Je m'appelle gugu.

「Stay hungry, stay foolish.」

鳥児子サービスday

2017-10-15 11:18:40 | 日記
寒い日は、最愛のチョちゃんと一緒過ごすのが、とても幸せです。



チョちゃんが与えてくれた愛と安心感は、他にはない。



毛繕い兼キス



お互いに依存大




ああ、チョちゃんの目の色が変わっている!



一日中100回愛してるって言っても足りない気がします。




甘えん坊さん



チョちゃん貫禄がついているよ
しかし、清潔感抜群!自慢の息子



自己脂肪率高!ははは



ということで、今日は鳥児子サービスdayです。




豆腐にも付随的にサービスしますね。



梅肉いり梅酒ソーダ割り




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

*ママ去哪儿*(ママ、どこに行くの?)vol.2

2017-08-30 10:00:16 | 日記
ママ、どこに行くの?



僕も連れて!



ママ、いってらっさいね~



ママ:不在中いい子にしてね!
Love you guys so so much!



ママ、いってらっさい~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水遊びで暑気払い

2017-08-27 21:26:42 | 日記
暑いから、チョちゃん達に水遊びさせたくて。。。

水遊びより、シャワーですね。。。

まずはトちゃんから。。。



シャワーを見つめるトちゃん〜



水滴が羽根に与える音はとても面白かったです。



よく洗えるよう角度を変えたりして。。。



まったく抵抗なし。



気持ちよさそうに、目を閉じでいるトちゃん。



ふわふわ〜



次は、チョちゃんだ!



かなり抵抗されましたが。。。



抵抗された分よく洗えました。(笑)
激クサイw くさった雑巾の匂い



でも乾いたら、すごくいい匂いします!
雨後の草原かな!



やはりツヤ感が違います!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

龍眼(リュウガン)が美味しい!

2017-08-17 21:27:57 | 日記
是非チョちゃんにも食べさせたくて、
南国から龍眼(リュウガン)を持って帰りました。



甘くて、独特な香りが特徴です。
チョちゃんもとても気に入ってくれました!



甘いものも塩っぱいものも好きですよね。



さすがに種は食べないですね。
チョちゃんよくわかってますね!



食べ始める前じっと龍眼を見つめてました。



私が食べ始めると、チョちゃんが安心するようです。



日本ではなかなか見ないこそ、
珍しさを感じます。



龍眼を冷蔵庫に冷やして、
とても美味しくいただきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

*ママ去哪儿*(ママ、どこに行くの?)

2017-08-12 23:25:47 | 日記
ママ、どこに行くの?



ママ、チュー



ママ、大好き!



一秒もママから離れたくない!



ママ、愛してるよ〜



ママ、行ってらっしゃいね。



ママ:不在中いい子にしてね。
Love you guys so so much!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親子の愛と絆 SP

2017-08-01 21:30:19 | 日記
テレビでこんな番組をやっていました…
超感動の瞬間!



ある少年が夏休み中に市販のうずら卵を買って孵化実験を繰り返したところ、そして、ある日あるところに…



ということで、少年が確率0.1%以下に当たりました…



親子コミニケーションの一環として…



うちのお兄ちゃんも頭上が大好きで、
そこにいると落ち着くみたい。



Hmmm...



女の子はやはりパパ似ですね。



意外と人見知りではないね。
うちの子達は無理かも…



お兄ちゃんはまったくママ似です!




この愛情にとても共感しました!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お兄ちゃんとゴロゴロのんびり暮らそう♡

2017-07-30 11:28:42 | 日記
休日は旅行などで過ごすのがいいですが、お兄ちゃんと遊びながら、テレビをみてごろごろするのも楽しいです。



デブに見えるお兄ちゃん



少し鳩っぽい



何かに似ているかなと思って、spider
かな?



微糖ではなく、スーパースイートで攻めるお兄ちゃん



お兄ちゃんが動かないから…



ちょっと邪魔



呼吸音を聞こえると、



なんとなく安心します。



お兄ちゃんはやはりpure attentionが欲しいですね…



そのくさいい匂いは私にとって最高の癒し効果です。



今日は草原の匂い(+動物性脂の匂い)している気がします。



お兄ちゃんの大好物のトウモロコシを用意しました!



