小さなお山の先っちょで

毎日の生活の中の 興味や感動や楽しみを まったりと綴ります。

ひぇ~~~(*_*)

2017-03-07 | 畑仕事
とても恥ずかしいことなのですが
反省の意味も込めて
誰かに言わずにはいられません。(笑)






みずみずしい白色と透明感のある紫が美しい・・・




去年からオットが畑仕事を始め
最初に張り切ってジャガイモを
何種類も作りました。



息子ファミリーや友人にもあげて
とても満足でした。





我が家には2メートルほどの
コンクリートの基礎部分があります。
使う予定がなかったので
梯子はついていますが
電気はついていません。

余ったたくさんのジャガイモを
そこに収納保存することにしました。

毎回袋いっぱいぐらいを
オットが降りて取ってきてくれます。
(私は暗いところはダメなんです。

ある時から
「もう、芽が出て来たから(地下の)ジャガイモはダメやで。」
と言われました。
その後は買って来ていました。


でも、気になっていたらしく
今日、
「出すから手伝って。」と言われ快諾。

懐中電灯を持って
降りて行った地下には
「ひぇ~・・・」
見たことのない景色が広がっていたそうです。


二人で運び出しました。
(私は上げた箱を運び出すだけ。いい匂いなんですよ。)


全部で7箱






凄いでしょう・・
二人で食べるなら2年間分ぐらい。( ´艸`)


全部を土の中に埋め
償いをするというオット。

墓標が立ててありました。(大笑)


「でも、まだ何かありそう。終わった気がしない・・・」
と怯えています。( ´艸`)
下から何か出て来るかも・・・
(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春を迎える風にのって~♪ | トップ | 季節は行きつ戻りつ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
またまた珍事 (S)
2017-03-08 00:11:15
何だろう?意味深な言葉??
これだったのね!
我が家でもこの時期よく見る光景ですが、箱の中までです。
よくもここまでのびましたネ・・・
居心地がよかったのでしょう(笑)
アップで撮ると綺麗ですネ(あの色は絵具ではちょっとむつかしいかな?)

あら、もうイモがついてるやん (ann)
2017-03-08 07:46:36
こんにちは

スゴイね、地下で陽が入らないからここまで伸びることが出来たのでしょう
そりゃあ埋めたら出てくるわよ?お化けじゃなくて芽が(笑)
お見事!! (Mrs.K)
2017-03-08 16:50:06
お山から悲鳴が聞こえましたが。。。
世にも不思議な生命体。。。笑

綺麗で神秘的ですが、毒ですから食さないように~~!
たぶん、鹿もよく知っていて食べないでしょ~~。
春には墓標がジャガイモの青々とした葉っぱで埋もれるぐらいで、その下にはゴロゴロジャガイモが入っていたらいいですね♪
最初に芽を発見した時点で、目こぎをしていたら、そして、冬になっても伸びていたら数回綺麗に芽取りをしていたら、寒さで腐らない限り、今でも美味しく食べられますよ。
折角立派なジャガイモだったのに、勿体なかったですね。
私も、畑仕事に詳しくないのでよくわからないですが、どうせ埋めるなら、秋に植えていたら、春には収穫出来ていたかもね?
いづれにせよ、広い地下貯蔵庫があってうらやましいわ。
地下だから、冬は温度が高いのでしょうか?光の遮えぎり方を工夫すれば、貯蔵するのに最適ですね。
昔、昔は、各農家に、縦穴を掘った貯蔵庫があったらしいです。


S様 (guma)
2017-03-08 17:57:02
あの時はもう二人ともソラニンの毒気に当たってボーとしていました。( ´艸`)

せいぜいジャガイモに1㎝ぐらいの芽がたくさんついている程度に考えていたので
箱から溢れている絵をみたときの、
そして、蓋やおおいをとった時の生命体の絡みを見た時のショックは
表現しきれません。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

今年は同じ間違いは致しません!かな?
ann様 (guma)
2017-03-08 18:05:50
人は想像を絶するものに出会った時
「ひぇ~~」と声を発するものだと
知りました。( ´艸`)

イモの種によっても芽の成長の仕方が違っていることも知りました。
(それが何の役に立つの?笑)
インカ系は長くならないで怒髪のように塊で伸びるのよ!
(だから、それが何なの?笑)

確かに生きている芽の絡みに恐れをなして
完全に埋め込んだオットですが
出て来るでしょうね~(^^♪

その時はまたUPします。
(⋈◍>◡<◍)。✧♡

爽やかな青空の下のジョウビタキとなんと違う事か!
Mrs.K様 (guma)
2017-03-08 18:18:09
やっぱり聞こえましたか!
今なら笑えるけど、本当にびっくりしたんだよ~
生命力って凄いですね。侮れません。

作る量を知って、保存方法を知って、上手に使いこなして初めて
農業をしているということになるのですね。

Kさんの芽こぎのあたりを声を出して読んで聞かせたら
「なんと!」とオットが言っております。
そうしておられるんですね~さすがです!

地下に降りるのはオットもあまり好きではないようで
(私は降りないから文句は言えないので)
貯蔵庫としての役割を果たしているのかどうか・・・(笑)

とにかくこれからの課題大です。

でも、私、ジャガイモの芽については
少し語れるぞ!(⋈◍>◡<◍)。✧♡

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。