群馬のクチコミナビ「ぐんラボ!」取材ブログ

みんなの「群馬が好き!」を集めて伝え合う、クチコミ情報サイト「ぐんラボ!」スタッフの取材と日常

第31回高崎映画祭、授賞式に参加しました!

2017-04-06 08:35:28 | ぐんラボ!について
こんにちは


グッチです(^O^)

昨日に引き続き「第31回高崎映画祭」の参加レポです!


【高崎映画祭】




3/25(土)~4/9(日)までの期間「高崎市文化会館」・「シネマテークたかさき」「高崎シティギャラリーコアホール」「高崎電気館」で上映会が開催されます!

そして、今回参加した授賞式は2017年3月26日(日)16時より群馬音楽センターで開催されました!

約2000名の方が収容可能なホールがほぼ満席。
人の多さに圧倒されました

映画好きな方から、俳優さんのファンの方まで皆さん開始の時をいまかいまかと待ちかねている様子。


16時ピッタリに授賞式が始まりました!
今年のプレゼンターは宇津木妙子さん、宇津木麗華さん、上野由岐子さんと日本のソフトボール界の重鎮達!


授賞式の前に受賞作品の予告編が上映されました。
約14分間、画面に釘付け!

アレもみたい!これもみたい!と思う作品の予告編が次々と流れ、
これから登壇する監督や俳優陣に対する期待で胸が高鳴ります!


そして受賞式!トップバッターは、
最優秀新人男優賞『海よりもまだ深く』吉沢太陽さん


続いて
最優秀新人女優賞『湯を沸かすほどの熱い愛』伊藤蒼さん

こんな小さくて可愛らしい女の子が最優秀新人女優賞を受賞したのか…。
凄いなぁ、という言葉しか出てきません。


新進監督グランプリ『ケンとカズ』小路紘史さん


最優秀新進男優賞 『ケンとカズ』毎熊克哉さん


最優秀新進男優賞 『ケンとカズ』カトウシンスケさん


1作品で3人が受賞した『ケンとカズ』、これは絶対におさえておきたい映画ですね。
監督そして俳優陣からもこの作品に対する強いこだわりを感じました。


最優秀新進女優賞『湯を沸かすほどの熱い愛』杉崎花さん


杉崎花さんは日本アカデミー賞で最優秀助演女優賞と新人俳優賞をW受賞した演技力、そして存在感のある若手女優さんです。
伊藤蒼さんと姉妹役を演じた杉崎花さん。二人で登壇している姿は本当に感慨深かったです。
本人も「蒼と同じ舞台で受賞が出来てとても嬉しい」と仰っていました。本当におめでとうございます!


ホリゾント賞『この世界の片隅に』のんさん


ホリゾント賞『この世界の片隅に』片渕須直さん


のんさん…、とても美しかったです。
高崎映画祭の受賞者の方には全員チューリップのブローチが用意されていたようで
「とっても良い香りがして、リラックスできます。」とのこと。イメージ通りの穏やかなで素敵な女性でした♪


そして、皆さんお待ちかねの
最優秀助演男優賞『団地』斎藤工さん



斎藤工さんが登壇した瞬間、場内がざわめき凄い人気です。
出演作品「団地」で演じた役に絡めたユーモアのある挨拶で、会場を温めつつも、
昨年お亡くなりになった最優秀助演女優賞を受賞されたりりィさんについても語られていました。

最優秀助演女優賞『リップヴァンウィンクルの花嫁』りりィさん

昨年の11月にお亡くなりになられたりりィさん。
今回の授賞式のスピーチでもりりィさんについて語られる出演陣がいらっしゃったりと、人望が厚くまた多くの方に愛され、尊敬されるような素敵な女優さんだったのだと感じました。謹んでお悔やみ申し上げます。


最優秀主演男優賞『葛城事件』三浦友和さん

『葛城事件』は実際の事件を題材にした映画。そのためストーリーも暗く、日の目を浴びないと思っていらっしゃたそうでしたが今回堂々たる受賞!
三浦さんは、第3回主演男優賞『日本殉情伝 おかしなふたり ものくるほしきひとびとの群』、第22回最優秀助演男優賞『松ヶ根乱射事件』と今回で3回目の受賞です。
本当におめでとうございます!

最優秀主演女優賞『湯を沸かすほどの熱い愛』宮沢りえさん

今回は、スケジュールの関係上欠席されていました。残念

最優秀主演女優賞『淵に立つ』筒井真理子さん

筒井さんは『淵に立つ』での演技が広く認められ、高崎映画祭のほかにもヨコハマ映画祭で主演女優賞、毎日映画コンクールで女優主演賞を受賞!


最優秀監督賞『湯を沸かすほどの熱い愛』中野量太さん


最優秀監督賞『聖の青春』森義経さん


最優秀作品賞『淵に立つ』深津晃司さん

監督陣たちの作品に対する熱い思いが伝わってくるようでした。
この3作品は必ず観ておきたい!絶対観に行く!(恥ずかしながら最近映画館に行けていない私です)


受賞式に続き、群馬の名物「だるま授与」
こんな大々的にだるまを贈呈する映画祭はきっと高崎映画祭だけではないでしょうか





圧巻…。
こちらの受賞式、約2時間くらいで終了したのですが体感としてはあっという間でした。


映画祭に参加して思ったことは、想像していたよりもフランクに参加ができるということ。そして、映画をもっと身近に感じられるということです。
月に1度映画を観に行くか・行かないかレベルの私がいうのだから間違えないと思います!


3/25(土)~4/9(日)までの期間「高崎市文化会館」・「シネマテークたかさき」「高崎シティギャラリーコアホール」「高崎電気館」で上映会が開催されます!

詳しい上映スケジュールはコチラをご覧ください。

週末予定が空いている方はぜひぜひ出かけてみてはいかがでしょうか?

以上。

グッチでした(^_-)-☆

いつもありがとうございます
ついでにポチッと▼

人気ブログランキングへ

◇◆◇◆◇◆◇本日掲載の新店舗◇◆◇◆◇◆◇

オプトさいとう -TALEXプロショップ-(前橋市)

創業50年、地元密着の眼鏡店です。精度の高い高品質な眼鏡を販売しています

エスニック居酒屋 サケバカ(高崎市)

普通の住宅のような店舗で、お客様と店員との距離が近い、アットホームな居酒屋です♪

◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

*-*-*-*-*-♪本日のやき☆オシ♪-*-*-*-*-*
3月のテーマは「ごほうびランチ」☆
甘楽郡下仁田町「道の駅しもにた」さんのジオそば(750円)!
地層をイメージしたさっぱり蕎麦
やきオシ

やきオシとは・・・毎月のテーマに沿って、やきおが「1日1つ、群馬県のおいしいもの」を紹介するコーナーです。平日毎日更新。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第31回高崎映画祭、開催中!! | トップ | 今週末にイベント開催!神社... »
最近の画像もっと見る

ぐんラボ!について」カテゴリの最新記事