トウちゃんもトウモロコシ大好き



今週末はお兄ちゃんにサービスします。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お兄ちゃんが暑い

2017-07-25 23:18:18 | 日記
気温がそこまで高くないはずですが、
なぜこんなに暑く感じるんでしょうか。

お兄ちゃんも暑い暑いというので。。。
最近は私の気分でお兄ちゃんって呼び始めたら、
かなりウケのよい様子ですが。。。

お兄ちゃんの顔に直送風しますね。
He seems to like it!



お風呂にもいれたら、
羽貧相お兄ちゃんに変身〜



送風を中断したら、
お兄ちゃんが少し戸惑う顔します。



どんなに暑くても、相変わらず甘えん坊お兄ちゃん〜



お兄ちゃんが一年中ダウンジャケットを着ているので、
暑く感じるのでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年7月 CA州司法試験受験体験記

2015-08-07 23:38:32 | 日記
2015年7月のカルニアフォーニア州司法試験を受験(トライ)しました。
三日間の試験終了後、三泊四日でサンフランシスコと周辺旅行しました。

到着してから受験終了まではコンベンションセンターの隣のHyatt Regencyに泊まってました。



覚えているうち試験のことを書いておこうと思います。

その1:試験場(テストセンター)

初日の26日の朝7:30入場したところ、巨大試験場に驚きました。
巨大というと、私の目測で1万人以上を収容できそうなスペースでした。

受験番号6xxxの私は、席を見つかるには5分ぐらいかかりました。



残念ですが、入場時点で携帯電話の持ち込みは禁止されていたため、
撮影は出来ませんでした。

その2:試験の流れ

CA州司法試験は7月26日から28日までの三日間にわたって、
午前、そして午後一日合計二回、各3時間になります。

ラップトップ試験を希望し受験者がノートパソコン(キーボードやマウスの持参もOK)を持ってきました。

ラップトップ試験とは、事前ソフトをインストールし、答えを当該ソフトに記入し、試験終了後アップロードするという。

出願の際、146ドルの別途料金がかかります。



ラップトップ試験は手書き試験に切り替えることができますが、逆はダメです。

事前ソフトのテストを行いました。



(ログイン+模擬試験のアンサーのアップロード)テスト済みです。



ログインパースハードは当日にならないと分からないものです。

受験者がだいぶ座ったら、試験のルールについてのアナウンスメントが開始し、およそ30分で終了後
試験スタート。

その3:試験の概要

初日の26日と三日目の28日は、午前3時間はEssay(論文)、午後3時間はPerformance Test(“PT”) 、
そして二日目の27日は午前午後各3時間のMultistate Bar Exam(“MBE”)です。


MBEは全米統一試験ですが、EssayとPTはCA州独自に作成した問題が出題されます。
したがって、二日目の27日のMBE試験のみに欠席した受験者のおそらくは既に米国の他の州の
弁護士資格を取得した人です。

【出題科目】
青字は、MBE科目


Business Associations(事業組織)
Civil Procedure(民事訴訟法
Community Property(共有財産)
Constitutional Law(憲法)
Contracts(契約法)
Criminal Law and Procedure(刑法・刑事訴訟法)
Evidence(証拠法)
Professional Responsibility(法曹倫理)
Real Property(不動産)
Remedies(救済)
Torts(不法行為)
Trusts(信託)
Wills and Succession(遺言・相続)
Uniform Commercial Code(統一商事法)

①二日目の27日の一日ともMBEは選択式で、三時間内100つの問題を答えるというかたちになります。
出題範囲は実態法と手続法で全7科目で、ほぼ同一の割合でランダムに出題されます。
難しい問題と難しくない問題が混じってます。

