ドイツ生活森のベアより

ドイツの森を抜け出した日記

トルコの友人の掃除の続き。

2017-07-14 09:57:38 | 日記
一軒家の掃除で、家主は仕事で居なく、その間にそこの掃除をします。

掃除の内容は、棚のホコリ取りと掃除機とモップ掛けとお風呂とトイレとキッチンの掃除です。

私は棚のホコリ取りと、掃除機をさしてもらいました。

お風呂は、二つあり、彼女はお風呂の掃除に時間をとっていました。

彼女は、完ぺきに綺麗にするのと、お風呂はシャワーだけのタイプで、洗面所の仕切りにガラスがあります。

彼女は、ここに手間取っていて、家主は少しでもガラスが曇っているのが嫌なようで、少しの曇りも許されないそうです。

彼女は、何度もガラス用のスプレーを使って、そこを拭いていました。

私は、インターネットでガラス吹きを調べ、新聞紙でガラスを吹くと綺麗になるというものを発見して、私もそれを試してみました。

これは、短時間で、綺麗になるのと、曇りもすごく取れ、凄く私のアパートのガラスが綺麗になりました!

やり方は、まず新聞紙を水で、濡らし軽く絞ってから、ガラス全体を拭きます。

それが、乾く前に、乾いた新聞紙で、拭くというものでした。

これが、本当に綺麗になるのと、それも短時間ですむということでした!

私は、以前に調べて、やっていたのは、洗剤を使わずに拭くという方法でした。

洗剤を使うと、どうしても曇りが残ってしまうのですが、洗剤を使わないほうが反って綺麗になります。

新聞紙は、より綺麗になり、しかし一つ問題がありました。

乾いた新聞で、拭くときなのですが、それの新聞紙の角で、ガラスに傷がついてしまうという欠点がありました。

私は、最初やっていた時は、乾いた新聞で拭くとき、だいぶ折ってからしてたので、ガラスに傷が付くことはなかったのですが、その後に別のガラスの

ところをした時に、あまり折らずにしたので、ガラスに少し傷が付いてしまいました。

ちゃんと、折ってからしていれば、問題はないのですが、そこのところを注意しなければなりません。

なので、これを友人に勧めるか考えています。

他人の家で、それも仕事先で、お風呂場だと傷が付いたら、目立つ場所なので、新聞紙で拭いてから、乾いた布で拭くという手もありますが、それはま

だ私は試していないので、それで綺麗になるかわかりません。

後、もう一つ欠点は、手が凄く汚れるという問題でした。

なので、そのタオルも汚れてしまうし、手もすごく汚れてしまいます。

でも、ガラスは見違えるほど、綺麗になりますよー!!

まずは、洗剤を使わないことを、勧めてみようかと思いました。

後、もう一つ私が使っているのは、「激落ち君」なのですが、ドイツには普通の店では売っていなく、私がそれを発見したのは、ホームセンターで、そ

れを今は掃除に使っています。

まず、これから彼女に勧めてみようかなと思います。

これは、粒子が細かいので、汚れがよく落ち、洗剤を使わないので、手も荒れず衛生的です。

まだ、他にも掃除の裏技があるので、徐々に勧めていこうと思っています。

その家の掃除は3時間なのですが、私は最初掃除で、3時間は長いと思っていたのですが、4階分でそれも完ぺきにするとなると、3時間では足りない

ぐらいで、彼女はその日早めに来てやっていたので、3時間と少し長くやりました。

掃除の裏技を使って、少しでも時短ができたらと思い、これからいろいろ掃除について、もっと調べていこうと思っています!

うちのガラスは、今新聞紙のおかげで、ピカピカです!!!





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は、友人の仕事のお手伝... | トップ | ドイツ人形スージー。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。