ガイド日誌 - 北海道美瑛町「ガイドの山小屋」

北海道美瑛町美馬牛から、美瑛の四季、自転車、北国の生活
私自身の長距離自転車旅
冬は山岳ガイドの現場をお伝えします。

美馬牛の動物たちにも食欲の秋がやってきた!

2016年09月19日 | 北海道
私たちが暮らす美瑛町美馬牛にも秋がやってきました。
ガイドの山小屋の周辺でも、最近はリスが忙しそうに走り回っています。

ガイドの山小屋敷地内にあるクルミの木の枝に、リス。


こちらにも。手に何かを持ってます。


クルミの実。昔からここにある野生の木です。


地面にもゴロゴロ落ちてます。


リスがクルミの実を隠してそのまま忘れてしまい、こうなります。
あちこちで見られます。


すぐ近くにはドングリの木も。これもたぶんリスの忘れ物です。


この子は、うまそうにクルミ食ってます。


きょう来店された、ほとんどの方が走り回るエゾリスをご覧になったと思います。

JR美瑛駅の周辺は小さいながらも市街地になっており、どこにも自然の姿を見ることはありませんが、
そのJR美瑛から10分、
ガイドの山小屋があるJR美馬牛(びばうし)駅とその周辺には、
コンビニなど便利なものがないかわりに、
わずか5分で美瑛の丘、そして昔からの自然がそのまま残っています。





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「青い池」見学できるように... | トップ | 南富良野町 災害支援のお礼。 »