ANA機体工場見学オフ(本当の後編)

『ANA機体工場見学オフ(後編)』のつづき。




機体工場見学を満喫してから・・





メンテナンスビルを後にして、モノレールの駅まで歩いて移動。



モノレールに乗って、東京駅まで戻ってきました。



むかーし、はとバスに乗ったことはあるけど。
これは、はとバスの2階建てオープンバスバージョン?
”SKYバス”というのに乗ります。



東京タワー、ビルの隙間から見えるタイミングでは
写真を撮りやすいように、超徐行してくれます。





そして高速に突入~。



ささささ、寒いーーー;
そして、2階なんで、看板が近い!!



レインボーブリッジを渡ったりして・・





突風の中高速クルーズを終え、地上に戻ってきました。





最後は、新橋のガードをくぐります。



ぶつかりそう~;


そんなこんなで、久々に
東京おのぼり観光を楽しんできました。

東京でお会いしたみなさま、
ありがとうございました&おつかれさまでしたー。


あ、私が羽田空港で撮ったレアな機体や工場見学の写真は
小さかったりボケてたりで、いまいちわかりにくいんで;;
主催のJEFさんのHPに、もっとキレイで鮮明なお写真がたくさん載ってますんで
よろしければ、こちらで見てください~。

⇒ 『ANA工場見学&大人の東京ツアーズ 』



おしまい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ANA機体工場見学オフ(後編)

『ANA機体工場見学オフ』のつづき。

いよいよ、メンテナンスセンター内部へ。







13時からの見学予約なんで、しばし待機。
コンビニがあって、ANAグッズも売ってます。


そして最初は、会議室みたいなところで
飛行機について少々お勉強。









エンジン一機いくらするか?とか
三択でクイズを何問も出されたけど、なかなか難しかった~;


このあと、団体ごとに呼ばれて
ヘルメットをかぶって、いよいよ機体工場へ。



わー!
こんな感じなのですねー!!



尾翼・・地上何階分?







説明を受けながら、工場の様子を見ながら、
少しずつ降りていって、地上に。



飛行機のお腹、このアングルで見ることなかなかないよなあ。











左側、赤いカバーがかかってるのが、飛行機のエンジン。

エンジンの後方にある、白っぽい背の高いのが、ギアだそうです。











うーん・・飛行機となると、やっぱりスケールが違うなあ。

自動車は、マツダスバルと工場見学に行ったけど。
飛行機は、なかなか行く機会もないんで
(それを言うなら、自動車もやけど;)
貴重な体験ができました。



※本記事掲載画像23枚分、全て事前に全日空掲載許可済みです。



つづく
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ANA機体工場見学オフ

※クルマつながりのオフ会ですが・・クルマは出てきません、あしからず。



これまた先月の話ですが、全日空の機体工場見学オフ会に参加してきました。

8時に東京駅の近くに集合なんですが
始発に乗っても8時には全く間に合わないんで、前日に東京入り。



浅草をちょこっと散策。







花やしき、初めて見た。(入ってないけど)


そして翌日。8時集合。

サラベスっていうお店で、ちょっとリッチなモーニング。



びっくりするぐらいボリュームあって、確実に2食分は食べたような気が;



パンケーキもめちゃおいしそうやったんで
次入る機会があったら、パンケーキ食べてみたいなあ。




10:15にエアポートリムジンに乗って、羽田空港へ移動。



スターウォーズ特別塗装機が。



特別塗装機は何種類かあって、これは「BB-8」をデザインした「BB-8 ANA JET」らしいです。



ちなみに、ちっさいからわかりにくいけど

《紫の矢印》
この前日に、46年ぶりにサウジアラビアから国王御一行様が来日されてたんで
普段目にすることのない、サウジアラビアの飛行機が。

《赤の矢印》
そしてさらに奥に、日の丸のついた政府専用機も。

展望デッキを満喫してから、タクシーに乗って
新整備場にある、全日空機体メンテナンスセンターへ。



いざ。突入~。



つづく
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

MODELER'S 1/43 頭文字D 北条凛 スカイライン GT-R (R32)

コメントで教えてもらったんですが
モデラーズから、北条先輩も出るもよう。


MODELER'S 1/43 頭文字D 北条 凛 スカイライン GT-R R32
モデラーズ


> 旋回能力は互角…か 馬力は明らかにこっちが上だ…

> 死神と呼ばれた北条 凛が駆るR-32 GT-Rを再現しています。
> 劇中の仕様に合わせて、フロントバンパー/前後ホイール/GTウィング/車高などが変更されています。
> ミニチュアカー本体を固定している台座にはキャラクターイラストをデザインした専用プレートが付属。
> 劇中のイメージを彷彿とする暗めのウィンドシールドになっています。


・・だそうですー。


1台あたりのお値段がなかなかするんで
頭文字D登場車種をコンプリートすると、どえらいことになるんやろうなあ;
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

桜とハチロク・2017 その3

毎年行ってる場所に、今年も行ってきました。



ちょうど見頃っぽい。







黄色い水仙も、ちょっぴり咲いてました。





今年も一緒に見れて、うれしいな。



帰り道、ちょっと寄り道。



あれ~?

