おばぁ犬頑張る

病気なんて吹っ飛んでけ~今日も頑張ろう

2016.06.23画像 気圧の谷に注目

2017-07-29 22:00:28 | 卒業までの漏れ画像

気圧1009hpa

 

上がらない気圧が続くと体調管理にも響いてしまう。

暑さと踏ん張りで食欲も落ちそうになるね

職場復帰して二週間が過ぎた

どう過ごそうが、やはり一日の始まりは天気・気圧のチェックになる

おばぁ珠は卒業しても、見守る仲間達がいる。

日中はのんびりゴロゴロと過ごしていたよ

ホークちゃんとケーキちゃんに元気玉をありがとうございます

みな願いは同じですね

穏やかに穏やかに過ごす

今日はすっきりしない空模様のおばぁ珠地方

最高気温は29度 夕方の公園だ

この時間は26度と湿度が高いが、やっぱり風さんが気持ちいい

日中は寝て過ごすおばぁ珠、うきうきTimeだね

行かなくちゃではなくて、わんぽに行こうかおばぁ珠って向かっている足だよ

今日も貸切だね

台風の発生ペースに脅威を感じながら、5号が父島の南に位置する

10号も発生した

おばぁ珠と台風、きつかったな

上陸する前から影響を受けていた

同じく脳に疾患があるコは、早くも影響を受けるコ達がいるかも知れない

記録をつけていると不思議なもので、台風の接近ルートによっても影響の受け方が違っていたね

南からやってくるのか、西からやってくるのかでも違いがあり、発作の出るタイミングの速さが違った

風が発生するエネルギーと風の入り方(風向き)も関係ありそうだ

気圧によっては薬の量などを調整したりして過ごす日々

台風のたまごが発生した時点で、情報を更新してくれるサイトがあった

NHK女子倶楽部

各国の台風進路予想もこちらでまとめて確認できた

 

今はエア珠りんだけど、各方面に散らばる仲間達を想像する

元気玉をたーくさん作るんだ

今はエア珠りんだけど、抱っこが好きなコだった

いつの間にか乗っかってるみたいな

見えてなくてもどこから登るのか、ちゃんと分かるんだね

お散歩をしていても、声をかけなくても腕をおばぁ珠の前にすると

前脚を自分からかけてきたね

犬と人間 言葉はなくても通じ合える

そんな関係がとても居心地良かった

恐くても不安でも飼い主の腕の中は、安心できる場所だという事もよく伝わった

あの居心地の良い関係が時には恋しくなるが、会いたいな、さみしいな

その気持ちよりもこう思う事にしてるんだ

わたし達はそれぞれの役目を全うできたんだって

きっとその時期がくれば、おばぁ珠がお手紙を託すだろうって

必要とするコがわたしの元にやってくるんじゃないだろうか、そう思うんだ

そう思うとなんだか優しい気持ちになる

おばぁ珠の頼みを待ってるよって

 

 

今日は2016.06.23の画像更新

6/23当時の記事は、痙攣が起きるタイミングを観察しての

飼い主が分かった事が綴られていた

この日も不安定で傍に寄りそうが、収穫はあったね

気圧の谷にピクピク等が頻発して、影響を受けていると分かった

天気図は一般的に見るのは、地上気圧配置図のようだ

 

お空模様を決めるお天気は上空の気圧配置になるようで、地上配置図より更に上層部になるようだ

上空約5500mらしい

お空はミルフィーユのように重なり、地上から見えるところと更に上空からも気象情報を得ているのだね

そんな気圧配置図から気圧の谷と呼ばれるものがある

気圧の谷とは図解だと上記のようになるらしい

おばぁ珠の体は低気圧に加えて、気圧の谷の通過有無でも発作の出方が違うと分かった

谷が接近・通過中で痙攣等が不安定になるんだ

体調にも影響が出ると分かった

それからは気圧・谷を毎日チェックするようになる

また雨雲の接近でも不安定になっていたよ

空の見えないエネルギーが、体調に影響を及ぼすとも知る

それでは不安定ちゃんだったけれど、ふふ

わんぽはいつものおばぁ珠

写真館になります 

にぱこおばぁ珠

何時の時もわんぽ命さん

我がコながら・・・呆れる程のわんぽ命さん

 

おばぁ珠を応援して下さっていたあいぷぅさん

発見しちゃった♪最近ブログを始められたようです

あいぷぅとわんにゃん物語 

ぴーちゃん、わんにゃん達穏やかに過ごせますように

勝手にリンク貼り付けて・・・てへ 笑って誤魔化そう!

 

みんなみんな踏ん張る!大丈夫大丈夫

みんなえいえいおー!

頑張ったコに応援ポチッとお願いします
 

PVアクセスランキング にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あたち!待ってたわん♪踏ん張... | トップ | 2016.06.30画像 踏ん張るよ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
てへへ。(笑) (あいぷぅ)
2017-07-30 01:51:30
てへへ。(笑)
ぐぅさん私のご紹介ありがとうございます(笑)
大好きなぐぅさんなので笑ってごまかさなくても大歓迎です(o^^o)(笑)
むしろ、感謝です!(o^^o)
いつものようにぐぅさんのブログをみて、
そうそう、言葉無くても何か通じ合えるもんってあるある!…>_<…とか共感しながら、
珠ちゃんの画像を見て癒され、にんやりして、
天気とか気圧とか奥深いな。難しいなぁ(;゜0゜)でもこれって関係してるんやなぁ。とか真剣モードでよみながら、、、、
最後あいぷぅって名前出てきたんでおったまげました(笑)
ぐぅさんありがとうです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
Unknown (東北ポン子)
2017-07-30 20:18:11
今晩わ。ぐぅさん、珠ちゃん🐶

東北はまだ梅雨明けしないせいか今日はすっきりしない蒸し暑い一日でしたが‥ぐぅさんと珠ちゃん🐶に教わった心地よい風さんは吹いてました(*´-`)
お空が繋がってるって教わって、ポン子と玄関前でそらに向かって元気大玉飛ばさせいただきまし(^_-)

今日も可愛いワン歩の珠ちゃん🐶写真館に可愛い💕♪(v^_^)v癒され、でもやっぱりまだ私は毎日見てても(涙)がホロ( ; ; )の後は鼻水ダー🤧恒例です(´-`).
その後珠ちゃんの三年前かな?
大好きな公園楽しそうにワン歩してる動画見させいただきました(*´-`)
(涙)の後は可愛い珠ちゃんワン歩で癒されました(*´-`)

ぐぅさん、今日はいかがお過ごしでしたか?
もしかしてお庭の雑草手入れして虫と格闘‥なんてないか(≧∀≦)
失礼しましたm(_ _)m
しつこく毎日苦手な虫とナメクジの話してすみませんm(_ _)m

今日のプログであいぷうさんプログ開設したとあったんでお邪魔させていただきました。
🆔登録私出来ないので、いいねとコメントは出来ませんでしたが‥とっても楽しいブログでした。
あいぷうさんもニャンコ達アトムチャンぴーチャンこっしー君愛情たっぷり伝わりました(*´-`)
ぐぅさんありがとうございましたm(_ _)m

明日からお仕事ぐぅさん頑張ってくださいᕦ(ò_óˇ)ᕤ
今日も東北ポン子から病気と闘ってるワンちゃん達、献身的に愛情たっぷり介護を頑張ってる皆さん元気大玉飛ばさせて下さいᕦ(ò_óˇ)ᕤ
暑さに負けないでえいえいおー!
Unknown (東北ポン子)
2017-07-30 20:41:29
何回もすみませんm(_ _)m
ケーキチャンにもホークちゃんにもあいぷうさんにも🆔登録出来ず元気大玉飛ばすコメント残せず、ぐぅさんのこの場をお借りして‥力及ばすすみませんm(_ _)m
でも東北から応援してます📣ᕦ(ò_óˇ)ᕤ
ポン子はワン歩嫌い、食にも興味ない、無駄吠えはするの子ですが元気な子なんで٩(^‿^)۶元気大玉飛ばせますから!
元気が1番(*´-`)ぐぅさん珠ちゃんから教わりました(๑˃̵ᴗ˂̵)ありがとうございました٩m(_ _)m
あいぷぅさん (ぐぅ)
2017-07-30 20:49:06
あいぷぅさん、こっそりアメブロだもの
こちらが驚きましたよ~
お顔が見れると元気玉も強さが違うと思い、勝手ではありますがご紹介してしまいました。
ご家族のみなさんが、穏やかに穏やかに過ごせますように
発作と気圧の関係は、病院でも聞きました
調子が悪いコの診察をしていると、飼い主さんでよく聞く言葉が気圧だったそうです。
気圧の影響を受けてるようですとの言葉と、満月も関係するとおっしゃってました。
おばぁ珠は経過と共に、気圧と満月の影響は明らかでした
若い頃は大丈夫でしたが、老化により弱いところが出ると影響を受けやすいのかも知れませんね
東北ポン子さん (ぐぅ)
2017-07-30 20:53:37
あらら鼻水ぶしゅーでしたか~
おばぁ珠が愛される事で嬉しくもありますが、あまりぶしゅーされないで下さいね
きっとポン子ちゃん心配しちゃうから
ぶしゅ~しちゃった後は、笑顔でポン子ちゃんに大丈夫よとお伝え下さると嬉しいです。
お庭ぼーぼー速度が速いけれど・・・手入れは放棄してます
フフフ 秋まで放置さ!!!
ジャングルになろうが~だって、抜いても刈ってもすぐ伸びるもん・・・恐いし・・・
東北ポン子さん (ぐぅ)
2017-07-30 20:55:40
あいぷぅさんの所に行って下さったのですね、ありがとうございます。
ぴーちゃんしか存じませんでしたが、多頭飼いされていたのに驚き(笑)
いつも元気玉をありがとう☆
梅雨空ですとなかなか気分もすっきりしませんが、
東北ポン子さんもお体をご自愛くださいね

コメントを投稿

卒業までの漏れ画像」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL