趣味の音楽とブログ

日々の日記とギター・マンドリンに関する情報

ほうれん草

2017年03月08日 08時33分48秒 | 日記

露地もののほうれん草は冬が旬。
我が家も去年のうちに種を蒔いておいた。
まだ生えそろっていない感じです



ほうれん草の種も日本製と外国製がある。
袋の外からでも確認できるが、その方法は私も最近知ったばか
り。
両方を織り交ぜて適当に100円ショップで購入。
ほうれん草は 間引きをする必要がないので、 福は内の要領で
ぶり蒔けば良い。
適度に混んできた



平成29年2月中旬の写真です。
そろそろ食ってもいい大きさになった。
一番オーソドックスな食べ方はお浸し。
醤油でもポン酢でもかけて食えば、手間は茹でるだけ。
卵とじでも美味しい。
茶碗蒸しなどの上にちょこんと乗せても見た目がキレイです。
私はお浸し



塩分を控えるに越したことはないので特性のポン酢を使用。
この程度の一皿は、あっという間にたいらげる。
ほうれん草ばかり食う訳ではないので今年は買わずに済むだ
ろう。
去年の11月ごろは、野菜が安くなるだろうとの予報?だったが、
全く実感がない

群馬中央ギター学院のトップページへリンクします。

中央マンドリン楽団のページへリンクします。

フランク永井鉛筆画前橋展示室のページへリンクします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田起こし | トップ | 蕗のとう(1) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。