Je m'appelle gugu.

「Stay hungry, stay foolish.」

2015年メリーランド州 羊・羊毛祭り( Maryland SHEEP & WOOL FESTIVAL 2015)

2015-06-01 11:36:04 | 米国 生活
すごし前のことでしたが、仲よくなったホップキングス大学病院に研修しに
来た中国の女医さんとプチ旅行してました。

勝手にドクター姉って呼んでます。

滞在中現地を存分楽しめたい2人、うん、気持ちが一致しました

そして、旅行好きな2人はメリーランド州一年一度の羊・羊毛祭り(SHEEP & WOOL FESTIVAL)を見物することになりました。
毎年開催される伝統的お祭りで、今年は42回目のようです。

場所は車で一時間のHaward Countyでした。
こんな感じ。。。



昼頃到着したら、ほぼ満車でしたので、たくさん人が来てましたね。
芝の上に駐車するのは初めてです。



現場では祭りらしい飾りもあちこち見られてました。



トラクターは観光用になってました。





入場料は寄付のかたちになってましたので、一人ずつ5ドールを払っておきました。

お祭りの案内ブックレットをもらいました。





雑貨・工芸品などが販売されていました。





羊のpulloverも



ひょうたん達?







お祭り中、面白い出来こともありました。
男女一人ずつは羊のKellyちゃんをイベントに連れて行こうとしてましたが、
Kellyちゃんはあまりにも不協力的のため、二人とも苦労しましたね。



Kellyちゃんは二回も地面に倒れ動かないようにしましたね。
このシーンを目撃した周りの人は全員笑っちゃいました。
一回目
普通は一人で一匹を連れて行けそうですが(左上)。。。



二回目

同じことを繰り返しました。
任性的Kellyちゃんが見事に2人を振り回しました



Oh Kelly, we've gotta get going!!!

あらら。。。









Gotcha Kelly



各牧場の羊の展覧もありました。



黒い羊
手を出したら、意外と噛まれました。







black and white



普通の羊



アルパカも見ましたが、毛が剃られてしまったので、ちょっと変な感じ。





お土産の売店に入ってみたら、こんな姿の子達がいました。



隠し撮りでごめんね



人ごみでした。



カントリーミュージカルライブ



蝋燭と蜂蜜のお店





これは何のキャラなのか少々気になりますね。



BBQ



ケバブ




帰りはトラクターと擦れ違いました。

さすが手先器用な内視鏡のプロ、運転も半端じゃない上手でした!!!
谷谷は負けました!!



いかにもザ・アメリカンカントリーサイドの感じでした。
歩きまくってとても楽しかったです。
ドクター姉、ありがとうね。






『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スカイライナーで一時帰“国” | トップ | 東京スカイツリー見物 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (nemuide)
2015-06-02 10:57:51
アメリカに戻りましたね。
お疲れ様でした、久しぶりの日本は満喫できましたか?
Re:お疲れ様でした (guguchan_in_wonderland)
2015-06-03 13:18:35
こんにちは。
はい、今回の日本滞在はタイトスケジュールでしたが、楽しかったですよ~

コメントを投稿

米国 生活」カテゴリの最新記事