趣味の音楽とブログ

日々の日記とギター・マンドリンに関する情報

定期演奏会終了(2)

2016年10月14日 08時43分15秒 | ギター・マンドリン

群馬県教育ギター・マンドリン連盟 第44回  定期演奏会の記
事を再開します。

当連盟は舞台係も出演者が行う。
団体ごとに人数が違うので、 椅子やマイクの出し入れが必要と
なる。
ボランティアを頼むほどでもないので、各団体から1人以上の要
員を確保してもらう。

プログラム2番



ドルチェ・マンドリーノです。
この写真を撮った時は、石原裕次郎さんの「赤いハンカチ」を演
奏中だったので、照明も真っ赤。

プログラム3番



J・カンタービレです。
この写真は、2階の音響と照明の操作室から撮りました。
多目的ホールは、どんな催しにも使える利便性はあるが、照明
などは簡易的な設備となっている。
もちろん凝る事も出来るが、それほど立派な演奏会ではないの
で、 サラ(無色)・の4色程度を、後ろの白い幕に天
井からの照明を当てる程度にしている。
この操作も出演者が行うので、あらかじめ施設の担当者と打ち
合わせをして簡単にしている。

プログラム4番



H&S Harmonyです。 
フルネームはハート&サウンド ハーモニ-です。
唯一の学生グループで群馬県立県民健康科学大学のクラシッ
クギター部です。
工学博士で、しかも若い准教授が顧問として指導に当たってい
ます。

中央マンドリン楽団のページへリンクします。

群馬中央ギター学院のトップページへリンクします。

フランク永井鉛筆画前橋展示室のページへリンクします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« またまた足長おじさん登場(... | トップ | 定期演奏会終了(3) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。