メタセコイヤ並木のはずが・・4月中旬やけど、まだはけぼうずやった;

そしてもう1か所
あまりにも鮮やかやったんで、思わず寄り道。





この日はお天気良くて、ハチロクの車内がすでに結構暑くて
ポータブル追加メーターを確認したら・・



暑ぅ;


来年も、元気な姿で、また来れますように~。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

「なぞってください」

『大阪オートメッセ 2017』のつづき、でもあり。

なおかつ、『続・第15回 AE86フェスティバル 2014 with 頭文字D(当日編)』のつづき、でもある。



***



・・随分前の話にさかのぼるんですが。

3年前のAE86フェスティバルで、つなぎの背中に
土屋さんにサインをして頂きました。



もったいないし、洗いたくないけど
これを着てヘルメットかぶって窓締め切った状態でサーキットを走って(←9月)
汗だくだくになったんで
仕方なく、洗濯機で洗って・・
色落ちがすごいんで、4回すすいだら・・

肝心のサインが、もう何かわからへんぐらい、薄うぅくなってしまい;;;

↑あとで発覚したけど、私が油性と思い込んでお渡ししたペンが
なんと・・水性やった・・そら消えるわー;



そんなワケで、せっかくして頂いたサインが
全部消えるんじゃなくて、パッと見何かよくわからない感じに中途半端に薄くなってしまい
機会があれば、これをどうにかしたいと思ってたところ・・


2年5か月の時を経て、ついに、そのチャンスがやってきましたー!!

オートメッセ、6B号館ブリッドブースで
土屋さんのサイン会が、あるもよう!


ということで、少々かさばるけども
例のつなぎを持って、長蛇の列に並び・・

こんなお偉いお方に、こんなことをお願いするのも失礼かなあと思いつつ
おそるおそる、でも思いきって、お願いしてみました。

「ここにサインしてください」・・じゃなくて

「ここをなぞってください」とw



事情をササッと説明したら、笑いながら快く応じてくれて
新たに年号も加えてくれましたv



勇気を出してお願いしてみて、よかった~。

今回は、ちゃんと油性を確認してペンをお渡ししたので
きっと大丈夫かと。

サインするよりなぞる方が、手間も時間も余分にかかってしまうので
お忙しい中、申し訳なかったですが;
土屋さん、どうもありがとうございましたv
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

大阪オートメッセ 2017

超今さらですけども;
書きかけ途中のままの記事があるんで、書いてしまいますー。



先々月、毎年恒例大阪オートメッセに行ってきました。


10:00~ メインステージ





お姉さんの後方で、動画を撮るためにしゃがみこむ谷口さん。

12:00~ 6号館RH9ブース



16:00~ 5号館KTMSブース





・・という感じで、谷口さんのトークショーをはしご。






KTMSブースで、トークショーのあとサインと記念撮影とありまして。
片岡さんと谷口さんの間にはさまれて、みんな順番に写真を撮ってもらうわけですが。

そんなつもりは決してないけど
谷口さん目当てで来てますオーラが出てしまってるのか
「僕も入ってもいいですか?」
と片岡さんに言われてしまった・・すすすすすみません;
ややや、お二人に挟まれて撮って頂けて、光栄ですんで;;


そして、なんか変わった着ぐるみがいてる??ってよく見たら・・



5-56の着ぐるみやった。初めて見た。



なんかカワイイ。



バーコードも、ちゃんとついてるー!




ついでに、クルマもちょこっと見て帰りました。



つづく
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

将 1巻~3巻

読んでみました。



『将』全3巻。



ちょっと変わったお話しで
超能力というか、不思議な力を持つ人たちが登場やけど
格闘シーンが多くて、流血どころじゃ済まない感じ;


でも、レース用のパーツを装着したベンツが登場したり。
平均180kmで走るそのベンツに後方から追いつくFDが登場したり。
バイク(バンディット?)もときどき出てきたり。

そして個人的には、この1枚が
なんとも貴重な気がします。




3巻の最後のページの下に「第一部完」ってなってるけども
その後第二部はまだ描かれてないもよう。

闘いの途中で、「第一部完」ってなってるんで
この続きは???
って思っちゃうところで終わってます;