練習ゼロの私は、予想内でしたが、やはり試験本番スピードがついていけなかったのです。

しかも二回とも25% falling behindでした。
最後の15分で慌てて残りの問題をちらっと見て答えをアンサーシートに書き移すことにしました。
(その時)冷静に考えると、時間の余裕があれば、解ける問題が結構ありました。
残念。

Essayは、与えられた問題文から、Issue(論点)を抽出し、Rule(規則)を当てはめ(Application)、
結論(Conclusion)を導き出す記述式の問題。
この方法は通常IRACと愛称されてます。

PTとは具体的な状況下で、実務家としての基礎的な技能を用いてメモなどの法律文書を作成する能力テストです。
ケースに関する具体的な情報、資料(File)と、関連する条文、判例などの資料(Library)が与えられ、
受験者がその中から問題に関連するものを取捨選択して、上文書を作成します。

その4:難しく感じた科目

憲法は元々基礎・概念が弱いのと、米国憲法はとても細かいので、
一回だけ内容を回してもあまり役に立ちません。聞けば全然問題なく理解できますが、
問題を解けません。

手続き法はとても難しかったです。
システムは中国の法律と全然違うのと、
刑事訴訟法上容疑者の権利なども憲法を遡りますので、
憲法をマスターしないと、関連科目にも連鎖ダメージを与えます。
二重ダメージはイタイですね。

隣のオストラリア人弁護士といろいろ雑談したところ、
この点について彼も同感しました。

そして、中国の司法試験と違って、CA州司法試験の刑法は全体に占める点数の比重が小さい気がします。
今年のEssayにも刑法(実態法)が出ませんでした。
刑法が出たら何とかなる気がしますが、残念。

不動産法を難しく感じる理由とは、
先ず米中の土地・建物制度は完璧に異なるのと、
専門用語が古い英語が多いので、一回目資料を回した時はさっぱり分かりませんでした。
二回目である程度まで分かるようになりましたが、
難しい問題を解ける実力は時間かかりますね。

抵当関係でしたら、なんとかなる気がしますが、
今回の試験は全く分からないzoning(ゾーニング)が出されましたので、
全滅しました。

契約法
サービス契約(Common Law適用)と貨物契約(UCC適用)の適応法は別々なので、
記憶量が多いです。

信託
中国の司法試験に全く出ない内容ですが、
私が一番最後に復習した科目であるのと、とても興味のある分野なので、
結構記憶に残ってました。

その5:試験感想
今回はやはり受からないのは確実ですが、
試験本番を経験し、臨場感、そして試験の難易度の確認が出来て、
貴重な経験になると思います。

情報処理能力にチャレンジするPTは圧倒的に一番難しいです。三時間の中、資料読み(40ページぐらい)は一時間あっという間に経過してしまいます。

Essayはちゃんと記憶・練習した上、比較的に難しくないです。
MBEはスピードと正解率のバランスをとるのは肝心ですね。

その6:NY州司法試験との比較
中国人受験者の中一番人気高いのNY州司法試験と比べてみたら、

配点比率CA vs. NY)
MBE 35%:Essay 39%:PT 26% vs.
(MBE 40%・NY Multiple Choice 10%):Essay 40%:PT 10%
つまり選択式試験はCA州の全体の35%に対し、NY州は全体の50%を占めます。
そして、PTのはCA州の全体の26%に対し、NY州は全体の10%を占めます。


合格率48.6%(2014年7月) vs 60-70%

最後に試験日数は3日 vs. 2日

以上、総合的に勘案すれば、CA州司法試験はNY州司法試験より難しいです。

長文ですみませんでした。
最後までお読み下さった読者に御礼を申し上げます。(笑)


-----------------------------------------------------

おまけの番外編

試験出願時、第一志望としてサンタクララの試験場を希望するしました。
その理由とは、シリコンバレーに行ってみたかったのです。
これだけ単純な理由でした。(笑)

(シリコンバレーはCA州北部のサンフランシスコ・ベイエリアの南部のサンタクララバレーおよびその周辺地域のに位置してます。)

シリコンバレーにはとにかくパームツリーが多いです!

窓外の風景



夕方



リラックスタイム



ハッピーアワー



フルーツタイム



到着当日の夜に早速湖南料理を食べに。。。
車があるので、移動自由
洋食に食傷気味になった私は非常に美味しく感じました。



部屋食は上記の湖南料理レストランのテイクアウトでした。





宇多田ヒカル - ぼくはくま

“ぼくはくま くま くま くま
車じゃないよ くま くま くま
歩けないけど踊れるよ。。。”



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3/19 沙坪覇ぱ抄手

2014-03-19 22:17:29 | 日記
今朝7:30沙坪ばと同僚と待ち合わせて、地元の“名店”のぱ抄手という店で朝ごはんを食べました。この同僚によりますと、かなり人気店なので、週末はいつも列ができてるという。。。しかも、態度の悪さは半端じゃないということ。。。

さっそくスタンダードなものを注文。guguちゃんは軽く潔癖症なので、こういうところで食べる際、必ずお箸を沸かしてるお湯に入れて消毒する癖があるわけです。。。

この店でこれをやたら、店主に“やるな、汚いと思ったら来るな!”とめちゃくちゃ言われました。 なんというかな。。。

普通の抄手とちょっと違って、小皿についてる別スープをつけて食べます。

味はまあまあ美味しかったかな。。。感動するほどの美味しさではなかったと思いましたが、同僚はずっと美味しい美味しいとずっと言ってましたけど。

しかも店を出たら、写真を撮ろうとしたところで、写真を撮るなといわれました。ええええええええ。。。。。。。



8時前会社に再び戻り、水曜日恒例の勉強会もまもなく終了したところ。

そして仕事再開。

今日の夕ご飯とは。。。ああ、今日は節操がないですね。



ああ、気が付いたら、やばい!まもなく終電の時間です!Run Run。

OK, I really gotta run for the last train!

どうして重慶の地下鉄の終電は夜の十時半なの?十二時のほうがよくない



コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ウィーン放送交響楽団のコンサート@重慶大劇院(2013年11月30日の追記)

2014-01-13 20:30:37 | 日記
去年の11月30日、ウィーン放送交響楽団のコンサートを聞くために、姉ちゃんと一緒に重慶大劇院に行ってきました。





そのコンサートは確かに地元の大手企業“隆興”の広告協賛で、“隆興30年”という冠コンサートでした。入場前隆興のオーナー一行が現れ、新聞記者がぞろぞろとついて歩いてきました。
そのコンサート行く客層は結構よくて、秩序もよく無事入場しました。コンサートホールもいい感じ~ 







二時間半あっという間に過ぎて、最後皆はかなり盛り上がってきて、楽団は大勢のアンコール要望で何曲を再演奏しました。





次回の公演を楽しみにしてます。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渝北区人気火鍋“鎮三関”のご紹介

2014-01-12 22:04:50 | 日記
今日は親友団(日本語で言うとの親友とは違い、中国語で親友というのは範囲がもっと広く、家族、親族とても親しい友人の合わせたグループです)の一人の誕生日らしくて、お祝いご飯んは渝北区にある鎮三関という火鍋レストランで食べることにしました。非常に人気があるみたい、予約なしに行くと、必ず一時間以上のお待ち時間らしいです。7時過ぎお店に着いたら、全席予約済で、かなり賑やかです。







このお店の人気メーニュというと、分厚い老肉片、新鮮センマイ、血旺(blood pudding)らしいです。さっそく老肉片を入れました。血旺はとても新鮮でおいしかったです。血旺を食べると、肺にたまってるほこりを掃除されるという説かありますので、たまに食べるようにしてます。







センマイを引き締めるため氷の上に乗せってます。





皆話しながら食べてます。実は最近皆そんなに食べられないです。。。ここの火鍋は味がしっかりしてますが、辛くないので、食べやすいです。





青い物はロメーンレタスの茎の部分です。日本でメーンレタスはシザーサラダでよく食べられてますが、茎の部分一回も見たことがなかったです。勿体ない、こんな美味しいのに。



