小さなお山の先っちょで

毎日の生活の中の 興味や感動や楽しみを まったりと綴ります。

いいとこどり

2017-06-26 | ネイチャーガーデン
お出かけの帰り
家の駐車場手前10メートルのところで
小鹿が車の前を横切り
うちの庭の方へ向かう。

「Tさ~ん、鹿や。裏庭の方へ行った~!」
車を乗り捨てて叫ぶ。
私はカメラを掴み
彼は服を羽織り
走る、走る、走る・・・

 

『いてる?』
「シー、ブッシュの向こう・・・」

「そっちからそーっと見てみ。」


二人とも興奮気味で
庭に入らないようにするというよりも
写真を撮りたがっていました。(笑)




残念、逃げられました。
でも、可愛かったわ~
ファミリーでウロウロしているのね。


昨日、今日と
朝のパトロールが出来ていなかったのですが
ブラックベリー(熟れかかっている物だけ)と
まだ背の低いヤマボウシの花が
殆ど食べられていました。(-_-;)






・ピンクのカスミソウがきれいなのですが
きれいに撮れなない。

 

 

・ハーブ畑の方のエキナセア
あれ、お客様?
その向こうのマロウはシカの餌食になって小さいです。

 

・いつの間にかダリアも開花。

 

・花盛りのルドベキア
でも鹿はお好みではないらしい。

 

 
 


先日のオープンガーデンの打ち上げが
ちわ母さんのお家でありました。
11人、おしゃべりや体操やダンスをして
大いに楽しませてもらいました。

皆さんお元気・・・
そして、色々な経験がおありで
勉強になります~
お弁当も
チーズケーキも
水ようかんも
シロップ漬けの梅も
飲み物もとても美味しくHAPPY。

お土産に
ちゃちゃちゃと
こんなものを用意してくださる
ちわ母さんはお花の魔術師。

 

皆さん、お世話になり
有難うございました。

なんか私はお世話になりっぱなし( ^ω^)・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅茶の時間を極めるパート1

2017-06-25 | ティーレッスン
楽しみにしていた
今年度のティーレッスンが
始まりました。

今日は
エピングの森のブリティッシュDAYと
言うことで
美作のイギリスを満喫してきました。
(⋈◍>◡<◍)。✧♡


 



つい最近
先生が味わってこられたまんまの
本場のセイボリーアフタヌーンティーを再現しましたよ。

 

チーズとハーブミックスの入ったスコーンを
現地の小麦粉を使って
みんなで手分けして
焼きました。

 

セロリ、リンゴ、ブドウ、チェリー、
数種類のチーズと一緒に盛り付けて
完成。

 

テーブルをセットして
みんなでいただきました。

 

いただきながら
イギリスから帰ってきたばかりのお二人から
興味深いお話や
楽しいお話を
いっぱい聞かせていただき
リッチな時間が
流れます。

風味豊かな紅茶も2種。

色・味ともに心に残ったのはこれ。

 

フォートナムメイソンの
チェルシーガーデンブレンドの
フレグラントティー。
これにお湯が注がれた時の
水色を
香りを
想像してください。

花園に佇んでいる感じです。(笑)



お土産もたくさんいただきました。
スイーツも・・・

 

プレートでお腹がいっぱいだったのに
みんなに刺激され
入るもんですな~ 
^ω^)・・・
でもこれからはZUMIさんのようにお昼から体の準備をしていこっと…( ´艸`)

先生、皆さん素敵な時間を
有難うございました~(^^♪
まだ、気持ちは
ブリッジティールームのあたりを
彷徨っている私です。


 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

みんな、シャンとしよう!

2017-06-24 | ネイチャーガーデン
木は剪定し、
すっきりした?庭。

 


背の高いお花が
シャキッと立っていると
気持ちいい。

でも、今夜からの雨で
危ういな。

 一番にひれ伏すであろうガウラ

 


 今は生き生きとしていて元気のいいシャスターデージ

 


 花色の紫色がうっすら見え始めたロシアンセージ

 


 これもピンク色がうっすらと。リアトリス

 

 
エレガントなギボウシの花

 


 すでに支柱に結わえられているカスミソウ

 



 
 


我が家の夕食は当番制で
3日交代でやっている。

2日前から私の番で今日で3日目だ。

2日前
鹿被害でガックリ来ていた相棒を元気づけようと
ちょっと目新しいスエーデン料理にトライしてみた。

案の定、喜んでくれて
香辛野菜と一緒に煮込んだサーモンに付けた
ディルマヨソースがいたくお気に入り。

そんなに好きならと
昨日もメインではないが
色々な野菜のソテーに付けると
「これ、ビールに合うなあ。」
とご満悦。

そして今日、
う~ん、一か八・・・
メインのささみの包み焼きにつけたところ・・・

 

 
微妙・・・
彼が言った・・・
「合わない。」
私もそう思う。(-_-;)

ハハハハハ
付ければいいというものではないよね。
(⋈◍>◡<◍)。✧♡


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ムラサキの世界

2017-06-23 | ネイチャーガーデン
今日も
畑では
さつまいもの葉を
ほとんど食べられていたそうな・・・

先日は庭の方にも来ていて
大きくなっていたマロウの上半分を
見事に食べられました。
(でもこの時はほかに被害はなかったの。不思議

他にも小動物の気配があるので
何となくびくびくしていて
自分のセットしたうさぎさんにも
何度驚くことか・・・(笑)

 


これが山の中で暮らす醍醐味?
いいも悪いも楽しむしかありません。
ね。。。


 


今日は濃い紫色に
カメラを向けました。

・ニューサイラン
固そうですがこれも一回
鹿に食べられたことがあります。

 


・黒法師
ガーデンハウスのオーナーは
育てるのが難しいと言っていましたが
今のところ順調です。

 


・ストロビランサスパープルプリンス
挿し木して増やしています。
吸い込まれるような色合いです。

 

・ダリア
忘れていたのですがひょっこり出てきました。
まだ蕾も見えません。

 

・プレクトランサスモナラベンダー
表は毛におおわれた緑色の葉ですが
裏側は紫です。

 


植物の色をじっと眺めていたら
ふしぎな世界に
引きずり込まれます。
(⋈◍>◡<◍)。✧♡



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シカゴブルース?

2017-06-22 | ネイチャーガーデン
「またまたやられた。」
畑から帰ってきて
ガックリのオット。

 
ブッドレアに蕾が( ^ω^)・・・


「ネットを跳び越えて入っていて
発芽したての芽を踏み荒らしてる。
きゅうりもかじられてる。」

 
昨日蕾だったフロックスマクラータナターシャがもう開きました。

「かなり大きくなっていた西瓜が消えている。
食べたんやろか。楽しみにしてたのに・・・」

 
エゴの実がユニークで可愛い。


「どうしてうちの畑だけに来るんやろ。
みんなのところには入った気配がないで。」

 
ミモザのドライがこんな素敵な色になりました。


「ネットの入り口に好きな食べ物を置いておくから、
僕の畑に入らんといて・・・。」

シカゴ(鹿語)が堪能な方
彼の悲壮なブルースを
通訳してあげてください。
(⋈◍>◡<◍)。✧♡


さあ、気を取り直して
梅仕事。

 

美しい梅の香りに
一時
癒されているようでした。


ここんとこ連日
何かが畑に来ているようです。
知恵比べ、負けるなオット!
 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加