gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

ストライク・ザ・ブラッド第12話『天使炎上篇Ⅳ』の感想レビュー

2013年12月22日 11時30分47秒 | 現在放映中のアニメ
ついに公式が3Pゲフンゲフンな、吸血からの大逆転回でした。
実戦よりも前準備の比重が高く感じられましたが、無意識ながらにがっつり女体に攻め込んで行くタイプな古城くんマジパネっすでしたねw
もう色々エロさ爆発でしたが、きっと気の迷いというか、やましい目で見なければ何も問題はないはず(;゜∀゜)=3ムッハー
…寝てても立つんだ(牙がw)

ラ・フォリアの血が霊媒としてとても強力な代物だったわけですが、それを惜しみなく与える姿は、王家の人間らしい毅然としたもので格好良かったですね。
特に古城くんにラブコメフラグが立っていてドキドキというわけではなかったですが、そういう事とは関係無く為すべきことを為せる資質は賞賛すべきところかと。
夏音に対しても家族のようなものだと優しく伝えていましたし、あの若さながら十分に上に立つものとしての器を感じさせてくれたので良かったです。
流石に氷漬けになってる中であの薄着は寒そうに見えましたが、まさか賢生達もあの中で3人がくんずほぐれつしているとは予想外だったのではないかとw

雪菜がラ・フォリアに対抗心を燃やして自らキスしに行くながれもテンション上がりましたが、思いがけず力強く攻め返されて完全に事後ですね、ありがとうございましたw
こういう時、監視者という大義名分は便利だなー、という感じでしたが、最近ますますハーレム化が続く古城くんなので、マーキングは重要ですねw
本妻の意地とも言えるかしら。

バトル自体は新眷獣・龍蛇の水銀(アル・メイサ・メルクーリ)のお陰でこっちの次元に引きずり落とす事ができたわけですが、その無双ぶりよりも雪霞狼の退魔能力すげええええ!という感じでしたね。
あれだけ苦戦した天使の力を前にバリバリ羽むしっちゃうのも映像的なインパクトが凄かったですが、槍投げ一発でボス退治完了は流石に予想外だったかも。
というか、ラ・フォリアの隠し球にも驚かされましたが、メイガスクラフト社コンビのモブっぷりがヒドいw
名前も付いててキャラもそこそこ立ってるのに瞬殺というのは流石に消化不良な感じでしたが、賢生自身が夏音を嫌っているわけではなく、愛情表現の方向が間違っていただけであったことが判明した時点で、きちんと最後まで悪として倒される敵が必要になるのは妥当な所だったかもしれませんね。
紗矢華も那月ちゃんも後から来ただけで参戦せずというのは少し勿体無かった気はしますが、被害が少なく済んでめでたしめでたしでした。
夏音の保護者役は那月ちゃんになるみたいですが、賢生も今回の件で目が覚めたでしょうし、夏音も賢生を嫌っていたわけでは無かったはずなので、これから改めて、少しずつ理解しあえていけば良いですね。

個人的には、夏音がもっと古城くんラブー!な感じになっても良かったんじゃないかなと思いますが、今のところは異性というより恩人という認識のほうが強そうかしら。
友達のお兄さんに惹かれる女子中学生とか、ジャンル的に嫌いじゃないので出番増えるといいなぁw


次回、第13話『蒼き魔女の迷宮篇Ⅰ』

というか、特番挟んで次回は来年みたいですね。
新番組始まるのに録画の整理が追いつかないでござる状態なのをなんとかしないと(´・ω・`)


TVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」公式サイトへはこちらから

http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5473-a0a4cd36
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/afccb89773
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/872-4cef8e7e
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2234-543868ac
http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/1093-5392c3b5
http://kyotofan.net/books_anime/strike-the-blood/4th-avrora_12/trackback/
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/58794754
http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1350-39f0fd5d
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月21日(土)のつぶやき | トップ | 12月22日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ストライク・ザ・ブラッド TokyoMX(12/20)#12 (ぬる~くまったりと)
第12話 天使炎上編IV 氷柱を作り中で眠る夏音。雪菜の結界で氷柱内でも古城と王女も無事だった。カレイドブラッドから引き継いだ眷獣の中にエンジェル4の 力を無効化できる物がいるのでしょう。私も試したことはないがと服を脱ぎ始めるラ・フォリア王女。性的興奮を催さ...
ストライク・ザ・ブラッド 第12話 感想 (荒野の出来事)
 ストライク・ザ・ブラッド  第12話 『天使炎上篇?』 感想  次のページへ
strike ero soul【アニメ ストライク・ザ・ブラッド#12】 (腐った蜜柑は二次元に沈む)
ストライク・ザ・ブラッド第1巻(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/01/29)細谷佳正、種田梨沙 他商品詳細を見る アニメ ストライク・ザ・ブラッド 第12話 天使炎上篇? ストライク・ザ・ブラッドはエロアニメです
ストライク・ザ・ブラッド 第12話 天使炎上篇? (猫が唸る感想日記)
ヒロインとちゅ~→大勝利の法則! 久しぶりの雪菜ちゃん、そしてラフォリアの吸血シーン。ラフォリアの擬似聖剣がどうとか言ってたけど管理人の愚息聖剣が宝具発動しそうになっちゃうYO!w 吐息が甘い!おっぱいむちむち!下手なエロアニメよりエロいから困...
ストライク・ザ・ブラッド 第12話「天使炎上篇 4」 (ボヘミアンな京都住まい[gooブログ版])
ラ・フォリアとの吸血シーン・・・ ・・・続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/strike-the-blood/4th-avrora_12/
『ストライク・ザ・ブラッド』 第12話の感想と考察 (オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? |『ストライク・ザ・ブラッド』 第12話の感想と考察)
『ストライク・ザ・ブラッド』 第11話「天使炎上篇?」を観ました。<ストーリー>夏音=模造天使の一撃により深い傷を負った古城は、なかなか目を覚まさない