カボチャの種とワタで、乳酸菌・・・?

2012-12-18 09:25:04 | 乳酸菌
カボチャを切ると
カボチャの種とワタが必ず出てくる。
当たり前だけど・・・

グレープおばさん、ふと思ったんだわ~
カボチャのワタって、栄養があるんだよね。
カボチャの種をワタは大事そうにくるんでいるんだわ~
ワタは栄養を蓄えているから、種は熟成するんだよね。

ワタ・・・何とか栄養を生で取りたいって~思ったのよ~

んで~

ワタの乳酸菌作るか~って


で~



種とワタに分けます





種とワタの中から種を取るとヌルヌルしています。
取りながら、こん中に酵素やら乳酸菌やら付着してて
種を守っているんだわね。
って


思ったんだわ~


種にも成分が付着しているかも・・・



すべての植物には、微生物が付着しているから・・・






種を水に1時間くらい浸けます~


時間が経ったら、種のぬめりを取るようにして洗います。







ザルで種をこします。






こし取った汁です。


こし取った汁をペットボトルに入れて~

天気が良くて、お日様も出ていたので

黒砂糖3%、塩1%入れ~





ベランダー置いた。





泡が、上に溜まっている。


二日後・・・





攪拌するとゆっくり泡が上がってくる。
PH試験紙では4です。




小さい泡です。
ゆっくり、ゆっくり泡が上がってきます。





4日後



毎日、空気を抜くためにペットボトルの蓋を開けたら
閉めるのが、間に合わず吹き出してしまいました。
PH試験紙では、3~4で、オレンジ色の薄い色です。






米のとぎ汁乳酸菌のPHは、濃いオレンジ色の3ですが、
カボチャのこし汁はオレンジの色の薄い色です。
今日もPHで計ったら、3~4でした。


飲んでみました

ピリッとすっぱ~いです。
カボチャの味が・・・しますデス。






カボチャのワタで乳酸菌




カボチャのワタを、黒砂糖にまぶして乳酸菌を作ります。





黒砂糖を適当にまぶしました。
塩も適当にちょっこと入れて~・・・
3日放置した。



3日後


ワタが、ドロドロになっています。






ワタをざるに入れて水に浸します。
ワタを洗うように揺すり~




ザルでこして~





こし取った汁をペットボトルに入れ
黒砂糖3%、塩1%入れました。

日中は、ベランダーに置いて





夜は暖房のそばに置きました。
3日後にPH試験紙で計ったら、3~4でした。
薄いオレンジ色のです。

種の時と同じように、このままのPHかもしれません。
飲んでみたら、種の時よりもかなりピリ~酸っぱ~です。
お味は、濃いカボチャの匂いの味がしました。
ワタの方が、カボチャの味がするのでしょうね~
どちらも、普通に飲めます。

美味しいかと聞かれると、
カボチャの匂いの味が好きな方は
大丈夫だと思いますデス。

たぶん、酵素も入っていて、乳酸菌もいて
酵母もいてると思います。


カボチャのワタの酢和え
漉したカボチャのワタは、1~2分茹でて
酢和えにして頂きました。

カボチャのワタは、
トロトロして意外と美味しいです。
是非おためしあれ~




























ジャンル:
その他
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鉢で人参を保存しています~ | トップ | 段ボール箱でも保温になりま... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素晴らしい! (へわちゃん)
2012-12-18 19:08:27
いつも、思いつかないようなアイデアで驚かせてくれるグレープおばさん!「カボチャのワタの酢和え」をご飯の上にかけて食べたら、おいしいだろうなあ。
すげい・・・・ (mituhasi)
2012-12-18 21:32:52
ということは、米と同じで
豆乳にワタや種を入れたらヨーグルトが出来ると言う事ですな~≧(´▽`)≦アハハハ

「かぼちゃ豆乳ヨーグルト」ですね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL