ムービー

2008-01-23 06:28:25 | Weblog
最近は劇団ひとりさんの「陰日向に咲く」、海堂尊さんの「チーム・バチスタの栄光」を読んでいます。

両作品とも一度は読んだことはあるのですが、この度映画化が決定したので再度読み返しております。

一度は読んだ本もいざ読み返してみると、また新しい発見があり非常に面白く新たな感銘をうけたりします。

陰日向では一見オムニバスに見えるストーリーも実はつながってたりと映画ではどう表現されるか楽しみです。
チーム・バチスタでは白鳥役に阿部寛さん、田口役に竹内結子さんと絶妙なキャスティングだと思ってます。

白鳥のような癖があり、嫌味を感じさせる役では阿部さん以外適役は無いと思わせるくらいあてはまってます。
阿部さんの演じる役は変人役多い気がします。

で田口役の竹内さんですが、原作では田口は男性なんですよね。

田口の性別を変えてあえて女性の竹内さんにするのは、それなりの意図があるんでしょうか?

実際に男性同士のペアより、男女のペアのがウケはいいのかな?

実際、ガリレオシリーズも原作は湯川と草薙の男性同士でしたが、ドラマでは柴咲コウさんを投入して成功おさめましたし。

鹿男の綾瀬はるかさん演じる役も原作では男性のようですしね。

もし原作通り、田口を男性が演じるなら上川隆也さんなんかどおだろうと思ってます。

原作と映画、違って然るべしだとおもいますが落胆しないような展開期待します。

脇を固める俳優さんも豪華ですし。

とか書いて、結局みにいかなかったりするんだよな。
見に行けるようがんばります、というのも変だけど楽しみにしてます。

※青山カレー倶楽部のカレー。
なかなか味わい深いです。

つーか、今雪降ってるし。さみー
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ……… | トップ | すっげぇボリューム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事