Grand!Kangooで行こう

我が家のグランカングーを中心に相方と二人三脚で仲良く(笑)書いてます。
とはいえ最近はラーメンの記事も多いけど…

グランの燃費

2017-05-05 15:34:44 | kangoo
と言う事で、少しばかり心の隙間を埋めにGW後半お出掛けをしてきました。
二人言う所の『大人の修学旅行』ってシロモノです。

一日は免許更新の後、一件現場を終わらせてからの丑三つ時発進と言う事で一路「奈良」へ!
さすがに首都高も空いていてその後の新東名、伊勢湾岸道、東名阪、新名神、京滋BPなどもスイスイ
普段聞きなれない道路名が段々と多くなって行き、ドライバーとしてはそれだけでもウキウキでした♪



もちろん私の浅い歴史マニュアルでは今回のすべてを詳細にお伝えする事は叶いませんので、後程彼女のほうから(笑)
それでも二日目に廻った飛鳥村ツアーにて小高い山の中腹にある『岡寺』は息を切らせて
登り切っただけの事はあるそれは見事な花畑に囲まれた由緒正しい古寺でした。
石楠花、ボタン、ツツジと山肌を覆い尽くすように咲き乱れ、花に囲まれ見下ろされるという何とも不思議な気分を味わってきました。

もちろん特別拝観の凛々しい『阿修羅像』など重文、国宝など自分の頭のキャパシティを遥かに超える財産を目にし心に焼き付けて参りました。
学生の時には決して見えなかった、そして理解の及ばなかった歴史と事実がそこにはありました。

そして最終日の夜は京都タワーに上り悠久の時代から現代にタイムスリップをして戻って着ました。
眼下に聳える古の街並みは私達に多くを語りません。
やっぱり「鹿せんべい」買ってあげれば良かったかな(笑)

そんな久しぶりの遠征にもしっかりとグランは答えてくれました。
東京を満タンで出発し大人二人に二泊分の荷物を余裕綽々で積み込み脚を伸ばすこと4桁。
高速ではDE特有のガラガラ音も消え去り、残るはトルクとターボのドーピングシステムのみ!
6速からダウンシフトすることなく文字通り『チュイ~ン!』とスピードを乗せて行く様は
身体的な疲労軽減やドライブの楽しみも同時に味あわせてくれる頼もしいの一言です。




帰り道いつもの宇佐美にて!

1128Km÷53.44ℓ=21.1Km/リットル

グランも長旅お疲れ様でした
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グランの燃費 | トップ | 大人の修学旅行 奈良 1日目... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

kangoo」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。