GSゲルマニウム原人の退屈な日々

見わたせば、気になることばかりなり・・

ブルースセッションでもどう?

ついに来たか…

2016年10月18日 08時39分16秒 | 徒然なるままに
ホンダがFTR223の生産終了を発表した

同じ形のFTR250は1986年に登場して、わたしもバイク三昧中だったから気にはなったけれど、まぁなんともブサイクでwパワー競争真っ盛りの時代にショボイ性能…そもそもダートラって何よ?なレベルの話で正直まったく欲しくなかったし、おそらく全くと言っていいほど売れなかった♪

なので3年ほどで製造終了~~~~w

が!その後キムタクのTVドラマのおかげか?まぁその前からそのスタイルが町では見かけるようになっていたヤマハのTW200をオフ車から街乗り…ストリートバイク化する改造「スカチューン」が都内で目立ちだしてきて、キムタクがドラマで乗ったことを機会にストリートバイクブーム到来♪

で、今がチャンスと排気量ダウンして(排ガス規制対策かしら?)FTR223再登場~~~(^_^)vが2000年

今回はダートラ系の仕様は有る物の意味の無いゼッケンプレート風のサイドカバーや渋滞すり抜けに邪魔な幅広ハンドルをやや短めにしてシンプルなスタイルのモデルを登場させた♪コレはもう「おまえら買ってからドンドン改造しろよ!」と言うメーカーの意図で、実際にメーカーで改造パーツもオプションで出している♪

今や原付にですら無くなったキャブレター仕様の簡単構造バイクなのでドンドン改造できるところから割と現行モデルは町で見かける(特にバイク便でw)

でもね~さすがにエンジンが古すぎwやっぱキャブ仕様はねぇ…ただでさえバイク売れていないのに、若い子なんって見たことも聞いたことも無い「チョークレバー」やキャブのパイロットスクリュー…正直前世紀の遺物感アルヨねw

だいぶ前から製造中止の噂はあったので、そんなこともありで3年前に買ったんだけれどね♪

まぁまだバリバリ現役のバイクだからずっと乗るけれどw

次のモデル出るのかな…インドネシア製のCBR250RRとか発表されたしな…いまさらストリート系のバイクなんて流行んないかなww
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんかよさげ | トップ | 外反母趾 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。