gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

とある魔術の禁書目録2期第6話『残骸(レムナント)』の感想レビュー 

2010年11月15日 13時51分04秒 | とある魔術の禁書目録&超電磁砲
結標 淡希(むすじめ あわき)が敵として登場する回でした。
というか、想像以上に黒子回、そして状況説明回だったでござるの巻w
シリアス黒子、マジイイ女!

お話的には、23学区の機密アイテムが強奪された?ということで黒子が捜査に赴いたものの、そこに立ちはだかったのは黒子と同じ物質転移系の能力者である結標。
しかも、実際に物質に触れる必要すらない強力な『座標移動(ムーブポイント)』の使い手である結標の実力は、レベル4である黒子以上というわけで、いきなりの大ピンチに。
結標との会話から、美琴が以前のミサカ妹達を使った非道な『実験』の関係者であり、そのことに強く責任を感じていた事を初めて知った黒子は、風呂場での会話で今回の事件でも美琴が独自に動き出していることを確信、なんとかその力になろうと決意を新たに。
夜の街を捜索していた黒子は、美琴と結標が退治している現場を発見。
レールガンの威力は凄くても、関係ない一般人を盾に取られて手が出せない美琴。
黒子が美琴の辛さを理解したように、美琴も黒子が自分の関わっている問題に気付き、その身を案じてくれている事に気付いていたという辺りが胸熱ですが、このまま『残骸(レムナント)』を持ち去られ、調査&復元されてしまっては、第2、第3の『実験』が行われてしまうわけで、黒子は結標の追跡に全力を尽くす事を自身に誓うのだった…という展開です。

天気予報が外れて雨が降る云々という描写が多かったのは、1期のインデックスの自動書記モードでのビーム攻撃が「樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)」を破壊してしまったことにより、天候に関する未来予測にも似た超演算が出来なくなってしまった事実のアピールと、美琴が黒子を事件から遠ざけたいと願う気持ちの象徴であったのかなと。
超演算の結果を元に一通さんによるミサカ妹の『実験』が繰り返されていたわけですし、学園都市内でも莫大な利権をもたらすであろう『残骸』の力に目をつけ、手中に収めたいと願う派閥が存在するのは無理からぬところ、という訳ですね。
つまり、今回は完全に科学サイドのお話であるということが序盤で明らかに。
インなんとかさんどころか、上条さんまでかなりの空気状態になっているのは仕様ですw

芳川桔梗のツテで黄泉川愛穂の世話になることになった一通さん&打ち止め(ラストオーダー)のほのぼのお風呂エピソードや、ラストのミサカ妹登場シーンは、同じく『実験』に関連する3人(+他の妹達)がこのエピソードを解決するために今後登場してくることへの前フリだったわけですが、いずれも人気キャラだけに、活躍するところが見れるのが待ち遠しいですね。
さり気に黒子の『女にはたとえ勝てない相手でも、シャワー室でドロップキックをしなければならない時がある(うろ覚え)』ネタなんかも再現されていましたし、脱衣系サービスシーン相変わらず力入ってるなとw
アニメ版のファンの方にとっては、細かい説明よりもこういった描写のほうがウケが良さそうな感じですし、これからもどんどん取り入れていって欲しいところですね。

今回も情報量がかなり多かったのですが、会話セリフの中に上手く混ぜ込んでいた分、聞いているだけでもだいぶ状況はつかめる感じに仕上がっていたのは良かったと思います。
レールガンから、あるいは2期から組には?となる方も多そうですが、流石にそこまでフォローしていては回想シーンを挟まないと!というレベルになってくるでしょうから、丁度良いぐらいの説明量だったかなと。
ぶっちゃけて言えば、ヤバイブツが奪われた!→取り返して破壊しないと!!というシンプルな流れなので、仮に設定がよく判らないままでも十分楽しめるところですし。

美琴だけでなく、レベル6の力よりも大事なもの=打ち止めを手に入れた一通さんにとっても、『実験』の再開はあってはならない事なわけで、以前対立したふたりが、同じ『実験再開阻止』という目的の元に行動していく様子がどう描かれるのか?という辺りに注目しつつ、本エピソードを楽しんでいただくのが宜しいかと。


次回、第7話『座標移動(ムーブポイント)』

次回も結標活躍回になりそうですね。
弱点になりそうな部分については既にヒントが出ていましたが、上手くその野望を砕くことが出来るでしょうか?
オチ自体は知っていても、結構細かいところを忘れているので、復習しつつ見るようなスタイルになってきている今日この頃だったりw


・とある魔術の禁書目録<インデックス>公式サイトへはこちらから
・とある科学の超電磁砲<レールガン> 公式サイトへはこちらから

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン




http://nontananime.blog33.fc2.com/tb.php/125-8edba8a7
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1142-eb42ff6f
http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/tb.php/1148-6a6fc99c
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5085-7187fa98
http://tokkurin.blog109.fc2.com/tb.php/2193-7e5fd217
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51648968
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/0652e21bc1
http://ekitti.blog71.fc2.com/tb.php/503-57c8ba06
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1337-5902badd
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/norarin-house/10705529070/403fd7ef
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/2468-3b234f9d
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/superunkman/50735052
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puzzlize/51713296
http://moerukabunushi.blog77.fc2.com/tb.php/28-3cec5b7a
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月14日(日)のつぶやき | トップ | 彼女はつっこまれるのが好き... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

16 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
とある魔術の禁書目録? 第6話 「残骸(レムナント)」 (のんたんのanime大好きブログ)
・残骸(レムナント)  前回まではどちらからというと当麻やインデックスを中心とする宗教色の強いストーリーを展開していましたが、今回からは美琴ちゃんや黒子ちゃんを中心とする学園都市のストーリーへ...
とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」 感想 (wendyの旅路)
舞台は科学サイドへ―
【とある魔術の禁書目録? 第6話-残骸 レムナント】 (AQUA COMPANY)
テレポートvsテレポート。
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第07話 「俺の妹がこんなに小説家なわけがない」 (萌えアニメで楽天生活)
アバンで家に帰宅した京介が暗い部屋で電気を点けたらそこに黒猫が気配を消していたのには驚いた、まさにマスキャラと同じ能力を身につけているぐらいになりきっております、毎週木曜日になると父親も母親も帰りが遅いので家に黒猫と沙織を呼んでメルルの鑑賞会を開催した...
とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」 (SERA@らくblog)
魔術と科学が出会うとき…は今回はないようですねw インデックスさんの快進撃もおしまいとなり。 今度は電磁砲サイドのキャラたちの出番となります♪  ▼ とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナン...
アニメ とある魔術の禁書目録II 第06話「残骸(レムナント)」 感想 (とっくりん)
とある魔術の禁書目録II 第06話「残骸(レムナント)」の感想です。ネタバレ含みますので注意して下さい レールガン組み面白いな!!黒子大好きだぜ!!
とある魔術の禁書目録? 6話 (アニメ徒然草)
インなんとかさん再び空気化の予感!というわけで、「とある魔術の禁書目録?」6話黒子無双の巻。懐かしの面々が続々再登場。なんだか同窓会気分になってしまったのだわ。一期や超電...
とある魔術の禁書目録II #06『残骸(レムナント)』 (本隆侍照久の館)
インデックスは天気予報を見ていた。 その間に、上条さんはスフィンクスに餌としてから揚げを与える。 それを見たインデックスは、自分の餌である上条さんをガブリ。 あまり美味しそうには思えないのだが、どうなのだろうか……
とある魔術の禁書目録? #06 (Shooting Star☆彡)
第6話『残骸(レムナント)』  ってミサカはミサカは気の毒そうな視線を向けてみたり♪ 黒子主体の科学サイドのお話  テレポートが大きな鍵になる―
とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」 (SERA@らくblog)
魔術と科学が出会うとき…は今回はないようですねw インデックスさんの快進撃もおしまいとなり。 今度は電磁砲サイドのキャラたちの出番となります♪  ▼ とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナン...
とある魔術の禁書目録II 第06話 「残骸(レムナント)」 (ゆる本 blog)
インデックスが活躍した後は「とある科学の~」組が戻ってきた「とある魔術の禁書目録II」の第6話。 精度がかなり高いはずの天気予報が最近不調。宇宙では事件が起こっていた。 と言うわけで美琴と黒子...
とある魔術の禁書目録? 第6話「残骸(レムナント)」 (のらりんクロッキー)
今週も可愛いインデックスたん♪ …出番がアバンで終わってしまった(^_^;) いわゆる教会がらみのエピじゃないと、インデックスたんを活躍させるのはハードル高そう。 とりあえず12月半ばぐらいまで空気になりそうな予感が(ぇ 本編は完全にレールガンワールド(...
とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」 (破滅の闇日記)
とある魔術の禁書目録(インデックス) 7 (ガンガンコミックス)(2010/11/12)鎌池 和馬商品詳細を見る  久々に黒子&初春が登場しました。シャワールームで黒子が美琴に襲い掛かるのはお決まりのシーンですね。...
とある魔術の禁書目録・・・第6回「残骸」 (生涯現役げーまーを目指す人。)
2010/11/14 放送分総評!・・・・わかんない。話がわかんないのは、もういいよ。この際ね。それはさておき、演出がひどいですよ・・・なんかこう、小説からシーンをランダムに抽出して...
とある魔術の禁書目録II 第6話 (パズライズ日記)
今回は、黒子が同系統の能力者である結標淡希と戦闘になるお話でした。 自らが触れずとも転移させられるとは黒子以上に凄い能力のようで。 関わりとしてはむしろ美琴と深いようですけど、残骸でも狙われるツリーダイヤグラム恐るべしですねぇ。 天気予報が当たらない...
とある魔術の禁書目録? 第6話 (アニメ好きな俺は株主)
「ほーら試食タイムだ。」 「出来立てだから熱いぞー。」 明日9/14の天気予報を見ながら人工的に風水読みを実現していると感心しているのではと感心しているインデックスをよそに、スフィンクスに油で揚げ...