小さなお山の先っちょで

毎日の生活の中の 興味や感動や楽しみを まったりと綴ります。

美しいものを捨て傷んだものを残す

2017-08-10 | ネイチャーガーデン
気になっていた
ホワイトポプラの周りに
手を付けました。

切っても切っても
小さな分身を
あちこちに蔓延らす
驚くほどの繁殖力。
 
 

ここだけでなく
親木を中心に
半径5mぐらいの四方八方に
にょきにょきでています。

でも、
どれも活き活きとしていて
きれいなの~

ううん、
そんなことを言っている場合ではない。
ひたすら切って引っ張って切って・・・

 

でも、
本当に
裏は真っ白できれいなの。

 

おまけに
親木も
オットが下から3本の枝を
ノコで切り落とし
こんなにすっきりしました。
 


そうです、
夏の庭は
草ぬきと剪定あるのみです。
(⋈◍>◡<◍)。✧♡






長年使って来た
リネンのソファーカバーが
破けてしまいました。
 

肌触りが良くて
シンプルなデザインで
色合いもナチュラルで
愛着のあるカバーなのです。

そこで、繕いました。
初めての作業です。
上手くできるかどうかの心配より
針を動かしている間
ほんわかと
優しい気持ちになりました。
そして、どんなに不細工になっても(笑)
愛着がさらに深まる確信がありました。

「繕う」ということは
こういう事なのね~( ´艸`)



あれ、案外目立たない。
( ´艸`)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 涼しそうな緑のはずなのに | トップ | 元気いっぱいの庭 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ネイチャーガーデン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。