムコードが使用されている』ことが持つ意味とは何なのか、明かされる日が楽しみ。


次回、第4話『空理彷徨のランデヴー』

TVアニメ「シュタインズ・ゲート」#04「空理彷徨のランデヴー」予告


今週とはガラっと変わってフェイリスたん回ですか。
ダル氏が喜びそうw


STEINS;GATE アニメ公式サイトへはこちらから

想定科学ADV『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』公式Webサイトへはこちらから

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン





http://animation.blogmura.com/rpc/trackback/103979/qyrjeu468uvl
http://game.blogmura.com/rpc/trackback/102780/qyrjeu468uvl
http://ilikemanga.blog87.fc2.com/tb.php/1114-f4c923b3
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/660-b09ca288
http://disorellan.blog61.fc2.com/tb.php/979-2ee797b2
http://dokuatari.blog137.fc2.com/tb.php/123-80535c41
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_cherry398/51587579
http://cristal1102.blog84.fc2.com/tb.php/724-c71e33b8
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/e406f387bb
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/b641b1c1c7
http://innamiblog.blog28.fc2.com/tb.php/65-cbdcbe69
http://sironsiron.blog70.fc2.com/tb.php/1151-9697860f
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/brook0316/10866315187/d807408e
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/1897-51de39df
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/618
http://maguni.com/diary-tb.cgi/1352
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4717-ad552a6c
http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/1472-5eb4ce04
http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/tb.php/4068-75a1004f
http://blackwidow2nd.blog35.fc2.com/tb.php/59-cb442f26
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/2826-834fb071
http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/tb.php/1974-7e785fa8
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/2502-fc25ea16
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/2739-f924d09b
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/863-fdc535c6
http://subcul.jugem.jp/trackback/1945
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/2886-c73de5ae
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5569-7cefe944
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1649-499afaaa
http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/tb.php/1626-061314d8
http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/trackback/88993/28475604
http://intyo649.blog77.fc2.com/tb.php/252-dd3f1cd1
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/youotu-roro/2586793
http://kenohito.blog67.fc2.com/tb.php/961-c78dec2d
http://ayatokamina.blog112.fc2.com/tb.php/1001-6ffe1b46
http://kaz.anime-life.com/TrackBack/292/
http://soraxcan.blog59.fc2.com/tb.php/2620-d2f68116
http://spadea.jugem.jp/trackback/10565
http://kidar.blog110.fc2.com/tb.php/1190-5d1b6666
http://scriptor.blog54.fc2.com/tb.php/764-5979e9c5
http://yusyu.blog34.fc2.com/tb.php/876-51055bf4
http://keropo2.blog.shinobi.jp/TrackBack/911/
http://blog.crosschannel.jp/TrackBack/2630/
http://luvnail.blog46.fc2.com/tb.php/1113-acc6b817
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52171386
http://animumeso.blog101.fc2.com/tb.php/2549-18b61c53
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/662-48f48fb2
http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/tb.php/1165-fb631ea2
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/2999-1c7e1031
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/3763-1d451ead
http://specium78.anime-navi.net/TrackBack/1262/
http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/663-a7bf6ce1
http://fanblogs.jp/gyobayashi/tb_ping/2231
http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/937-388e5e4f
http://sukothi55.blog71.fc2.com/tb.php/171-85834f5e
http://fllayg.com/tb.php/2074
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1713-7f9ec43c
http://animegm.blog.fc2.com/tb.php/92-7328800f
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/625-9bd41566
http://blog29taka.blog107.fc2.com/tb.php/1308-4c7df882
http://blog.so-net.ne.jp/naruhya/2011-04-20/trackback
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/706-53f01482
http://lessiy.jugem.jp/trackback/2495
http://synthetickanzi.blog11.fc2.com/tb.php/619-39f05245
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/2249-a9cb589a
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52125070
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mattari_6/51730808
http://ohayoblog2.blog99.fc2.com/tb.php/129-92bf071f
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/51465168
http://anicominfo.anisen.tv/t325858
http://wankokushushu.blog39.fc2.com/tb.php/29-7ea47009
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (62)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月19日(火)のつぶやき | トップ | 『火の国、風の国物語 12巻』... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

62 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
STEINS;GATE 3話感想 (つぶかぼアニメ感激ノート)
サブタイトル「並列過程のパラノイア」 牧瀬の登場に動揺するオカリン。時間跳躍や瞬間移動じゃなくて、ドアが開いていたので普通に入ってきただけでしたかw ゲルバナに興味を示した彼女を、電話レンジ(...
STEINS;GATE #3「並列過程のパラノイア」 (ぶっきら感想文庫)
徐々に動き出す未来ガジェット研究所 PSP移植も決定したシュタゲ 第3話の感想、というか出来事まとめ
Steins;Gate 第3話 「並列過程のパラノイア」  (attendre et espérer)
「この電話レンジ(仮)は・・・・タイムマシンだッ!!」 今回は「Error.Human is Dead,mismatch.」 原作第二章【空理彷徨のランデブー】におけるSERNの機密に足を踏み入れたところまで。 特筆すべ...
Steins;Gate #3 (桜詩~SAKURAUTA~)
【並列過程のパラノイア】 STEINS;GATE‐シュタインズゲート‐ 円環連鎖のウロボロス(2) (富士見ドラゴン・ブック)著者:海羽 超史郎富士見書房(2011-03-19)販売元:A ...
Steins;Gate 第3話 「並列過程のパラノイア」 (crystal cage)
Steins;Gate 第3話 「並列過程のパラノイア」 感想 第3話のあらすじ ゲルバナの再検証ををしていたところにやってきた紅莉栖。 講義のセクハラまがいの岡部の行動と、刺されたと言う言葉の真意を...
STEINS;GATE 03話『並列過程のパラノイア』 (本隆侍照久の館)
紅莉栖はダルに聞いてここに来たのだと言う。
STEINS;GATE 03話『並列過程のパラノイア』 感想 (てるてる天使)
徐々に明らかに……(´・ω・`)?
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 【HENTAIのバナナなんか食べるもんですか!】 第03話 「並列過程のパラノイア」 (2ちゃん... (狼藉者)
320 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/04/20(水) 02:30:15.81 ID:L2llURCD0 やっとシュタゲらしくなってきたな
【Steins;Gate(シュタインズゲート) 第三話 並列過程のパラノイア -Parallel World Paranoia- 感想】 (ようちゃん!!)
どんなアニメも三話まで見てみないとわからないとは言いますが、三話見てもわかりません(内容的な意味で でも自然と引き寄せられるキャラと深まる謎がボクを締め付ける(えー 置いてけぼりを食らっても、それでもついていこうと思えるのはシュタゲだと思います。 ...
「Steins;Gate」第3話 (日々“是”精進!)
  第3話「並列過程のパラノイア」岡部たちが実験を繰り返した結果、入れたバナナがゲル状になる発明品“電話レンジ(仮)”が、タイムリープ機能を持つことが判明した。さらにネ...
Steins;Gate 第3話 「並列過程のパラノイア」 感想 (ひえんきゃく)
面白いですね、色々と興味深いですし。 続きが凄く気になりますよ。 岡部たちが実験を繰り返した結果、入れたバナナがゲル状になる発明品 “電話レンジ(仮)”が、タイムリープの機能をもつことが判明し...
STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) 第3話「並列過程のパラノイア」 (心のおもむくままに-光と闇の交錯地-)
第3話「並列過程のパラノイア」そういえば先回書き忘れたんだけど、今回もタイトルに付いている『パラノイア』って・・・精神病の一種で、論理的で体系だった妄想に囚われ、その妄想を持続的発展的に進行していく症状を呈するものを指す言葉ですよね。序盤でこの言葉をタ...
Steins;Gate 第03話 (まぐ風呂)
[関連リンク]http://steinsgate.tv/第3話 並列過程のパラノイアラボに現れた紅莉栖果たしてどうしてここに現れたのか!?紅莉栖はどうやら倫太郎が言っていた自分が死んでいるという言葉が...
Steins;Gate #03 「並列過程のパラノイア」 (つれづれ)
 ラージ・ハドロン・コライダーたんって、ダル君……
アニメ Steins;Gate 第3話 「並列過程のパラノイア」 感想 (トリガーハッピーエンド)
未来ガジェット研究所に現れた天才少女・牧瀬紅莉栖。 そして電子レンジ…もとい、未来ガジェット8号の正体とは…。 ネタバレありです。
STEINS;GATE 第3話「並列過程のパラノイア」の感想 (もっとTo LOVEると美柑&ヤミを好きになる!(新さくら日記))
 いつものように電話レンジ(仮)でゲルバナを作る実験を行ったのだが、でき上がったゲルバナはレンジの中にはなく、元の房にくっついて戻っていたではないか。しかもその現場をあの女、牧瀬紅莉栖に見られてしまう。我々は紅莉栖をラボメンに加え、再び実験を行うことに...