ちなみに、昼ご飯は“兄ちゃん”(=基本的に自分より年長の男性を親しく、哥哥またはx哥と呼びます。同じように、女性の場合、姐姐またはx姐を呼びます)がこんな美味しい紅焼牛肉を作ってくれました。プチポテトは無農薬の自家栽培のものでした。お料理達人の兄ちゃんはいつも皆のために美味しいご飯を作ってます。しかも、ほぼなんでもこだわりの自家製です。重慶人は料理に対する情熱は感動的です。紅焼牛肉は一晩をかけてじっくり煮込んだものでした。





昨日の林檎ダイエットは今日完璧にリセットされました。。。(笑)

鎮三関のInfo:

住所: 渝北区金開発大道西段(川劇中心すぐ近く)
電話: 023-63080333



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

23歳のめいの誕生日会

2014-01-09 22:42:13 | 日記
今日は23歳になるめいの誕生日です。めいっていってもなんさいしか年が離れてないけど。可愛がってためいも23さいなんて、皆年とるもんだねっと思いました。90後のめいのこと、80後(バーリンホウ)のguguちゃんはたくさん理解不能な部分がありますが、きっと同じようにバーリンホウを理解不能な人もたくさんいますでしょう。Generation gap...25歳を超えると、多分お祝い気分にならなくなるので、今のうちに。。。23歳に戻りたいですね、人生いろいろをやり直せばいいのにねって、きっとそう思う人が多く存在するのでしょう。

お願いをかけてます。



お寿司の盛り合わせがきました。重慶は物流関係でなかなか新鮮な魚の仕入れは難しいし、種類も限られてますが、最近の何年、刺身や寿司が好きな人がかなり増えてきまして、消費量も少なくないはずです。この魚名は分からないですが、味は淡泊で、白身の鯛に似てました。かまはどうするのと思ったら、はやり完食後、豆腐入り中華スープにしてくれました。超美味しかったです。







揚げ物も。。。天婦羅のようなものでした。






中国人は乾燥したナマコが好きなようです、特に広東料理でよく使われてます。生のナマコはあまり見たいです。日本であえ物として食べられてますが。。。guguちゃん昔一回日本でお土産のために乾燥ナマコを買ったことがあります。スープは美味しかったです。



中国の宴会で、中国式の飲み方するので。。。覚悟をもって参加するですよね。はやり一対一の飲む対決がありました。今日はちょうど飲みたかったから、ガンガン飲もう~




麻辣耗儿魚もありました。耗儿魚って日本語でなんというのは分かりませんが、中国でよく食べられてます。



酸菜青蛙(カエル)でした。ちなみに、重慶の人はカエルも食べます。guguちゃんはちょっと。。具の中にヘチマもはいってました。へちまが大好きですが、日本(沖縄を除く)でほとんどみたことがなかったです。



誕生日ケーキーは一口を食べたら、意外においしかったです。キャーロットケーキでした。キャーロットケーキ大好で、英国大学時代ほぼ毎日たべてました。



落花生も入ってるもち米で作った甘いペストリーでした。



しまりは消化促進効果ありのレーモン汁でした。少々酸っぱいけど、リフレッシュしてくれました。



造花だと思ったら、実は生の花でした。もしくは柑橘系の果物?



今年は会社が隠し芸大会を開催するって、各部署芸を用意しないといけないです。しかも歌はダメだって。男性3人女性2人の我がチームには、男性の人は全員女の2人に任せばいいんじゃないって。。。しかも、“guguちゃんは和服を着て踊ればいいでしょう、皆日本語が分からないから、それて楽しいじゃん?”って。。。なにそれ?! 泣きたくなりました。本気で困ってます。しかも、誰かじゃあ、皆でビキニショーをやればいいでしょうっていう提案も。。。それで済むならいいかも!せめて練習不要ですね。。。まったくもう。。。

まあ、最後は芸を教えてくれる人を雇って、計画してもらうことになりました。ただし、全員参加する前提にしました。。。それにしても、ストレス溜まりそう。。。芸の細胞のない人にこんなことをさせるのは、仕事よりずっとも大変だと思います。ちょっと心配です。

