BUCKLEBOX-BLOG

デジタルモノとかうだうだ

週末アニメ特撮雑記20161210

2016-12-12 22:52:42 | アニメ・特撮
体調が悪いです。キーボードも調子悪いです。

○タイムボカン24
ものすごいキ●ガイ回でした(褒め言葉とは言ってない)。
本気で戦国時代を亡き者にしようとしてるなスタッフ。
武士、色を好むというのはこういう事か(誤解だ誤解

しかしまさか、ハチ公やドーナツ記のほうがまだダジャレとして成立してるよなー、と思う日々がこようとは。


いいぞクワガッタンの販促!もっとやれ!(酷い本編の憂さ晴らしだとはとても言えない・・・)

○ジュウオウジャー
クバルさん謀反編その1。
15年ぐらい前の戦隊だと、親玉が一時退場で最終回の4話前ぐらいに最強最悪な形で復活したりするんですが、
井上和彦さんはそのまま続投ですかね。
戦闘メカとか最強戦士作り出したりとか、その技術力が計り知れないのはわかるんですが、
オーナー本人がどれほど強いのか劇中でいまひとつ描写がないので、ちょっと緊張感が欠ける気がします。
むしろ操君の例を見るに、武力よりも精神的に追い詰めるほうが本職なんじゃないかと。

オーナーとアザルドさん、そして操君もニセモノ!
セリフの端々にちょっとした違和感を潜ませる脚本はさすがと思いましたですよ。
ギリギリの所で本人かもと思わせる(ジニスへのトラウマが強いからあーいう行動に出るんだな、とか)
バランスっぷりが。

次週、いよいよ大和君の父親が・・・って東映HP見たら、トミコだこの人!
まさか国広富之さんが戦隊出演とは。長生きするものですね(遠い目)

○エグゼイド
国広富之さんの医者がこっちにも登場したら面白いんですが。

先週のエム君の余裕の無さは見ていて面白かったです。
ブレイブ剣を奪い取るエグゼイド見て、ファイズを蹴落とすカイザを思い出しましたよ。
ゲームをやるときは性格が変わる、っていう設定もこのくらい変わればなあ。
普段の上ずった声から、ゲーム中はもっとドスの効いた声に変わるとか。
初期の遊戯王みたいなイメージで。読んだことないけど。

と思ってたら今週のエム君のドスの効いた声、そうだよそれだよブレイド!
もっと毎週悪乗りしてくれたらなあ。目が光るのは今後の伏線ですか?

自分を攻撃対象とすることで、クズ医者どもの心をひとつにするとは、エム君恐るべし<多分違う
何の説明もなく出てきた仮想ガシャットとか、勢いで流されてしまった気がするぞオイ。

スナイプさんはレベル5じゃなくて3のままで空中から支援したほうが戦力になる気がします。

○魔法つかいプリキュア
恒例の小さくなっちゃった回。そしてモフルン推し回。

そ ん な 事 よ り 
初期3幹部復活の巻だぁぁっ!(ダイレンジャー調)
幹部の入れ替わりが激しいんでまた新しい連中が出るのかと思ったら・・・・・・・・・

これって敵の強さがインフレし過ぎて最初から最強フォーム前提になってしまって
初期の玩具が活躍させられないので、あえて弱い敵を復活させて古い玩具でボコらせて
在庫になってる変なマイクを売ろうという魂胆なんですかね?
考えすぎだろうか。

そして3人目のプリキュアに食いつくガメッツさん、見事なまでの脳筋ぶりだわ。
ここに来て懐かしい人たちの復活で、どうなるのか予想がつきませんですよ。

もっと予想がつかないのが、一人テンション激低めなバッティーさん。
予告でありえないタイミングで横顔が写ってたんですが、何が始まるんですか???

○ドラゴンボール超
まごうことなきヤムチャ主役回。
最初は副音声で観てたんですが、ヤムチャ愛されてるなー。というか野沢雅子さん、
普段の話し方からして若々しすぎるんですが本当に80歳かよ。
アフレコの時だけテンション高くしてるのかと思ったら普段からとは。

完全なパロディ回で賛否両論ありそうなんですが、俺個人としてはみんな生きていて、
あのオチを笑い飛ばせられるってのはすごく幸せなんじゃないかと思うのですよ。
少なくとも、自分の世界が消失してパラレルな世界でひっそり生きていくオチよりは。

とりあえずシャンパさんに運動する気を起こさせたヴァドスさんの優勝でした。

○鉄血のオルフェンズ
イオクーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

あの世界でビーム兵器が無効化されているのが視覚的にわかる今話。
そしてイオクーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
ジャンル:
特撮
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スコティッシュティッシュ(... | トップ | エグゼイド「装動」stage2・・・... »

コメントを投稿

アニメ・特撮」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。