カトちゃんのグンとやってみよう!(チャン・グンソクさん♡)  

チャン・グンソクさんをひたすら応援するブログ

衝撃のNever Endingなダンス・パーティー TEAM Hのモノローグはファンとの熱いダイアローグ

2016年11月02日 | Team H

チャン・グンソク(以下、グンちゃん) とサウンドプロデューサーのBIG BROTHER(以下、BB)によるユニットTEAM Hが10月26、27日の両日に渡り、横浜アリーナで「TEAM H PARTY 2016 Monologue」を開催。結成から7年を経て、その歴史を凝縮した圧巻のステージでファンを熱狂させた。ここでは10月26日公演の模様をレポート!

まさかの超ロングな超絶ノンストップ・パーティー

ライブ当日はハロウィン間近とあって、会場には仮装を楽しむファンが多数! 五角形型のTEAM Hのロゴマークのシールを顔にペタリと貼り付ける人もいて、皆、パーティー気分を心の底から楽んでいる。そんなファンを迎えた会場は、メインステージからY字状に花道が伸び、中央にはTEAM Hのロゴ入りの黒の布で覆われた五角形型の柱のようなものが鎮座。Y字の先端に設けられた二つのサブステージも五角形型で、そのステージの上にもロゴがプリントされている徹底的なコダワリだ。

本公演は12日に発売したばかりの4thアルバム「Monologue」を引っ提げてのもので、その新曲がコンサートの支柱となった。そして開演時間になるとリード曲「Like a zombie(JPN ver)」のPVが映し出され、終盤に客電がダウン。スクリーンには「I want you know, I want you to feel my one and only story」というメッセージが続き、二人がメインステージから登場するかと思った瞬間、目の前の巨大な黒い布がスルリと落ち、TEAM Hがファンを「アッ」と言わせるように登場! 柱に見えた空間はあっという間にセンターステージへと早変わりし、イリュージョニストのようなオープニングでファンの度肝を抜いていく。

kstyle←見てね
『チャン・グンソク』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週間 DVD音楽ランキング チ... | トップ | bigbrotherさんinstagram »
最近の画像もっと見る

Team H」カテゴリの最新記事