何はともあれ、明日から緊急ダイエットしないとまずいです。正月太りはもう目にみえてます。隠し芸大会にパーティードレスというドレスコードも規定されてるので。。。

最近毎日tweetしないと、なんとなく今日の任務を果たしてない気分になります。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

重慶“小吃”セット

2014-01-08 23:41:12 | 日記
今日は雨でとても寒い日でした。朝7:30家を出ると外は真っ暗でした。相変わらず、マックを食べたら出勤時間になりました。

とにかく、毎日午前中の時間がすごくはやく過ぎると感じ、あっという間にランチタイムの時間になりました。“昼ご飯チーム”のチームリーダーのYさんが何人の意見を聞き始めました。投票で15品目がある“小吃”セットのクーポン券を買いました。四人セットで108元でした。最近よくネット(美团网)でお得なクーポン券を購入して、(ネットバンキングで)先払いなので、その後皆支払った人に現金決済します。

レストランは渝都大酒店6Fの颐之时(Yi Zhi Shi)でした。実はguguちゃん子供の時に何回も行ったことがあるのですが、それ以降行ったことも聞いたこともなかったです。昔は確かに有名で、人気店でした。



途中でひょうたん(葫芦)の飾りを売る人がいました。実は初めてこんな見ました。売人が葫芦(Hu Lu)= 福禄(Fu Lu)なので、縁起のいいものですって。交渉の末、大小各一つ25元で買いました。今日の初めでの商売だから、お前は美人だから、こんなに安く売ってあげるって売人が言いました。。。口がうまいですね。女性ならば誰でも喜ぶでしょう。Shall I take it as compliment or as a fact? (笑)...






Anyway,まずは冷菜の夫妻肺片、豆腐乾のあえ物と辣子鶏丁(鶏肉と辛子の炒め)とほうれん草の炒めが来ました。夫妻肺片は一番美味しかったです。





揚げた麺のような物が乗ってるのは“油茶”でした。ベースは調味料が入ってるお米で作ったスープです。昔重慶の人によく食べられてますが、最近あまり見ないです。たまに古い住宅地の商店会が売ってるようです。最初は麺がカリカリで、混ぜたらそのうちに柔らかくなりました。





そして、もやし肉団子スープと各種の小吃が次ぎつぎ登場しました。順位が混乱してましたでしょう、デザート先に来ました。黒ゴマ団子“湯元”でした。ワンターンも水餃子も一緒にきて、何が不思議な感じでした。なぜかというと、ワンタンは南の人にとって、北の人がよく食べる餃子に相当するものなので、一緒に食べることは滅多にないです。。。日本人がよくごはんと餃子を一緒に食べてるのは不思議に思うのと同じです。まあ、いいや。。。



そして、あと二品があるのに、タイムアウトなので、“昼ご飯チーム”の皆はぶつぶつを言いながら、慌ててお店を出ました。一人27元で結構満足しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スマート体験レポート

2014-01-05 23:23:35 | 日記
先週ぼ-っとしたおっさんに車が追突され、今朝ディーラーに持っていって、直してもらうことにしました。一週間も電車通勤と思いましたら、いつも可愛がってくれてる人が自分のスマートを貸してくれました。とても、とても助かります。しかも、ずっと乗ってみたかった車です。

コンパクトで、クールなメタリックシルバ色の小車です。



側面と後ろはこんな感じです。





乗ってみると、車内空間が広く感じました。ハンドルはやや大きめ、実際に運転すると少し重かったです。エコーモードをつけると、エンジンストップになります。ブレーキ感覚がちょっといつもと変わるので、最初は多少違和感を感じましたが、練習しているうちだんだん慣れてきました。時速90kmで走っても、しっかり安定感があります。



後ろの荷物置き場は面白いです。ガラス窓を開ければ、荷物を入れられます。駐車しやすくて、環境にも優しい、お買い物車として最高です。来週の一週間はドキドキ楽しんで出勤します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加