大切なぁなたへ

コトバって不思議。
強いパワーを持ってる。
コトバはヒトを幸せにする為のモノなんだネ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

生まれてきてくれてありがとぉ。

2006年03月01日 | Weblog
ぁたしのスキなコトバがあります
誰のコトバかわかんなぃんですけど、ふとした偶然で知ったコトバ
ミナサンにもご紹介

『あなたが生まれたとき、
 周りの人は笑って、
 あなたは泣いていたでしょう。
 だからあなたが死ぬときは、
 あなたが笑って、
 周りの人が泣くような人生を
 おくりなさい。』

ぁたしはこのコトバにすごく衝撃を覚えました。

みんな、オギャーオギャ~と泣いて生まれてくる。
それを喜ぶ人はスゴイたくさん。
おかぁさんもおとぉさんも、その家族も、病院のセンセイも。
みんなを幸せな気分にさせてくれる。
それが『生まれてくる』ってコト。

逆に『死ぬ』ってコトはチガウ。
みんながみんな、その人の死を悲しむ。
辛くて辛くてどぅしようもなぃくらぃ。

死んでしまったヒトもきっとまだ死にたくなかったヒトも多いだろぉ。
遣り残したコトがあって、別れてたくなぃ大切なヒトがいて。

なのに、笑って死ねるんだろぉか?
今のぁたしにもそれができるのだろぉか?

ぁたしにはまだできなぃ。
やりたぃコトも、大切な人もいっぱぃいる。
死ぬなんて考えられなぃ。

『笑って死ぬ』ってどんな気分なんだろぉ??
でもスゴクいいなぁて思う。
だってそれは自分の人生に満足できた証拠だもの。
それはすごく幸せな人生だったってコトじゃなぃのかな。

大切な人に囲まれて、みんなに愛されて死ぬ人生。
それは当たり前のコトのようで、実は当たり前じゃなぃのかもしれなぃ。
すごく幸せなコトかもしれなぃ。

ぁたしの同級生で最近病気で亡くなったコがいる。
そのコとはぁたしはそんな接点がなく、話にしか聞いてなぃのだけれど、
そのコは自分の死の到来が近づいているのに、皆にはそれを微塵にも感じさせナィぐらぃ元気に振舞っていたらしぃ。
そして皆に愛されて亡くなった。

そのコはどうだったのだろぉか?
笑って死んだのだろぉか?

それは直接みていなぃあたしには分からない。
でも少なからず笑っていたんじゃなぃだろうか?
そう思う。

特に関わりのなかった、ぁたしがそのコの分まで生きようなんて言えない。
でもそのコが見ていないモノを代わりにたくさん見たい。
たくさんのヒトに会って、喜びを感じたい。
キレイなものを見て、泣きたい。
大切な人を大事にしていきたぃ。

そして自分の人生を最後に振り返って、笑えるよぉになりたい。

世の中にたくさんの人がいるよぉに、人間にはたくさんの個性があり、生き方がある。
でもどんな人生でも始まりは全て一緒。
オギャーオギャーと泣いて生まれてきた。

最後笑えるかどぉかってのはそれ人次第。
どぉせなら笑える人生にしたぃ。
生まれてきたコトを日々感謝したぃ。

ぁたしを生んでくれてありがとぅ。
大切な人たちを生んでくれてありがとぅ。
この出会いにもありがとぅ。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

伝えたいコトバたち。

2006年02月28日 | Weblog
コトバのチカラって本当にスゴイ。
そのコトバを発した人にはたいしたコトバじゃなくても、受け止める人によっては強い力を発揮したりする。
そのコトバによって人を傷つけてしまったり、勇気付けることができたり。
ヒトの気持ちを強く左右できるモノ。
それがコトバ。

だからこそ、日々使うコトバって一つ一つ大切に発しなきゃいけないと思ぅ。
コトバはコミュニケーションをとるための1つの道具であり、必要なモノ。
1つのコトバでもしかしたらその人の人生は変わるかもしんなぃ。
言霊って本当にぁるんじゃなぃかな。

でもぁたしが思うコトバってのは、ヒトを幸せにする為のモノじゃなぃのかな。
ヒトを罵倒したり、傷つけたりするものじゃなくって。
ヒトの心を暖かくしたり、勇気付けたりする為のモノじゃなぃのかな。

ぁたしはそぉ思って、このブログを始めるコトに決めました。
きっとたいしたコトバは書けなぃケド・・・・
でも少しでも誰かを幸せにできたらいいナァって思う。
ぁたしの気持ちが伝わるとうれしぃな。

大切なぁなたにたくさん思いを伝えたい。
どぉか明日がイイ日になりますよぉに
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加