新時代のギターの楽しみ方に馴染みたかったが、結果的に逆行してしまったかなと感じているブログ

その昔、ガラケーでも気軽に楽しめるファイルの大きさの気分次第で更新されるフレーズつきを想定したブログでした。今は抜け殻?

【a part】The Blue Danube~An der schönen, blauen Donau~美しく青きドナウ~ Johann Strauss II.

2017年03月21日 | クラシック
【a part】The Blue Danube~An der schönen, blauen Donau~美しく青きドナウ~ Johann Strauss II.


いやはや、お久しぶりのアップロードです。ちょっと音色を誤ったかなとも思いますが、まあ、とりあえず(笑)。

ギター本体は絶好調なのですが、私がノリきれてないですな・・・どの音にするか・・・耳も迷ってますね(笑)。

年齢とともに、自分の聴こえる音が変わってくるので困ります・・。

美しき青きドナウは、作曲されてから150周年だそうで、各種マスコミに取り上げられてまして、知りました。ultimateguitarにスコアがありましたので、それで弾いてみました。

最高にメンテナンスされたシンセギターで初のアップロード!!
あとは完全に私の音作りと腕の責任です・・・。
まあ・・・現状・・・精一杯です(笑)。

2017年、初の新チャレンジ曲でした。

ではでは。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いやはや。もうこれアップしてから1年か・・・。初めてメキシコからコメントいただきました。

2017年03月01日 | 伝統曲
まさか、メキシコからコメントいただけるとは思ってませんでした。しかも、アップしてから24時間以内にコメントきていたのを思い出します。アップした次の日の朝に、波濤を越えてという曲名なのに、背景を植物にしていたのを思い出し、背景を海に変えようとyoutube開いたら、もうコメントが届いていて、変えられなかったという(笑)、そういう動画になります。そのあとのやり取りも残っていますが、親切な方で、『遊びに来なよ』的な言葉もありましたが、とても今の私のような生命力の乏しい人間が行けるところではありません(笑)。世界は力を必要としています・・。

それにしても、もう1年か・・・。

ではでは。



Sobre las olas~over the waves~Juventino Rosas Cadenas~波濤を越えて

Sobre las olas~over the waves~Juventino Rosas Cadenas~波濤を越えて...

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

30年選手のギターがメンテナンスされ、帰ってきました。

2017年02月24日 | フレーズおやすみ
Steve VaiモデルとCASIOシンセギターが、メンテナンスされて帰ってきました。南伊豆に凄腕ギタービルダーがいますので、本当に助かります。ヴォイジャーギターというブランドです。

 そんな凄いギタービルダーに、私がいじり倒してグチャグチャになっても素晴らしい音を奏でてくれていたギターのメンテナンスをお願いしました。

 ギターに罪はないのです。私の改造が・・・演奏方法が・・・そして電気系統の経年劣化・・・30年よく頑張ってくれました。

 昨年で、youtubeへの演奏動画アップロードは、私的には、ほぼ全力を尽くせました。ギターもそれを感じたのか、今年になって一気にノイズなどが目立ってきました。

 シンセギターは、電気部分が壊れれば終わりなので、まあ、十分に役目は果たしてくれましたし、昨年はyoutubeに素晴らしい音も残せたので、もし何かあっても文句はないのでコンデンサーとか取り換えてくださいとお願いしました。なんと、数十個も取り換えてくださいました。本当に感謝感謝です。素晴らしい音です。完全復活!!

Vaiモデルは、大昔に元のネックが折れて一度は修理してもらったのですが・・私の使用方法には耐えられなくてご臨終となり・・・お茶の水ESPで販売されていたジョージリンチ仕様のワイドなネックをノミで形合わせて無理やり合体させたものになっています。私が異常だったんです(笑)。あれから、四半世紀・・・。プロにメンテナンスされ、フレットの擦り合わせもしていただき、凄まじくいい状態になって帰ってきました。

ヴォイジャーギター様に、感謝感謝です!!

あとは、全て私の演奏技術の責任です(笑)。

ちょっと昨年の反動で、今、低調です・・・。

ここで切り替えして頑張らなきゃですね!!

ではでは。



 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【COPY ギターで弾いてみた】Blue Finger - J R Hubbard

2017年02月06日 | ブルース
【COPY ギターで弾いてみた】Blue Finger - J R Hubbard


いやはや、昔から、雰囲気コピーで演奏していたのですが、今回、uiltimate guitarなどを参考にし、覚え直しました。とても、かっこいい曲ですよね。私の演奏じゃわからないかな・・・その場合は、Chet Atkins の演奏を聴いていただければ感動すると思います。

30年選手のSteve Vaiモデルで弾いたのですが(ネックは諸事情により変わっております。)、電気系統が経年劣化でボリューム奏法がノイズだらけになりまして、泣く泣くノーマルに演奏しました。近々メンテナンスに出すことにしました。もう自分で細かい作業できない・・・老眼きちゃったんですよ(笑)。

まあ、そりゃ私も歳も取りますですよ。

ではでは。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

nammの新製品・・・全く私に関係なくなりました(笑)。

2017年01月25日 | フレーズおやすみ
ギリギリ私が理解できる機材は・・・。


このペダルくらいでしょうか。

あと、オーディオインターフェース

あと、モジュール式エレキギター

まあ、ギリギリ興味があるくらいな感じですね。”時代が・・・センス良く必要なもののみ”なようで、私のような人間は時代遅れですね。


私は、ギターのみであらゆるものを表現できる性能を、持ち運びできる体積で電池駆動で・・というのを考えて、なんだかこじれて(笑)、今に至ります。

voxのモデリングギターも昨年の進化版が出るかな?と思いましたが、出ませんでしたね。

スマートフォン全盛の時代、文化は新しくなりました。

なんだか大変な時代になりました・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【wrong interpretation COPY】 Peak's Puzzle~Stefan Grossman

2017年01月15日 | ブルース
【wrong interpretation COPY】 Peak's Puzzle~Stefan Grossman


前回に引き続き、ステファン・グロスマン氏の曲です。

背景は、所有のガラホで万華鏡モードを使って撮影しました。ガラホでも十分に楽しめます。凄いなあ、アンドロイド!!

今日は、こちらでも雪が降りまして、積もることはありませんでしたが、寒いです。

ピークをパズルにして組み上げた曲ということなのか詳しい曲名の由来は知りませんが、楽しい曲ですよね。

ではでは。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【wrong interpretation COPY】A Heart Much Obliged~Stefan Grossman

2017年01月13日 | ブルース
【wrong interpretation COPY】A Heart Much Obliged~Stefan Grossman

新宿のアパホテル最上階からの夜景を背景にしました。当日の朝の予約でみつけた割引を利用し、宿泊しました。Stefan Grossman 氏の教則本や楽譜付CDのおかげで、若かりしころの私は病弱で孤独な青春時代を乗り越えることができたことを思い出します。本当に感謝しています。素晴らしいギター曲です。travelerguitar,mo-2,a-3,dd-500,bc-1x,pandorastomp使用です。

 今年、よい年にしていきましょう!!

 って、私が頑張れって声が聞こえます(笑)。

 ではでは。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます。箱根駅伝始まりましたね。

2017年01月02日 | JAZZ
皆さん・・・ではないかもしれませんが、箱根駅伝をご覧になっている方、多いのではないでしょうか。

不動産会社のPROUDブランドのCMでヘヴィーローテーションな曲を、エレクトリック・ギターでMO-2、BCー1X、A-3、DD-500、PANDORA STOMPを使用して演奏したものが、この動画です。

【ギターで弾いてみた】Someone to watch over me~ George Gershwin


第一走者のペース配分がとても戦略的に厳しいのですね・・レベルが高いしモチベーションも高いしで無理しちゃいがちなところを計算したうえで…なんて、監督は大変なんでしょうね・・・。

2017年、今年もよろしくお願いします!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年の私のベストテン第1位は【BC-1Xを使って、BASS弾いてみた】Donna lee~ Back Home Again In Indiana

2016年12月31日 | 2016ランキング
【BC-1Xを使って、BASS弾いてみた】Donna lee~ Back Home Again In Indiana


ぶっちぎりですね。総再生時間504分再生回数382・・・再生時間は220分以上、再生回数は100以上も二位から差をつけました。まあ、二位の倍の時間、ご視聴いただいたことになります。ありがとうございます。

2014、2015年に、JAZZのBASSにチャレンジしました。百戦錬磨のJAZZメンに一矢報いるため一発芸として丸暗記した超絶技巧でハイセンスなBASSラインです。こちらも、ネット上のmidiデータを探し回って、最高と感じたものを分析し、4弦bass用にしました。

最初は、インディアナのBASSLINEを探していたのですが、そしたら、DonnaLeeが出てきて、
『なんだ?私にこのハイテクニックなのを聴かせて、JAZZは凄いとビビッて平伏すとでも思っているのか?』

と、勝手に運命にケンカ売られたと感じ(笑)、

『そもそもテクニックで私がJAZZメンに劣るものはないわ!!確かにアドリブやコードの理論など頭脳では敵わないけど・・・。』

まあ、その思いを具現化したのが、この動画だったわけです。

2016年、最後までお付き合いありがとうございました。

よいお年を!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年の私のベストテン第2位は【ギターで弾いてみた】夜空ノムコウ~SMAP~スガシカオ、川村結花~

2016年12月30日 | 2016ランキング
【ギターで弾いてみた】夜空ノムコウ~SMAP~スガシカオ、川村結花~


まあそりゃそうでしょうよ。日本中が愛しているSMAPの曲、総再生時間287分再生回数261。

その長期にわたる第1線での活躍からの突然の終わり・・・誰もが自分の人生と照らし合わせ人生のわびさびを感じざるをえない・・・大変な出来事でした。

私個人的には、以前にギター教室で生徒のリクエストに応えてアレンジしたものを引っ張り出してきて撮影しました。

十二分に長く活動したグループですが、それゆえに別れがつらいですね・・・。


お疲れさまでした。個々の活躍、応援しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加