高槻キッズギター

幼児からのクラシックギター教室
≪ 初心者3歳から大人の方まで・・・≫

お教室の概要・・

2025-01-10 16:51:58 | 教室案内

講師プロフィール教室案内 コンサートあの人にインタビュー行事予定 
ギター幼児教育  合奏団員募集  
 教室推薦子どもギター   リンク 
ギタリスト
お教室の近況  幼児の為に 大人の為に 講師の独り言 レパートリー

             高槻キッズギター教室   

      ☆  私ブログ管理者は家族に支えられクラシックギターの魅力を広めています  ☆
          高槻キッズギター・PART2 ホームページ!←クリック


       
  木村ギターミュージックスクールの早期ギター教育推進協会 大阪高槻富田教室として、平成14年(2002年)1月に、前日本ギター協会(会長)木村英明氏のもと発足。
 早期教育が盛んになる中、代表者である私は、自分の子どもにギターをもちいた木村英明氏直伝の豊かな学びをとりいれたいと思いました。
   開校当初は私の子どもとお友達5名ほどの小さなグループでしたが、その後総人数25名~30名という黄金期を体験!デイケアセンター訪問や音楽会、アンサンブルフェスティバルなど様々な音楽活動を実施してきました。
  今は7名程の子どもと大人の合奏メンバーと共に少しゆったりと、講師は少しでも音楽を披露できる演奏家になれるようにと励んでいます。
  積極的なお教室勧誘は行っておりませんが、クラシックギターの幼児教室☆としてこれまでの経験をもとにみなさんのお役に立てることを願っております。みなさんのお声お待ちしております。
 
 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

永観堂の紅葉2017.11.23

2017-11-23 18:18:32 | 教室案内

紅葉の永観堂 大勢の人で賑わっていました。
はじめて訪れましたが本当にどこを歩いても素晴らしいです。

  三つのシンセツ

   他人に親切
   自分に辛接
   仏法に深接

  近頃はしみじみと様々な教えも沁みいります・・・

   

青空も見えていい日でした 
阿弥陀堂には、みかえり阿弥陀さまも穏やかにたたずんでおられて
写真には撮りきれない数々の絶景・・・
東山を背景に立ち並ぶ古建築が緑と水に恵まれた庭に調和する風景の優美さに見とれます。

みなさんも、ぜひ一度足をお運びください・・・

  

 

                 

 心の洗濯・・・
 写真に撮らないで心にしっかり景色を焼き付けました。

 今日の幸せに感謝!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日一日

2017-11-20 16:20:35 | 講師のひとり言


寒くなったなぁ・・・

左手に軽く握ったティッシュの中から
私を見上げてくる
小さな瞳はとっても温かかったから

コートを通り過ぎる風が冷たいのではなくて
ただ・・・
すかすかになった日常の時間を

まだ、時折上手に埋められず
空っぽの心が放つ冷気に身震いをする

・・・

もし、私がギターばっかり弾いていられる環境にあったら
素敵なギタリストになったのでしょうか?

素敵なギタリストってなんでしょうか?

私は、きっと今のように
時には小鳥のこと・・・
家族のこと、友人のこと、生徒さんの人生、考えて、ただ笑ってほしくて
ドタバタ、どんくさく、人間臭く生きてきて

そんな中で、音楽が私に嘘をつかず、
私自身を教えてくれることを救いに・・・
だから、今のようにギターとゆっくり歩いてきました

どんな人にも音楽があればいいな
その人に寄り添う形で音楽が本当の心を歌える世の中になりますように

時にまるで、自分の人生観のようにさえ感じてしまう
普遍的な偉大な作曲家の旋律
運命的に出会う名曲に、人生を支えてもらいます

そんなことが、いつしかできるように導いてくれたのは
ここへくるまでに、私に寄り添ってくれた命の数々

ただ、甘ったれではあるけれど、自分の歩幅、自分の出会いを良しとし

ティッシュに握った
私の中の一番の温かいところを、ずっとずっと大切にさせてくれた
あのまっすぐな瞳から遠ざからないような

音を探していこう 演奏を探してゆこう 

やっぱり ・・・ 

・・・ 歩いてゆこう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第63回九州ギターコンクール

2017-11-17 16:04:29 | 教室案内

  九州ギターコンクール  皆さん落ち着いて演奏できますように✨✨✨

息子の健闘を大阪から祈っております✨✨✨






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビーバンプ・クラシックギターコンサート

2017-11-11 18:10:47 | コンサート

  大変!12月16日(土)はコンサートが沢山!

息子 淳がお仲間と一緒にコンサートをさせて頂けることになりました!
キッズ音楽カフェ、吹田のビーバンプさんにて・・・

JR岸辺、阪急南千里 からバスで20分ほど、亥子谷(いのこだに)駅下車

幼少よりそれぞれが、クラシックギターと生活をともにしながら成長した3名の若人
クラシックギター界若手実力者が再会して一緒に活動!非常に嬉しい限りです。

みなさま、応援どうぞよろしくお願い致します!

      幼児限定のお昼の部 
  

      夕方・夜の部 もございます!

  

お席がわずかです!ご予約はお早めに!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

OSAKAギターカルテット「四重奏の魅力」2017・12・16

2017-11-08 14:45:22 | コンサート

 
 昨年満員御礼!
 関西屈指の先生方の歴史あるカルテット

 今回のプログラムの柱はディアンスの「ブラジルス」15分を超える大作
 ソロやデュオ、興味深い選曲が続き、始まりから終わりまでお腹一杯!
 
 ぜひぜひ、お見逃しなく!
 ご興味ある方は、70席限定早い者勝ちです。ご予約くださいませ・・・
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きつつきの巣

2017-11-07 11:48:11 | 教室案内

高槻キッズギター第一期生~第2期生にあたる2名の学生さんが
お教室に復帰しています。また次忙しくなるまで、ちょっと幼稚園の時より
頑張ってギターを練習しています。

そんな二人を応援したくて・・・


11月5日(日)笹井屋 きつつきの巣をお借りして 弾こう会を開催しました。
大勢が集まり特別な練習会になってしまい、みんな緊張しましたが、なりたい自分を
イメージすることの役にたったのではないでしょうか?

私の影響なのか・・・

今日も高槻キッズ生はみんな元気でダイナミックでした・・・
粗削りな個性豊かな彫刻作品展みたいになりました。

自分を解放してあげたい・・・

でも、下手に開放すると、本当にギターって歌ってくれないです。
繊細な楽器です。

(*^-^*)💦練習沢山して、自然に慣れるのが一番良さそうですけど、
少ない練習時間を駆使している方達が多く、技術力アップが苦難の道のり

トレモロ・アルペジオ・セーハ・和音・スラー
全部思いのままに弾けたら・・・

私は先頭に立つ講師ですが、一方で修行中の一愛好家。
みんなと一緒に、あらら💦
になりましたが、ちょっとした曲を暗譜するまでの行程が楽になり
覚えてまだ弾けてないくらいの曲がやたらと楽しい毎日です。

 

       

大人は二重奏、愛のロマンスなどしっとり聞かせてくださいました。
私の父はくちなしの花を披露。嬉しい限りです。
キッズが2名参加してくれましたが、発表会も経験して舞台慣れ
しっかりと大きな音で貫録のステージでした。
    


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第25回名古屋ギターコンクール

2017-11-04 09:27:49 | 教室案内

2017年10月29日(日)

名古屋ヤマハホールにて第25回名古屋ギターコンクールが開催されました。

息子、松島淳が第一位を頂きました。
ギターを楽しく、ここまでやってこられたのは沢山の方の励ましあればこそ
皆様、本当にありがとうございました!

 リゾンの泉 ありがとう!

           

 名古屋ギターコンクールへの第一歩は2014年
 第6回中部日本アマチュアギターコンクールでした。
 ギターを再スタートさせて、腕試し!
 第一位の方の演奏が大変素晴らしく、自分はかなわなかったと話していました。

             フェリシダージ 懐かしい! 

   

 2014年11月7月 第22回名古屋ギターコンクール
 本選に残して頂いたものの、トーマス・チャバ氏の後でラストという演奏順で
 自分らしさを全く発揮できないまま、繰り返しもはぶいた演奏で、惨敗でした。
 プロフェッショナルの洗礼を受けた一日でした。

       


        

 淳のいつも突き進んでいく生命力には、家族も驚くばかり。
 自分を信じられることが一番大切で、それこそが周りを輝かすことにつながるんだと
 彼は教えてくれました。

 けれど、突き進むばかりでなく、もっと自分がこの豊かな世界の一員であることを学び
 多くの喜び悲しみに共感してゆければ・・・
 その時は、深く温かい音色が彼に与えられるのではないか・・・

 音楽は、勝ち負け、成功不成功、合格不合格 など本当はどうでもいい
 もっと、自然な優しいものである・・・。
 そしてコンクールはそんな世界を体感できる人が少しでも増える為に
 感動を共有して深めていく場所なのだと、思います。

 ギター・・・小さなオーケストラの指揮をとることは至難の業ですが
 クラシックギターの魅力がこれからも多くの人に幸せを運びますように・・・

    2014年 中部日本アマチュアギターコンクール の1月ほど後・・・

    

 彼に愛をそそいだ、一羽の発達障害の十姉妹さんが我が家に誕生しました。

       名前は  ≪  キュー  ≫ 

 大事な家族になりました。

                    一日4回の給餌が必要な十姉妹
                    足も不自由で、体重は11グラム
   
                    夏はペンダントになって家族のおとも 
 家族に優しさを運んでくれました。   

3歳のお誕生日を無事に迎え  長男の優勝を待ち
 
 2017年10月30日 午後2時15分

 その賢明で健気で真っすぐで清らかな・・・一生を終えました。
 淳がいつも大切にしてくれた、小さな小さな、だけど大きな大きな存在だった
 愛する家族です。

「 キュー! 淳が愛する気持ちを忘れない優しい大人になれるように!
  いつまでも見守っていてね。 」
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つぶやき

2017-10-17 16:30:46 | 講師のひとり言

高槻キッズギター教室。
2002年開校してから、早15年経ちました。

ブログを書きはじめたのは、10年くらい前なのでしょうか・・・
10年くらい前は、幼稚園児のみんなが、合奏を楽しく披露してくれるようになり
デイケアセンターへボランティアに良く行きました。

「 あの頃の方はいらっしゃいますか? 」
昨日、本当に久しぶりに尋ねたデイケアで、

「 もう10年前からの方はほとんどいらっしゃらなくて・・・。」
と言われて、

(そうですよね。)
と当たり前に時間の経過を痛感しました。

けれど、私はどこか、その頃のことをずっと昨日のことのように感じながら
その頃の子達を思いながら、お教室を続けてきました。

11月2日(木)デイケアセンター木村クリニックへ
大人の合奏団・デイジーズ と共に行こうと思います。
今年は、カリエール茨木に次ぐ2回目のボランティア!音楽はみんなと友達!

子ども達を引率して合奏をすることも、頭の端っこに夢としてありますが・・・
有り難さは15年前となにも変わらない。

今、目の前で笑っているメンバーの音楽を届けに行けることが嬉しい限りです。

信頼と実績とか・・・世の中によく響いている言葉がありますが。
この教室の信頼と実績は・・・。
出会ったメンバーみんなが創りました。

その真ん中で、なんとか舵を任された私。
まだ・・・みんなが創った高槻キッズギター教室を継続できていて感謝しています。

演奏家ではない講師ですが、ちょっと演奏しながらレッスンしたり
ちょっと自分の演奏を楽しんだり、できるようになりました。

これから、何かできるかな?
一番にいつも支えてくれる家族が、悪酔いしない船の船長さんでいたいと思います。

ゆっくり・ゆっくり みんなが一緒に漕いでゆける音楽の船旅が続くといいです。

ボランティアって喜んで頂くと本当に幸せでありがたい。
日常で音楽を分かち合えるシーンは大切!
野球やサッカー並みに暮らしを彩れる日がくるといいのになぁ~~
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Osaka Guitar Summer 2017

2017-08-01 22:53:23 | 教室案内

Osaka Guitar Summer 2017関連プロジェクト 
福田進一とホセ・アントニオ・エスコバルによる
公開マスタークラス《1日目》・ギターアンサンブル公開ワークショップ

2017 8/26()

14:00開演 息子 松島淳が、福田進一先生の公開レッスンを受講します☆☆
本年はホセ・アントニオ・エスコバル(José Antonio Escobar)南米出身の若手No.1ギタリスト
を迎えて、ザ・フェニックスホールの夏に新しい1ページが刻まれます。

福田進一& ジョイントリサイタル もお見逃しなく!

どうかみなさま応援ください♬

 

  

 

 

  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加