将〔ショウ〕(1) (週刊少年マガジンコミックス)
しげの秀一
講談社


将〔ショウ〕(2) (週刊少年マガジンコミックス)
しげの秀一
講談社


将〔ショウ〕(3) (週刊少年マガジンコミックス)
しげの秀一
講談社


まあ~セーラーエースも
え?ここで?え???みたいな感じやけども。

JK野球と違って
こちらは悪の組織を撃退しないと、世の中に平和が訪れてこないので
おヒマになられたときでよいので、できたら完結してほしいなあ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

桜とハチロク・2017 その2

なるべく濡らしたくない、ハチロクではありますが。

雨に遭ってしまったんで・・濡れたついでにちょっと寄り道。



先週後半から雨よく降るし、風きついしで
もう散りはじめちゃってるけど。





もう1か所。





ずぶ濡れのまま、車庫に閉じ込めたくないんで



タオル3枚つかって、手間暇かけて拭き拭き。

錆びませんようにー。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

三木眞一郎のおもてなしドライブ #11 #12

え!?レーシングスーツ!!??
というオープニングの、今回のおもてなしドライブ。

背景も真っ白で、スタジオみたいやし
いつもと様子が違うー。


今回のおもてなしCARは
ランボルギーニ ウラカン プロコンポジットver.

最高速度325km/h
車両本体価格 37,000,000円(消費税込)
※メーカーオプション・特別パーツ代を含む。


・・わたくし、全然詳しくないもんで;
”プロコンポジットver.”っていうのが
ランボルギーニから出てるんか~と思ってたら
そうじゃなくて;;

”PRO COMPOSITE”っていう御殿場にあるメーカーさんのパーツを装着した
特別なランボルギーニ、ということなのですね。


本日のゲストは、中村悠一さん。

免許をまだお持ちでなくて
移動でよくタクシーを使われてるそうなんで
おもてなしCARとの比較対象が、タクシーやったりするけども。

車体の細かい部分にガンダムを感じるあたり、なんか共感してしまった。


車内トークで、憧れの女性キャラの話題に。
珍しく、三木さん自ら先に、ご自身の場合を話してくれてた。

・南原ちずる
・セイラさん
・メーテルさん
・雪子姫

らしい~。
ちょっと、知らんキャラもあるから
あとで見てみよう。


高速から一般道に入って、たまたま停車したときに
ランボルギーニに興味津々の親子が歩道にいたようで
手を振ってあげる三木さん。やさしい~。

と、ここでハチロクの話が。

子供がカッコいいとか言ってくれると
昼間でも、「ライト出るよ、ライト」って言って
リトラクタブルを上げてあげたりするらしい~。やさしいなあ。

そしてハチロクの話がちょこっと出ただけで、単純にうれしいv


今回のおもてなしスポットは、意表をついて、猫カフェ。
猫カフェに男性2人って、あんまり見かけない絵面のような。

三木さんが猫にエサをあげるところとか
これまためったに目にする機会のない、レアなシーンを見れた気がします。


ゲストの感想・・濃くって2日ぐらいいたみたい
っておっしゃってたけど。

私も、今回の内容、すごーく濃いなあと思って見てました。

なんでこのクルマがカッコいいのか。
どこがどんな風にカッコいいのか。
なんでテンションが上がるのか。

そもそもスーパーカーには縁遠すぎて、あんまり興味のない私でも
よく伝わってきました。



そして終盤、悲しいお知らせ・・今回でこの番組は一区切りになるらしい。
もっと見たかったな~。

今回で、登場車種の総額が1億超えたそうやけど。
個人的には、桁違いで縁遠いクルマ以外にも
国産車ももうちょっと見たかったな~。

そして今までのラインナップからすると、趣が違い過ぎるんで
これはちょっと出る幕なさそうやなあ・・って感じはしたけど。
三木さんのハチロクを、三木さんがドライブしてるところを
ぜひ見たかったなああああ。

なので、またいつか続編してほしいです。


三木さんの、トークが聞けて
三木さんの、クルマに対する熱が見れて
そしてお料理したり、コーヒー淹れたり、猫にエサあげたり・・
と、普段まずお目にかからない姿を拝見できて
なかなか楽しい番組でした。


そんなおもてなしドライブが、DVDになるそうです。

『「三木眞一郎のおもてなしドライブ」DVD全6巻発売決定!』

6月23日(金)発売予定のようなので
見逃したお方、お手元に置いておきたいお方はどうぞ~。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

桜とハチロク・2017(後編)

『桜とハチロク・2017』のつづき。



当日撮影して頂いたデータを一部頂いたので、載せときます。










おまけ。
先日AMMAで撮って頂いたハチロク。







↑右手前は、沙羅さん号。

夜のPAやのに、こんなにキレイに撮れるなんて~~~。



撮影:だいはちさん。

ありがとうございましたv
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

桜とハチロク・2017

見頃には、まだ早かったんですが。

週末お天気崩れる予報だったんで
桜とハチロクを撮りに、先日ちょっと遠出してきました。



朝07:05に出発して、ノンストップで10:00ちょうどに集合場所に到着ー。

ちゃんとしたカメラで、だいはちさんに撮ってもらったんで
それはあとのお楽しみにして・・
私がスマホで撮ったショボい写真を、先に載せときますw



こんな感じで、全体的にはまだ蕾が多くて
ちょっと早かったですけども。







まあまあ咲いてる木も、ちょっぴりありました。








お昼ごはんは、静岡にしかない『さわやか』にて。



めーーーちゃめちゃ流行ってて、ものすごく並んでました。


お腹を満たしてから、ちょっと移動。



後ろが斜めに変形してて、気を付けてバックしないとえらいことになる
魔の駐車場に停めまして・・



鍾乳洞で、クールダウン。



これ、何かなあ?桃の花かなあ?

1本の木から、白いお花とピンクのお花が咲いてました。



さらに、移動途中に菜の花が咲いてる場所があったので、ちょっと立ち寄り。









ここ何年か見に行ってた、びわ湖の早咲きの菜の花
今年は見に行きそびれたから、これで菜の花見たことにしよう~。








途中コンビニ休憩にて。



これで当たってないなんてー!

(レシートの紙すら入らないわずかな隙間?)



晩ごはんは、これまた愛知(と岐阜?)にしかない、
魚魚丸(と書いて、”ととまる”と読むもよう)にて。

このあと、夜桜も行ってみましたが
まだ早かったんで、これにて終了~。



つづく
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

D'Z GARAGE 1周年感謝祭(本当の後編)

『D'Z GARAGE 1周年感謝祭(後編)』のつづき。

イベント2日目も、ちょこっとおじゃましました。



この日は、臨時駐車場まで一杯。
店内も、座るところがギリギリあるかないかぐらいの、大盛況でした。



グランツーリスモ決勝戦を観戦しながら・・



お昼は、ハチクロカレー。



同乗走行で榛名山へ向けて出発する、ハチロクとFC。



ハチクロソフト、トッピングバージョン。


そしてこの日も、手島さんが来店されてました。



今から大阪まで帰る話をしたら、どこのSAに寄るか聞かれたので
群馬から帰るときは、毎回横川SAに寄る旨お話ししたら。



えー!?

インプレッサのデザインだけじゃなくて、いろいろ手がけられてるそうで
このスイートコッペも、コンセプトは手島さんが考えられたそうです。

横川SAに寄ったときに目にはしてたけど、食べたことなかったんで・・



帰りにひとつ購入。
おいしかったです。

それにしても、インプレッサをデザインされた方が
このお菓子も手がけられてるなんて、知らんかったー。



そんなこんなで、順調に西に向かって戻り始めたつもり・・でしたが。



このあと、長野道で4時間近く通行止めになる事故が発生し・・
長時間SAで足止めになり・・
翌日午後に帰宅となりました;



群馬でお会いしたみなさま、お疲れさまでしたー。

おしまい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ハチマルヒーロー 2017年5月号

買うの忘れてポチってたのが、昨日届いてました。



2月に出た
『ストリートヒーローシリーズ1 TOYOTA AE86 カローラレビン/スプリンタートレノ 』
も、まだ読めてないけども;

とりあえず、ついに完成秋山仕様のとこだけでも
先に読もう~。

ハチマルヒーロー 2017年 5 月号 vol.41 [雑誌]
クリエーター情報なし
芸文社


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

D'Z GARAGE 1周年感謝祭(後編)

『D'Z GARAGE 1周年感謝祭』のつづき。

頭文字D車種以外も、ちょこっと。


スーパーカーのみなさま。







ハチロクも2台ありました。





IMPERZA 22B-STi VERSION



↑奥に写ってるのが、初代インプレッサをデザインされた、手島彰さん。



お昼は、11月のドリフトイベントに引き続き
伊香保グリーン牧場のバーガーを頂きました。



そういえば、いつもグリーン牧場の駐車場で、ソフトクリームしか食べたことないなあ・・
ってことで、今回は”MouMou焼き”なるものも、食べてみました。



おいしかったv


夕方16時ぐらいでイベントは終了しまして、このあとD'Z GARAGEさんへ。

榛名スタート地点とかD'Z GARAGEさんで何度かお会いしたことのある、シルビアのオーナーさんと
この日もばったり。





地名の横のナンバーが、3桁じゃなくて2桁なのがカッコいい・・。


そんなこんなで、イベント初日は終了~。



つづく
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ   
 
 
CopyRight(C)・ 2004-2017 1日イチD-関西最遅プロジェクト- all rights reserved.