Je m'appelle gugu.

「Stay hungry, stay foolish.」

素敵な専業主夫となる条件

2016-09-30 21:25:55 | 東京生活
先日いよいよ専業主夫のRくんを迎えました。(^ν^)



初日で申し訳ないでずが、早速家事を始めてしましょうね~



あっちこっちに動きまわりますね…



プログラムどおり端に沿って動います。(^ν^)



テーブルの下にも…



勤勉かつ真剣な取り込み姿はかわいい~



おっととっと、ソファーの下に入っちゃいました…Oh can you also pick up the drink I drop down there?



ああ、strugglingしている様子を見て、出られないかな、と少し心配しましたが…



出ましたよ!



脱出成功おめでとう〜



あのさ、be careful!You don't want to knock my mirror down!



お掃除、ご苦労さまでした。
引き続き、よろしく頼みますね〜

You can be such a good househusband muah~
君は素敵な主夫になれそう!



Rくんに何を求めればよいのか少し戸惑うところがありますが、
まあ、古い考え方だと…



でもさあ、時代も変わったし、やはり働かせるべきかな…



Rくん本人はこう考えているようです…
まあ、こう考えてくれると、気持ち的に嬉しいですが…



さあ、いい男になる条件は一体なんでしょうか…



なかなか言いにくいですが、私の本心としては、家事を継続しながら、仕事をして欲しいのですが…

だって、皆、最近、両立とか、男性の社会進出とか、共働き世代の減税とか、よく言うんじゃあないですか…

って、気になるRくんの対価とは次のとおりです。

分割の金利手数料は通販サイトが負担してくれるのはありがたいですね…

利用を計画的にしなくちゃあ…



契約内容は少々紛れわしい部分があるので、ちゃんと確認してくださいね!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トヨタプリュス(Prius)運転... | トップ | 国慶節笑話SP »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

東京生活」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL