おばぁ犬頑張る

病気なんて吹っ飛んでけ~今日も頑張ろう

2016.06.30 脳疾患の前兆及び初期症状について

2017-07-16 10:47:44 | 卒業までの漏れ画像

今日も良い天気のおばぁ珠地方だよ

10時現在で31度・・・暑いねおばぁ珠

わんぽ命さんのおばぁ珠は、もう暑さも気圧も関係ないね

お外を見てはよく思うよ

地上のみんなはたまらない暑さだ

早朝・夜わんぽに切り替えてるだろうな、そんな事を思ってるよ

 

今日はねカメラに残ったままの画像更新

その日の体調や目が離せないって時は、PCに向かえない事が多かった

いつもスマホで更新していたからね

そんな別カメラにある画像の更新だよ

それにしても・・・やっぱりにぱこちゃんだった

当時の2016.06.30記事  なるほど痙攣が多発していたんだね

でもお仕事夕方まで頑張って、えらいコだよ

 

この頃のおばぁ珠は

ちょうど先月にあたる5月に大きな癲癇発作をした

発作がくるまでは精神不安定な様子は見られていたが、よく言う部分発作等は殆どなかった

頭をカキカキコスコス・たまに真っ直ぐ歩かず急旋回がみられた程度で過ごしていた

目に見えて分かる癲癇発作はある日突然に来たのだ

横になり全身硬直をさせながらバタバタして、泡をふき意識消失の発作

そう記憶している

もしも癲癇の兆候として知りたくて、辿りついた人がいるならば、病院で聞いた話も織り交ぜ

このコにとっていつもと違う様子というのは

2015年の7月か8月には、飼い主にとっての違和感が綴られている

本当に些細な事で、人から見れば分からない事

おばぁ珠記録が全てのコの脳疾患前兆に該当するかは分からない

病変の位置によっても違うし、脳にはたくさんの神経があり、その神経の異常個所によっても違うもの

ただいえる事は、どんな些細な事であろうが、いつもと違う様子

仕草ひとつでもそう

あとになって、前兆及び初期症状だったのだと言えるのだろう

またお伝えしたいのは認知症と見られがちだと言う事

認知症も脳からになる

だけど治療方法は異なるので、認知症からなのか、脳疾患なのかの見極めも大切になる

脳疾患は全身麻酔をしてMRIかCTでの画像診断が必要になる

なんかうちのコおかしいとなっても、画像診断をしない事には病院も判断が難しい

そしてシニア老犬になりその様子が出ると、認知症からかも?と脳疾患の治療が後回しになる場合もある

あと回しになるのは抗てんかん薬の取り扱いが難しいからだ

明らかに脳疾患からだと分かるまでは、飲む必要がない可能性も含めて薬は処置されない

おばぁ珠の場合は認知症チャートチェックで該当がなかったので、精神安定剤を服用して経過を見ながら過ごしてきていた

それからある日の癲癇発作で抗てんかん薬のアプローチを開始する

そのくらい脳疾患からと認知症の初期症状は似ているし、明らかな発作がなければ見逃される

ぐるぐる回ることは認知症でも、脳疾患でもあるのだよ

認知症徘徊のぐるぐるは、止まらず納得したら寝るのかな?経験がないから分からないのだけど・・・

脳疾患のぐるぐるは、脳の興奮からの発作の影響になる

当初はぐるぐる徘徊をそのまま様子を見ていると、脳の興奮が収まらずでヨダレも垂れて痙攣も多発して悪循環になっていた

おばぁ珠にはぐるぐるをそのままにするのは危険だと判断して、すぐに制するようになった

制しても興奮が続くと動こうとするが、抱っこしたり添い寝で少しずつ落ち着かせていた

制止は効くコだったので助かった

老犬さんが鳴きをしたりする、ぼーっとする、よく眠るようになる、徘徊をする

有りがちな故、もう歳だからね、認知症からかもねと言われるかも知れない

脳疾患からも見られるので、どちらのお薬がよく効くのか?確定するまではその観察も必要な気がします

瞬膜が出てくる事もおばぁ珠から見られたし斜視もあったね

 

そんなおばぁ珠だったが、わんぽ命は画像からも伝わる

この頃は大きな発作をしての1か月経過だね

音にとにかく敏感になり、精神不安定も強かった

お散歩でも子供の声や鳥の声にも敏感、注意しながらの散歩になっていた

 

だけどかわひ

着いたら扇風機

おばぁ珠のスタート合図だね

あぁ 凄い尻尾ちゃんくるりんぱ

まだ細菌性肝炎の治療中でもあった

抗生剤も半年以上飲んでいたな

ほんと良く踏ん張ったよ

嬉しくて嬉しくてしょうがないおばぁ珠

今は画像を見ても飼い主もニコニコ

まだ時に涙は出るけれどね

それでも随分落ち着いてきたよ

きっと皆心配してるだろうね

ほんとにね・・・

休憩させても立ったりしてさ

2パターンのおばぁ珠

立ち風しゃんとお話するか、もう降りるです

お耳が聞こえていたから

名前を呼んだら振り向いてくれていたよ

おばぁ珠は卒業するまでお耳は聞こえていた

音が発作を誘発なんて・・・よくあったが意識障害の時は

障害の強さにより耳の反応はなかったね

そう耳の立ち方も症状に出ていたよ

正面から見て立つときと、横に広がるような耳位置

その時により違うので、程度は分からぬが麻痺があったのだと思う

2017年になり少しずつ見られてきた

かわひ ナデナデ

浮いたお尻もかわひ

まだまだ画像がたくさんだよ、おばぁ珠

 

それにしても暑い・・・みなさまも熱中症などにご注意くださいね

今日もみんなえいえいおーっ

卒業式記事からの新たなコメ返し、ゆっくりゆっくりお返事します

メッセージを下さった方、もう少しお待ちくださいね

返信アドレスのない方・・・下さると嬉しいです 

頑張ったコに応援ポチッとお願いします
 

PVアクセスランキング にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あたち!ご縁を頂いた方々 | トップ | 業務連絡でございまし メッセ... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (とんまま)
2017-07-16 13:54:17
かわいいかわいい 珠ちゃん。
いっぱいいっぱーい ぐぅさまに愛されてる
珠ちゃん♡
にぱこちゃんですごく良くわかります。
一緒の時間。まるでグリーンのきせきの歌詞の
よう。
きっと時を超えても ずっと一緒ですね。
Unknown (杏)
2017-07-16 16:22:11
こんにちは!ぐぅさん珠ちゃん。。

まるで風しゃんと一緒ににぱこちゃんが今日も元気に公園をお散歩しているみたいですね、もううれしくって可愛くて堪りません珠ちゃんキラキラ輝いてるーーー

珠ちゃんのにぱっととぎゅーーっとしたい大好きな後姿の連写癒されます幸せのおすそ分けをありがとうぐぅさん
更新が楽しみです、あっゆっくりゆっくりね
日々が薬・・・・・少しお元気になられたみたいでうれしいです
また球ちゃんに逢いに来ますね。
Unknown (杏)
2017-07-16 16:27:31
追記
゛珠゛ちゃんこめんなさい
ぐぅさん誤字失礼しました。
とんままさんへ (ぐぅ)
2017-07-16 17:35:25
毎日とんちゃんと一緒に見守ってくださっていたのですね
7/9の際には書き込みを頂きまして、ありがとうございました
闘病の後半は、見えてくるものも増えましたが、それでもおばぁ珠らしく過ごせた事に
多くの皆様の力添えに感謝を致します
いつまでもにぱこちゃんで、天晴れなコでした
グリーンのきせきの歌詞、見てみました
あら、ほんとそんな感じで似てるって教えて下さりありがとう
後で曲も聞いてみますね☆
とんちゃんって名前がまた可愛らしい
わたしの知人に ともえ って方がいるのですけどね
とんちゃん、って呼んでるのですよ(笑)
杏さんへ (ぐぅ)
2017-07-16 17:39:05
ぶははははーーーっ大爆笑
珠は球ころりんだから、おかしくないし(笑)
よくダシャレを言ってたもの
偶然の事をたまたまだねって言うでしょ?
珠珠だからとか、珠だけにタマタマとかね
気にしないでね(笑)

笑いをくれた杏さんに、座布団1枚です!
ゆっくり楽しみにしてくださいね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL