ぐい呑の棚

ぐい呑に興味を持ってもらえる入り口になればと思っています

色絵人物文青ぐい呑

2017-03-22 | Weblog

楢󠄀木野 叔子

1985 大阪生まれ
2008 京都精華大学芸術学部造形学科陶芸専攻 卒業
2010 同大学大学院芸術研究科博士前期課程 修了

3/20~4/1 アートサロン山木にて「楢󠄀木野 淑子 シルクロード」開催中です

今回の展示の中で一番シンプルだと思うぐい呑です
(6.1×H4.4)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽ぐい呑

2017-03-20 | Weblog

谷本 貴

1978 三重県伊賀市に谷本景の長男として生まれる
1997 同志社大学文学部及び芸術学専攻入学
2002 京都府立陶工高等技術専門校入学
2003 森 正氏に師事
2004 イタリア留学
2005 帰国後伊賀市にて作陶

3/17~25 「ギャラリー縄」にて「谷本 貴 展」開催中です

今回はタタキ成形中心の作陶展になっていますが
これは谷本さんらしいワイルドな楽になっています
(8.6×H7.5)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

備前 引出片口

2017-03-19 | Weblog

藤原 章

昭和56年 奈良県に生まれる
平成11年 高校卒業後 京都伝統工芸専門学校に入学
平成13年 卒業後 信楽の窯元に入社
平成15年 備前焼作家 藤見俊一氏に弟子入り
平成20年 和気郡和気町父井原に移住し 登窯を手作りする
平成22年 初窯を出す

3/18~3/26 「Wad +(plus)」にて「藤原 章 展」開催中です

サザエを食した時にヒントになった造形で
山土をそのまま使用して灰が被った所で引き出されたことにより複雑な景色になっています
(13×H5.9)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

おふろ

2017-03-18 | Weblog

大江 志織

1985 京都市生まれ
2008 京都精華大学芸術学部造形学科陶芸分野卒業
2010 京都精華大学大学院芸術研究科博士前期課程修了

3/18~4/2 京都紫野「ギャラリー器館」で「大江 志織 展」開催中です

定番のおっぱいシリーズやおふろシリーズは勿論のこと新作の力作も多数ならんでいます
(8.1×H6.2)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

丹波 炭化焼締とっくり

2017-03-16 | Weblog

仲岡 信人

1977 大阪に生まれる
1996 高等学校卒業後、丹波焼作家「西端正」氏に師事
2001 京都市工業試験場 陶磁器科修業
2003 青年海外協力隊 陶磁器隊員としてセントビンセントに赴任
2005 任期終了 帰国
2006 篠山市「立杭」にて独立
(9.4×H11.4)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白磁盃

2017-03-14 | Weblog

大野 佳典

1978   福岡県直方市に生まれる
2000   伊藤東彦氏に師事
2004   茨城県笠間市にて独立
2012   茨城県つくば市に移築

今までのカットと趣をかえて曲線の柔らかな雰囲気の作品になっています
(6.9×H5.4)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒彩陶盃

2017-03-13 | Weblog

福野 道隆

1970  埼玉県岩槻市に生まれる
1993  伊藤東彦に師事
2005  文化庁国内研修生として石川県九谷にて研修

気になっていた作家さんですが今回の陶美展でご縁を戴きました
(7×H5.3)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

穴の酒器&Magritte

2017-03-10 | Weblog

堀口 彩花

1988  大阪生まれ
2011  大阪芸術大学 工芸学科陶芸コース卒業
2013  大阪芸術大学大学院博士前期課程工芸専攻領域 終了

この酒器はよく見ると所々(六ヶ所)に銀直しがしてあります
(7.3×H5.2)

またマグリットのフィギアで遊んでしまいましたがあくまでも主役は酒器です
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

番外編 丹波 鎬貼付小箱

2017-03-08 | Weblog

大上 裕樹

1986 兵庫県生まれ
2009 金沢美術工芸大学卒業
2012 鈴木五郎氏に師事
現在 兵庫県篠山市にて作陶

3/8~14 京都高島屋にて「大上 裕樹 陶展」開催中です

(11.8×H7)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黄瀬戸胴二紐ぐい呑

2017-03-06 | Weblog

深見 文紀

1980 瀬戸市生まれ
2001 瀬戸窯業訓練校卒業 岸本謙仁先生に4年間師事

少し白っぽいマット調になっています
(6.8×H5.6)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

瀬戸黒ぐい呑

2017-03-04 | Weblog

澤 克典

1980 滋賀県甲賀市信楽町に生まれる
2002 滋賀県立窯業試験場修了鈴木五郎先生に師事する
2005 滋賀県信楽町にて独立

3/1~14 大阪西天満「アートサロン山木」にて「信楽 澤 克典」開催中です

(6.8×H4.9)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祥瑞絞り手ぐい呑

2017-03-03 | Weblog

豊増 一雄

1963   中国上海市に生まれる
1984   中国杭州市中国美術学院留学
1989   京都府立陶工高等技術専門校 成形科卒
1990   同校 研究科卒 同年4月 八世 高橋道八に師事
1993   有田に戻り晏正窯で作陶
1994   陶房七〇八を開窯
2010   工房の脇に薪焼成単室登窯を築炉 これ以降、薪窯で磁器を専焼す

2/25~3/12 京都紫野「ギャラリー器館」で「豊増一雄展」開催中です

今までこのタイプは見なかった様な・・・・
(5.4×H5.5)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

織部ぐい呑

2017-03-01 | Weblog

寺田 鉄平

‘75年 瀬戸市に生まれる
‘98年 東京造形大学彫刻科を卒業

3/1~14 心斎橋大丸「現代陶芸サロン桃青」にて「寺田 鉄平作陶展」開催中

紀北町の薪窯で焼成されたぐい呑です
(8.4×H3.6)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

志野ぐい呑

2017-02-27 | Weblog

林 友加

昭和46年生まれ
平成6年 関西大学経済学部 卒業
平成10年 土岐市立陶磁器試験場 修了

現在 土岐市で制作 
(6.9×H5.8)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

陶胎酒盃 古代朱

2017-02-25 | Weblog

中原 幸治 

1978  大阪府堺市で出生
2000  奈良芸術短期大学専攻科卒業
2001  岡山陶芸センター卒業
     備前焼作家 川端文男氏に師事
2007  備前焼窯元 金重利陶苑に入社
2011  大阪市西成区に築窯

2/25~「ならまちギャラリーたちばな」にて「中原幸治作陶展」開催中です
〈6.6×H3.6〉

花入れは今日から「祇おん小西」で開催中の「千田玲子ー陶ー」の作品です
1960 東京都生まれ
1983 日本女子大学卒業
1986 アトリエ飛行船陶芸研究所(’91~’96講師)
1997 東京・三鷹にアトリエ設立 (‘97~’05 代表)
2005 仙台にアトリエ移設
2008 宮城県芸術協会 会員
コメント
この記事をはてなブックマークに追加