STEINS;GATE 第3話「並列過程のパラノイア」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
緊急事態だ-------------!!突然未来ガジェットに現れた紅莉栖。でも、動揺しまくりな岡部は、厨二な振る舞いをしてしまう。もう繋がってない電話とかええからっ(><)差し出された...
Steins;Gate 第3話「並列過程のパラノイア」 (破滅の闇日記)
STEINS;GATE Original Soundtrack+Radio CD(仮)(2010/02/03)いとうかなこ商品詳細を見る  紅莉栖が未来ガジェット研究所に訪れてきました。ゲルバナに興味を抱くのは理解できますけど、よく口に含む気になり...
Steins;Gate 第3話「並列過程のパラノイア」感想 (らび庵)
助手がラボメンに加わりました。
Steins;Gate 第3話「並列過程のパラノイア」の感想 (日常と紙一重のせかい)
第3話「並列過程のパラノイア」の感想です。
『Steins;Gate』#3「並列過程のパラノイア」 (ジャスタウェイの日記☆)
「SERNの企みを防ぐには、IBN5100の機能が必要なのです」 お前は誰と戦ってるんだ; バナナの房からもぎ取って、電話レンジ(仮)に入れたはずのバナナが消失! しかも、バナナの房にゲルバナとなって元の位置に戻っていた! それを、偶然訪れたクリスに目撃され...
STEINS;GATE 第3話「並列過程のパラノイア」 (SERA@らくblog)
ゲルバナナは時間跳躍をしたのか? 騒然とするラボに現れた紅莉栖。 倫太郎に自分が死んでるって言われたことを気にして来たようです。 すぐにバナナと電話レンジ(仮)に興味を持つのが探求者らしいですね。...
STEINS;GATE 3話 (アニメ徒然草)
貴重な唐揚げが… というわけで、 「STEINS;GATE」3話 人が死んでんねんでの巻。 僕らのラボに天才美少女がやってきた! ゲルバナぺろぺろ紅莉栖さん。どこの露伴先生だよ。 アホ二人の子供じみた...
Steins;Gate #3「並列過程のパラノイア」感想 (サブカルなんて言わせない!)
まだまだ序盤、でも少しづつ核心に近づいていきますねゲーム的にはチャプター2突入未来ガジェット研究所にクリスティーナ登場!なんやかんやでラボメンに入れられる(ん?クリスティーナが学会の顕著な人物って説明あったっけ?あんまり凄みがねぇな)そしてみんなの目線...
STEINS;GATE 第3話 (刹那的虹色世界)
STEINS;GATE 第3話 『並列過程のパラノイア』 ≪あらすじ≫ “電子レンジ(仮)”で行われた実験による謎の転送現象。自称“未来ガジェット研究所”である倫太郎たちのラボを訪れた牧瀬紅莉栖もその光景を目撃...
Steins;Gate 第3話 『並列過程のパラノイア』 感想 (メルクマール)
種明かしがされたようでいて、実は何もわかっていない。  Steins;Gate 第3話 『並列過程のパラノイア』 のレビューです。
STEINS;GATE 第3話「並列過程のパラノイア」 (隠者のエピタフ)
深まる謎とジョン・タイター
STEINS;GATE #03 (インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~)
第3話 『並列過程のパラノイア』 “ハカー”って言うなっ!!…っていうか、普通に凄いなダル。 なんか知らんけど、世界的企業だか機関だかのシステムにハッキング成功しちゃったよ。 オカリンも、レンジの爆発から咄嗟に“まゆしぃ☆”庇うとは ただの『厨二病患者...
Steins;Gate #03「並列過程のパラノイア」 感想 (書き手の部屋)
あらすじ 未来ガジェット研究所にて、「電話レンジ(仮)」の実験を行う岡部とダル。レンジ内にあったはずのバナナはゲル状と化し、レンジから離れた場所にある房に戻るという驚くべき結果となった。その実...
Steins;Gate 第3話「並列過程のパラノイア」 (アニメレビューCrossChannel.jp)
主人公の周りで何かが起き始めているようだけれど、まだ漠然としてピースが集まり始めたに過ぎないのかもしれない「Steins;Gate」の第3話。 細かな出来事の積み重ねが、ある時に雪崩のように襲うのだろうかという不安感も漂う。そんな先の見通せぬ構成・演出も良いのだが...
