車で行く寺社仏塔とA級B級すぽっと!
車「MINI&ボルボV40&コペン」で行く、おきらく寺社巡り。仏塔、駐車場、紅葉、仏像、庭、花、建物、歴史、絶景など!
 



 やはり城好きとしてはローマの城も見ておくべき。こちらはナヴォーナ広場とサンピエトロ大聖堂の間になる「サンタンジェロ城」。

 

 もとは霊廟として建てられたのが要塞となっていったもので、誰のお城?と言えば、「かつての教皇の」。現在は博物館です。この日はメーデーで、「休館」?というありましたが、行ってみると開いていました。

 

 形は円形でいわゆる「西洋のお城」っぽくない。でも内部は西洋の城らしく、街のような場所や広場も。そして砲台や彫刻、絵画。

 

 

 テラスからはローマが一望。すぐ横のサンピエトロ寺院もよく見えます。

 

 城の頂上には「剣を鞘に収める大天使ミカエル」。城の景色に完璧にマッチしているので最初からあったんじゃないかと思えますが、最初にできたのは16世紀とか。

 

 

 

 





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ナヴォーナ広... オープンバス... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。