Je m'appelle gugu.

「Stay hungry, stay foolish.」

ボルチモア最後の夜 

2015-07-25 17:20:58 | 米国 生活
この何日、猛烈に現地食べ物に飽きました。
洋食系を考えるだけで気持ち悪くなるぐらい。。。
(ポテチとビーフジャーキーを除く。)



ピースオブマインドをリストアing



ボルチモアでの最後のShirazですね。




一番食べたいのはやはり四川料理です。
激辛エキストラホットください!!!

お寿司も食べたい!!!

仲間のJちゃんのお弟は私達の専属シェフなので、
ニューヨークで毎日三菜一湯の生活を楽しみにしてます。

-------------------------------------------------

先日部屋を出た瞬間の写真です。






一人で半年も住んでいた部屋をあけました。
何日も続いた引越し作業で結構疲れました。

手伝ってくれる人がいなかったのは、
自分でやるしかないですね。

何日前、合計50キロぐらいの郵便物の郵送に本当に困ったときは、
面識一回しかなかったアフリカンアメリカン男性が手伝って
くれました。



本当はオンラインでラベルをプリントアウトして、
ピックアップしてもらえるのに。
まあ、いろいろがありますね。

しかし、翌日はアフリカンアメリカン男性が車が駐車違反で罰金が課されてしまい、
突然お金を貸していただけませんかっというお願いが寄せてきました。

hmmm...そして、要求金額に驚きました。
550ドルですって。
一体何を考えてますか?。。。

自分は用が済んだら冷たくなるタイプではないので、
昨日のことの感謝料として、
100ドルの援助をオファーしました。

その後の何日もこの人に一日数回テキストメッセジーが殺到され、
とても困ってましたので、
自ら予告なしで姿を消えました。

最近このような件を通じて、
いろんな人の人間性をはっきり見えてきて(もしくは確認できてきて)、
これはまた人生勉強になりましたね。

異国での生活は、極めて不容易ですね。
信用できる仲間と組むしかいい方法がないかもしれません。

後まもなく終わりになる米国生活について、
感想いろいろありますが、
ゆっくり書いておきます。 

いよいよ明日朝一の便でサンフランシスコに行ってきます。



まあ、受からなくても大好きな仲間と一緒にいられるのは嬉しいです。

Don't fly me the moon, just fly me to San Francisco plz.

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

CA州への出発準備

2015-07-16 20:56:27 | 米国 生活
Ladies and gentlemen,
May I have your attention plzzzzzzz...
(that was a joke )



今は出発の準備の最中です。
今週末は持っていけないものを先に郵送で送っちゃいます。
出来るだけ郵送荷物を最小限にしてますが、二箱になりそうです。
安く手に入れたドイツ製のワイングラスはもちろん手荷物ね。



26日の出発:ボルチモア  サンフランシスコで仲間達と合流し、
レンタルカーを借りたら、ホテルへ。

hmm...行きは乗り継ぎがありますね。。。



28、29、30は試験日です。
(午前3時間 + 午後3時間)X3

その後、7/31、8/1、8/2は観光の日です。
CA州に詳しい仲間は案内人を務めます。
谷谷はlabor-intensive運転手です。(笑)

8/3は仲間達とサンフランシスコ  ニューヨーク
“収容”させていただき、ありがとうございます。



今回は合格しないことは確実で、
遺憾に思いますが、
まあ、基礎が出来たので、
引き続き頑張れそう。

承認失敗。
C'est La Vie!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金沢満喫の旅 その2: 兼六園+ひがし茶屋街

2015-07-13 13:37:20 | 海外旅行(香港、マカオ、台湾を含み)
翌日は本格的な観光日でした。
午前中は兼六園からスタート

入り口







日本の庭園風景

















夜もう一度兼六園に行きました!
ライトアップされてとても綺麗でした。



夜にもPEOPLE MOUNTAIN PEOPLE SEAでした。



そして、地元有名な近江町市場へ









そこで回転寿司ランチ



その後はひがし茶屋街散策









歩きまくって疲れたところ、
甘味処に入ってみました。











ご当地牛乳のラッテ



暗くなってきました。



三日目は長町武家屋敷跡散策+お買い物



お腹が空いたかな…









KILL BILL vol.1の最後の決闘シーンが頭に浮かべました。





Chapter 5: Showdown at House of Blue Leaves





和スイツタイム
この雰囲気は最高。

Pちゃんは白玉あずき



谷谷は抹茶ロール



記念品いろいろ買い上げました。
石川県名産の九谷焼の急須とマッグも購入



夕方から新幹線で東京へ



以上、とても楽しい金沢の旅でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金沢満喫の旅 その1:金沢茶屋

2015-07-10 15:01:17 | 海外旅行(香港、マカオ、台湾を含み)
何年前二泊三日で金沢に行きました。
先日古いiphoneのデータ整理中当時の写真を見つかり、
アップしようかと思いました。

朝10時頃の東京駅の出発で、一度越後湯沢駅で乗り換えた記憶があります。
次回は直通の真っ赤の北陸新幹線で行きたいと思います。

当時の広告



既に今年の春に開通しましたね!

新幹線の車窓から



雪が降ってました!



金沢駅に到着後間もなく







当時時刻



泊まったのは金沢茶屋という旅館でした。
Pちゃん、グッドジョブ!



部屋は落ち着いた和室



女性が喜べそうなおしゃれスタイル



お茶を飲みながらゆっくりとガールズトークしたいよね



生け花



ウェルカム抹茶と羊羹セット



実は、荷物を置いたら、一度観光しに出て、
夕ご飯の時間部屋に戻り、部屋着の浴衣に着替えました。

ジャンケンで色を決めましたよね。



旅館って、やはりお部屋食は楽しみですね。



前菜



ベービーイカ



私は梅酒ロック



日本料理って、やはり目で楽しめる料理ですね。



なんらかの練り物かな



お作り



金沢の名産といい、やはりカニですよね!!!



鴨のスープ



和牛ステーキ



変わった野菜が入ったサラダ



ご飯と味噌汁



杏仁豆腐



夕ご飯後は、やはりゆったり温泉時間ですね!

日本文化を体験できて、
とても楽しい旅でした。
思い出がいっぱいの金沢でした。

つづく。。。

--------
限られた時間の中一度プチ観光しに出たのですが、
バスに乗って、近所を回って来ました。

雨が降っていて、とても寒かったが、
二人とも気分が晴れ晴れでした。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初めてのレバノン料理☆

2015-07-06 22:31:08 | 米国 生活
いつもうろうろしているインナーハーバーエリアには、レバノン料理のレストランがありますが、
一回試してみたいなと思いつつ、先日入って見ました。



レバノン料理って、イメージ出来ないですが、味的に想定したのはトルコ料理です。

結論はトライしてから。





店内はこんな感じ





POMENADE...hmm, nice try.
ざくろは中東の名産ですから?



サービスのピタですが、通常はハマスをつけてたべますが、今回はオリーブオイルとバルサミコ酢です。

重慶にも同じようなものがあります。
路上で一個2元で売ってます。



前菜の盛り合わせ:葡萄の葉のサラダは初めてです!
真ん中のロールも葡萄の葉でラップアップしたものです。
白いペースト状のものはハマス+チーズ/ヨーグルトのようなものです。

新鮮な感じですが、私の好みの味ではありません。




葡萄の葉は独特な香りと味ですね。



オリーブオイルでグリルしたエッグプラント+カラーピーマンの前菜(レモンジュース+パセリー味付け)
美味しかった



メインはラムの香辛料煮込み料理にしてみました。
ヨーグルト風味のソースをつけて食べます。
again, 独特な香りと味です。



個人的にトルコ料理のほうが美味しい気がしますが、
たまに新しいものを試すのも悪くないかもしれません。

------------------------------------------------------
この前行って来た公園に偶然モスクがありました。
食べ物と全く関連性がありません。
mere gathering and exhibition of different info.







最近ホームシックになって来て、はやくここを出たくて仕方がないです…

仲間は既にニューヨークに来てるので、今月下旬はカルニアフォニア州で合流後、8月に一緒に暮らすことを楽しみにしてます。

仲間が近くにいると、心強いですね。

明日Mr.Penguinと他の荷物を先にニューヨークに送っておきます。



トランジションナルピリオドってこんなもんでしょう。

センチメンタルな自分は嫌です。

この半年はいろいろがありましたが、
次のチャプターに進んでいきたいですね。

Just when the caterpillar thought the world was over, it became a butterfly.

ではでは。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奇抜なTOYテーマレストラン

2015-07-01 14:12:12 | 米国 生活
二三回友達と近所のTOYテーマのレストランPAPAER MOONに行きました。
ローカル度がとても高くて、顧客はほとんど地元人口です。

外はこんな感じ。。。

















入り口付近





玄関





天井



食べ物はまあ、普通です。







店内の風景



バー



カウンターテーブル




TOYS







HMM....面白い趣味ですね。







デザートコーナー



店員さんによけば、このレストランは開店してから既に21年が経ちました。
もうリピートしないと思いますが、楽しい経験でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加