シュタインズゲート第3話『並列過程のパラノイア』の感想を書きました♪ (アニメ好きのケロポ)
変態がいっぱい♪ IBN5100・SERN・LHC アルファベットがいっぱいで混乱しそうです><;
Steins;Gate 第3話 「並列過程のパラノイア」 感想 (Little Colors)
紅莉栖がすごく可愛い、と思った回でした。
STEINS;GATE 第3話「並列過程のパラノイア」 (空色きゃんでぃ)
変態のバナナなんて食べるもんですかo(●>ω<●)o(悔しそうな顔 今回もワケがわからないトゥットゥルー♪ ただ一つ確かなのは、ラボメンは変態だらけΣ(゜Д゜) だけどダルはスーパーハカー! さらに本物の...
STEINS;GATE 第3話 「並列過程のパラノイア」 (ムメイサの隠れ家)
「何を赤くなっている~?言ってみろ天才少女~。天才がなにを想像したのかご高説願おうではないか!」 理論戦ではまったく歯が立たなかったオカリンだけどこっちでは紅莉栖を圧倒できるらしいw
STEINS;GATE 第3話 並列過程のパラノイア (ゲーム漬け)
紅莉栖のラボへの来訪理由は、岡部が自分が刺されたのを見たというのが事実なのか、セクハラ行為への言い訳なのかを確認しに来たようですが、ゲルバナに興味を持つ辺りは研究者で ...
steins;Gate 第3話 「並列過程のパラノイア」 感想 (KAZUの暮らし)
身にまとう殺気がハンパないからな!(キリッ
Steins;Gate 第3話「並列過程のパラノイア」 (Spare Time)
『未来ガジェット研究所にて、「電話レンジ(仮)」の実験を行う岡部とダル。レンジ内にあったはずのバナナはゲル状と化し、レンジから離れた場所にある房に戻るという驚くべき結果となった。その実験を偶然目...
STEINS;GATE #3 4/20 あらすじと感想 (Specium Blog MkII)
 過去に送られた手紙、SERN、そして、紅莉栖ちゃん。  ラボにおしかけてきた紅莉栖ちゃん。どうやらセクハラ訴訟を起こすか否かを判定と自らが刺されたことに興味を持ってやってきたらしい。もしかすると、倫太郎くんが観測者であることを確かめにきたのかも。  ...
Steins;Gate 第3話 (レビュー/感想) (どっかの天魔BLOG)
第3話 『並列過程のパラノイア』 ストーリーは…。 未来ガジェット研究所にて、「電話レンジ(仮)」の実験を行う岡部とダル。レンジ内にあったはずのバナナはゲル状と化し、レンジから離れた場所にある房に戻るという驚くべき結果となった。...
「Steins;Gate-シュタインズ・ゲート- 」第3話【並列過程のパラノイア】 (NEW☆FRONTIER)
クリスティーナ。 ・スタッフ 原作:5pb./Nitroplus 監督:佐藤卓哉、浜崎博嗣 シリーズ構成:花田十輝 キャラクターデザイン、総作画監督:坂井久太 プロップデザイン:コレサワシゲユキ、中村和久...
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第3話『並列過程のパラノイア』感想 (洒落た乾杯でも…)
結構おもしろくなってきました。場所が動かないのに、テンポも良くて見やすかったです。 ただ、話の流れがビジュアルノベルをプレイしてるようでした(ゲーム原作ですけどね)。 3話にして、やっと話...
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第3話 感想「並列過程のパラノイア」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)ですが、牧瀬紅莉栖が未来ガジェット研究所に入隊します。岡部倫太郎とは相性も悪いですが、橋田至ともよくはありません。オカリンは牧瀬を「クリスティーヌ」と呼び、ダルは「牧瀬氏」と呼びます。一通り誰が変態かなすりつけ合いが...
Steins;Gate 第3話「並列過程のパラノイア」 (あれは・・・いいものだ・・・)
トゥットゥルー! 閃光の指圧師ww 隣に本物のシャイニングフィンガーいるしwwww やべ、ネーミグセンスが素敵過ぎる… TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】いとうかなこ メディアファクトリー 2011-04-27....
(感想)Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第3話「並列過程のパラノイア」 (aniパンダの部屋)
(感想)Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第3話 「並列過程のパラノイア」 今回の話は直接キーとなるのではなく、次回以降への序章な気がする。 そして天才ハカー(w)に天才少女、このラボメンは最強なんじゃないか? 推測に関しては『ドラえもん』で聞いた話まで...
STEINS;GATE 第3話「並列過程のパラノイア」 (フレイグ)
助手のおっぱいが増量されてる…だと!? Chapter1    Chapter2    Chapter3 ━━┿━━━━━┿━━━━━┥     ∩___∩   /)     | ノ      ヽ  ( i )))    /
STEINS;GATE 第3話「並列過程のパラノイア」 (明善的な見方)
OP「Hacking to the Gate」【初回限定盤】電子レンジでタイムマシーンって、現実に昔誰かが発表してましたね。 あれは、電磁波で時計が壊れただけだという反論でFAしたと思いましたけど。
STEINS;GATE 第3話 「並列過程のパラノイア」   (Junk Head な奴ら)
「誰が変態のバナナなんて食べるものですか」 牧瀬氏、悔しそうな顔でプリーズ
『Steins;Gate』 第3話 「並列過程のパラノイア」 (アニメとゲームと情報局!)
『Steins;Gate』  第3話 「並列過程のパラノイア」 さて、この作品の個性にもやっと慣れてきた感じの第3話です。 (笑) 倫太郎のあまりにブッ飛んだキャラと、シリアスな展開がごちゃ混ぜで、...
『Steins;Gate』 第3話 「並列過程のパラノイア」 (アニメとゲームと情報局!)
『Steins;Gate』  第3話 「並列過程のパラノイア」 さて、この作品の個性にもやっと慣れてきた感じの第3話です。 (笑) 倫太郎のあまりにブッ飛んだキャラと、シリアスな展開がごちゃ混ぜで、...
Steins;Gate:3話感想 (しろくろの日常)
Steins;Gateの感想です。 着々と伏線が張られている感じ。
STEINS;GATE 第3話「並列過程のパラノイア」 (全て遠き理想郷?なブログ)
「牧瀬氏牧瀬氏、『変態のバナナなんて食べるもんですか!』ってもう一度お願いできる?できたら悔しそうな顔で」 「悔しそうな?…っ!?」 「ふふふっ、何を赤くなっている?もしかして何か想像したのか...
第3話 『並列過程のパラノイア』 (冴えないティータイム)
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 え、ミニブラックホール?確か、ドラえもんでそんな道具があったような…。 っていう考えしか思い浮かばなかった私は、もうダメなんだろうなとw情報量が多すぎて、だんだん処理出来なくなっ...
【アニメ】Steins;Gate 3話 一言もいっとらんわ (おもしろくて何が悪い ケの人集会所)
Steins;Gate 3話 並列過程のパラノイア の感想を 「牧瀬クリス」も加えて、再び「電話レンジ(仮)」を動かすことに 実験は一様うまくいったが、いまだ多くの謎が残る だが、当たらにタイムマシーンへの手がかりを手に入れる 『 Steins;Gate 』の公式ホー...
Steins;Gate #3 並列過程のパラノイア (窓から見える水平線)
シュタゲ 第3話。 紅莉栖の仲間入りと、SERNの陰謀―――。 以下感想
Steins;Gate 第3話「並列過程のパラノイア」 (ミナモノカガミ)
陰謀の影。
Steins;Gate 3話「並列過程のパラノイア」 (新しい世界へ・・・)
電子レンジ(仮)って、タイムマシンだったのか(^^; Steins;Gate(限定版) 特典 電話レンジ(仮)マスコット付ストラップ付き(2011/06/23)Sony PSP商品詳細を見る
[アニメ]Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第3話「並列過程のパラノイア」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
紅莉栖ならセクハラしても反応が良いので、色々と言ってみたい衝動はわかる。だけど、まとめて訴えられたおしまいだなw。
STEINS;GATE第3話感想 (うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳)
#3「並列過程のパラノイア」 牧瀬・クリスティーナですかwwくりすたんのオッパイ
Steins;Gate #03 「並列過程のパラノイア」 (マサのまったり日記)
本日、第3弾。 水か木のどちからで書きたかったのですが、何とも。 ってことで。 #03「並列過程のパラノイア」です。
シュタインズ・ゲート 第3話 「並列過程のパラノイア」 感想 (犬哭啾啾)
エル・プサイ・コングルゥ 邪気眼ダメ人間が主人公の超科学アニメシュタインズ・ゲート第三話です ようやく話が進みだしましたね
Steins;Gate 3話 「並列過程のパラノイア」 感想。 (追憶の本屋)
牧瀬紅莉栖ラボメン加入により、加速する探求×底の見えない謎がテンション上がってきますね!! 研究所SERNというバックボーンがまた厨二心を擽りやがるです!(実在する研究所はCERN >>ということで、STEINS;GATE #03 並列過程のパラノイア 感想です.+゜*。:゜
「Steins;Gate」3話の感想 (最新アニメ・マンガ 情報局)
「Steins;Gate」3話、観ました。クリスがラボメンNo.004になりました。しかし、電話レンジ(仮)が起こす異常現象の理由はいまだ判らず・・・・。