このままでいけるのかな

このままでいけるのかな

ここ数年前から私の母は顔のしみに悩んでお

2017-06-15 | 日記
ここ数年前から私の母は顔のしみに悩んでおりました。

そのシミのサイズは十円玉くらいのものが一つ、少し小さいものが何カ所か両方の頬に散らばっていました。約1年前、母の友達で美肌と言われる方から「シミには発芽玄米がいい」と聞き、すぐに毎食時にできるだけ取り入れてきました。



その結果、シミは薄れてきています。ダイエットなどのために基礎代謝をあげるには有酸素運動を行うことが効果的とされています。
有酸素運動でも一番簡単で効果が見込めるのはウォーキングだとされています。

といってももちろん、何も考えずダラダラと歩いていては基礎代謝量を上げることは難しいです。


下腹部にぐっと力をこめるようにして、顎をしっかり引いて前を向くなど、筋肉を意識しつつ歩くようにすると、効果的なウォーキングができます。赤ちゃんとお母さんのために、葉酸は必要な栄養素だと広く知られるようになりましたが、実は、妊娠前から葉酸を摂れば、受精率及び着床率が上がることが明らかになっています。受精から着床を終えるまでの間に細胞分裂が盛んに行われるため、多くの葉酸を使わなければなりません。このことを考えれば、お子さんが欲しい男女にとって葉酸は大事な栄養素であり、お腹の中で胎児が健康に育つためにも出産まで必要になってくるものですから、赤ちゃんを授かる前から、授乳が終わるまで葉酸を摂ることが望まれます。

肌がかさつく人は、低刺激の洗顔料をチョイスして手を抜かず泡立てて、肌をこすり過ぎないようにしてください。無理に力を込めて洗ってしまうと肌に良くないので、優しく洗うのがコツです。



さらに、洗顔の次に必ず保湿をしましょう。


化粧水だけに限らず、乳液や美容液、クリームなどもシチュエーションに応じて用いてください。最も有名なバストアップのためのサプリメントは、やはりプエラリアと思われます。私も買って摂取しています。
プエラリアの機能としては、女性ホルモンの一つであるエストロゲンの分泌を促す作用があるそうで、バストのサイズアップにつながるようです。
このサプリメントを飲みはじめて、実感として胸のハリが改善してきたような感じがします。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 酵素ダイエットは口コミで広... | トップ | 葉酸は妊婦に欠かせない栄養... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL