2014~2015 GuitaCru Ave.

The Guitar CrusadersのOfficial Blog

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

The Guitar Crusaders vol.3 終了!

2015-01-24 16:09:40 | NEWS
ご来場の皆さま、いつもギタクルを応援してくださる皆さま、
下北沢GARDENスタッフの皆さま、どうもありがとうございました!
そしてメンバーの皆さん、スペシャルなゲストの皆さん、お疲れさまでした!!


数日間不安定なお天気だった中、1月23日は見事な晴れ!
誰か強烈な晴れ男、晴れ女がいたのかな〜



プロデュース兼、ベーシストの吉田建さん、vol.1から揺るがない屋台骨 村上ポンタ秀一さん、
フロントマンは原田喧太さん、宮原学さん、今回初参加の山崎淳さん、
パワフルで男性顔負けな歌声を聞かせてくれた藤井真由美さん、中ノ森文子さん、
ギターとボーカルで参加してくれた 織田哲郎さん、と
どこを観てもスペシャルな金太郎アメ状態!



ギタクルの面々はバリッと黒スーツで決めてましたね。カッコイイ!

王道な曲から、意外なルーツを感じる曲までラインナップも様々でした。
皆さんが一緒に歌えた曲も多かったのではないでしょうか?
いやいや、今回もお祭りでしたね〜


セットリストはこちら ↓↓↓
--------------------------------------------------------
Theme of The Guitar Crusaders  (The Guitar Crusadersオリジナル)
Deuce  (Lenny Kravitz)
Unchain My Heart  (Joe Cocker)
生きてるうちが花なんだぜ  (原田喧太オリジナル)
Hands Up!  (山崎淳オリジナル)
Wonderful Tonight  (Eric Clapton)
Drift Away  (Dobie Gray)原田喧太 vs. 藤井真由美
C'mon Everybody  (Humble Pie)原田喧太 vs. 藤井真由美
Rock This Town  (The Stray Cats)山崎淳 vs.中の森文子
Do you remember Rock' n' Roll Radio?  (Ramones)山崎淳 vs.中の森文子
Sultans of Love  (Dire Straits)宮原学 vs.織田哲郎
Jampin' Jack Flash  (The Rolling Stones)宮原学 vs.織田哲郎
Ain't No Sunshine  (Bill Withers)
Rough Boy  (ZZ Top)
Cocaine  (Eric Clapton)
Cindy Incidantaly  (The Faces)
Locomotion  (Grand Funk Railroad)
Get Back  (The Beatles)
The Guitar Blue  (The Guitar Crusaders新曲)
--------------------------------------------------------





アンコールはライブに先駆けて配信限定リリースもしたThe Guitar Crusadersの新曲、The Guitar Blue !
曲の持つ壮大なイメージが生のステージではより一層増幅されて、感動的でもありましたね。。。

物販では「ギタークルセイダーズのCDやDVDはないんですか?」なんて声もたくさんいただき、
スタッフとしてとても嬉しかったです!


打上ではそれぞれの曲に対する思いや、とても活字にできない業界ウラ話まで盛りだくさん。
宴は夜深くまで続いたのでした。。。
乾杯&お疲れさま!!!





ということで気になるのは「vol.4」、、、 ですが、まだ誰も知りません!!
今はまだ昨日の余韻にひたりつつ、、、またいつか、とだけしておきますか。

どうもありがとうございました〜!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あとは本番を迎えるだけ!

2015-01-21 16:14:02 | NEWS

いよいよ大詰めな毎日です!!




リハーサルもガツガツ進行中!
今回も曲数多いのでたっぷり楽しんでいただけますよ〜


予約はShowBoatにて受付中
03-3337-5745 / info@showboat.co.jp


チケットは各プレイガイドにて販売中
ぴあ (Pコード:244-108)
LAWSON (Lコード:74969)
イープラス
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もう明後日ですよ〜!

2015-01-17 19:44:59 | NEWS
ワーワー、あたふた、していたらもうすぐそこに迫っていたThe Guitar Crusaders vol.3!
ワーワーワー!!

と、

The Guitar Crusadersからの続きでした。


2014年1月の「vol.1」が終わると、春が近づいた頃には「Vol.2」の開催が発表となりました。
夏真っ盛りの7月10日!今回もお世話になる下北沢GARDENで開催しましたね。
「Vol.2」一番の特徴というと、女性ゲスト陣が加わったことです。

見て!


華やかさが違いますよ!
レイナさん、杏子さん、榊いずみさん


もちろん、男性陣も豪華でした。


いまみちともたかさん、ゲスト:是永巧一さん、原田喧太さん、木暮"shake"武彦さん、宮原学さん
(写ってませんが、もちろん吉田建さん、村上ポンタ秀一さんも)


セットリストはこちら!
女性ボーカルが加わり、幅が広がったということで、心なしかボーカルに特化したラインナップですね。
お客さんが合唱できそうな超有名曲もあったりして、お祭り感満載でございました!


Theme Of The Guitar Crusaders
Cant' Get Enough /Bad Company
悪魔を憐れむ歌 /The Rolling Stones
Love Me To Times /The Doors
The Letter
While my guitar gently weeps /The Beatles
オマエに逢いに行こう /いまみちともたか
光の海 /木暮"Shake"武彦
Payapa-Pati /Mt.delicious
Runaway /Bon Jovi
Rock'n Roll /Led Zeppelin
SUN GOES DOWN~時忘れて /宮原学
GOING OUT #605 /宮原学
気にしてない /沢田研二
あなたにアディクション /杏子
Venus /The Shocking Blue
Born To Be Wild /Steppenwolf
タイムマシンにお願い /サディスティック・ミカ・バンド


からの、「vol.3」はどうなるんでしょう?
個人的な感想は、王道を踏襲しつつもなかなか渋い感じ?といったところでしょうか。

もう、明後日ですからね。
あとはもう当日を楽しみに待ちましょうか!

予約はShowBoatにて受付中
03-3337-5745 / info@showboat.co.jp


チケットは各プレイガイドにて販売中
ぴあ (Pコード:244-108)
LAWSON (Lコード:74969)
イープラス


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

The Guitar Crusadersの始まりは

2015-01-12 22:17:28 | NEWS
今日のエナジー補給は、MONSTERから。
感想、、、デカイ!


こんなに大きいんだから、元気にならないわけないでしょ!
そんなことを言われている気分。

、、、こんばんは!元気なスタッフONです!!



「vol.3」の開催を間近に控えまして、
「vol.1」、「vol.2」のギタクルがどんなだったのかひも解いてみようと思います。


まずは1年前、ベーシスト:吉田建さんのプロデュースにより立ち上がったこのThe Guitar Crusaders、「vol.1」のメンバーはこちら!



はい。男だらけの、ってやつです。
左から吉田建さん、ichiroさん、原田喧太さん、宮原学さん、村上ポンタ秀一さん

「vol.1」にしていきなり東名神ツアーを敢行しました!
神戸チキンジョージ、名古屋ボトムライン、東京TSUTAYA O-EASTと3都市を回り、各地で大盛況!
スタッフもほとんど男性だったせいか、部活動みたいな硬派な雰囲気がありましたね。


3会場では、それぞれ異なるゲストも迎えました。
うじきつよしさん、憂歌団から木村充揮さん、仲井戸''CHABO''麗市さん、泉谷しげるさん
いや~、男くささ倍増!!

フロントマン3人の"ROOTS"を掘り下げたり、"RESPECT"する楽曲をカバーしたりと、
普段のライブでは見れない一面が垣間見れたのではないかなと思います。
個人的には、揃いの黒スーツがグッときましたね~ 眼福!
(普段の皆さんはけっこうカラフルな衣装)


↓こちらは、最終日東京TSUTAYA O-EASTのセットリスト


M01 Theme Of The Guitar Crusaers
M02 見張り塔からずっと(Bob Dylan)
M03 HELPLESS(Neil Young)

<ichiro ROOTS & NOW>
M04 Angel(Jimi Hendrix)
M05 Want Your So Bad

<manabu ROOTS & NOW>
M06 長い友との始まりに(泉谷しげる)
M07 Wish I Knew Satisfaction

<kenta ROOTS & NOW>
M08 りんご追分(美空ひばり)
M09 白い雨

<CORABORATION>
M10 Rock Me Baby
M11 Love Is Blue
M12 Wishing Well

<GUEST CORNER w/泉谷しげる>
M13 眠れない夜
M14 火の鳥

<RESPECT>
M15 Couldn't Stand The Weather(Stevie Ray Vaughan)
M16 Going Down(Freddie King)
M17 Cheap Tequila(Johnny Winter)
M18 気になるお前(沢田研二)
M19 僕もそのうち(ファニーカンパニー)
M20 Detroit Medley

EN1 Theme Of The Guitar Crusaders(Long ver.)
EN2 見張り塔からずっと



そして続く2014年夏の「vol.2」

は、、、



、、、また!



--------------------------------------------
★チケットはプレイガイドにて販売中!

ぴあ (Pコード:244-108)
LAWSON (Lコード:74969)
イープラス

※予約はShowBoatのみにて受付中です。
03-3337-5745 / info@showboat.co.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギタクル当日に向けまして。。。。。

2015-01-11 19:34:57 | NEWS
こんにちは、こんばんは!

ギタクルがもう来週だなんて信じられない!
まもなくリハーサルも始まるし、というわけで、
わくわくとドキドキ、、、そして結果ど緊張!!な毎日をすごす、私スタッフONです。

皆さんは準備整ってますか~?



さて、本番に向けての慌ただしい毎日を元気にすごすために、、、
エナジードリンクを飲んでいます。


ドン!! 元気出た~!気がする~!!



(写真、横位置から直らず)
くだらなくてすみません。



アレをナニして、たわいもない話から有力情報まで、
これから1月23日の本番に向けてカウントダウン的にブログも更新していきますよ~

皆さんもわくドキ緊張しながらお付き合いくださいませ。


--------------------------------------------
★チケットはプレイガイドにて販売中!

ぴあ (Pコード:244-108)
LAWSON (Lコード:74969)
イープラス

※予約はShowBoatのみにて受付中です。
03-3337-5745 / info@showboat.co.jp


コメント
この記事をはてなブックマークに追加