グッピーのブックレポート

guppyが読んだ本の紹介と感想♪guppyの作品や日記もあり☆

夢と現実

2017年05月14日 | グッピー日記
夢が現実に移り変わるとき
とても嬉しいし、これから先の新しい現実への楽しみもあります。
でも少しだけ切ない気持ちもあったりします。
一人で夢見ているときのフワフワした気持ちとか
そのフワフワに浸っているときの
まるで湯船に浸かった時のような
お布団に入って心地よい体勢を見つけるときのような感覚が
自分だけの楽しみと言いますか、
幸せであったりもするのです♪
その夢が現実のものへと移り変わるとき
布団から起き上がるときのような勢いが必要で、
まどろんでいたい気持ちとの狭間で
気持ちの足踏みをしてしまうのです。
そこに少しだけ夢の終わりの切なさを感じます。

一人で見られる夢は楽です。
妄想を楽しんでいれば
誰かを傷つけることもないし、傷つけられることもないので。
でもそれではいつまでたっても夢は叶わなくて
自分への慰めなのだと思いました。
夢と現実の狭間で何を信じたら良いか分からなくなるときもあるけれども
自分の気持ちと支えてくれている周りの方々を信じて切なさを乗り越えて、
夢を現実に変えて行く勇気や喜びを
大切にしていこうと今、感じています。


グッピー
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 法令集の線引き | トップ | 幕を下ろさないように »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。