神の探求スタディーグループ千葉

エドガー・ケイシーの最大の業績と言われる「神の探求」のテキストをもとに、自らの霊性向上を学ぶ勉強会を開催しています

第74回 勉強会のお知らせ

2017年05月29日 | 開催のお知らせ

次回の勉強会は下記の予定で開催いたします。


内 容 神の探求 I 第11課「主なる汝の神は一つ」

日 時 2017年 6月25日() 8:45 集合
     

開催時間 9:00~12:00

(タイムテーブル)
8:45   開館・集合・準備
9:00   はじめの祈り・黙想
9:10   訓練課題を応用した報告
9:30   テキストの輪読と話し合い
10:50  休憩
11:00  訓練課題の検討
11:15  訓練課題の発表
11:30  瞑想・終わりの祈り
11:45  閉会(次回の日程・司会の確認)
~12:00   後片付け・退室


場 所 千葉市生涯学習センター 研修室1
     交通:JR千葉駅より徒歩10分 →会場HPリンク

費 用 見学者は1回600円、継続参加希望の方は「コースの残回数」×600円

持ち物 「神の探求 I (販売先リンク)」、ノート、筆記用具、飲み物(必要なら)

 

勉強会の主旨・ご案内記事 → 「BOOK1 コースご案内

毎月  第4曜日に開催
 (2017/8月~第3曜日に開催予定)



参加(見学)ご希望の方は下記までご連絡ください。


【代表】 まつなが 
【メール】 Study.G.Chibagmail.com 
              (を@にかえてメールをお願いします。)


この記事をはてなブックマークに追加

BOOK2コース(3巡目)のご案内

2017年05月29日 | 「神の探求スタディグループ千葉」とは?
エドガー・ケイシー「神の探求」勉強会 
BOOK 2 コース(3巡目)のご案内

エドガー・ケイシーは、「神の探求」をテキストにした少人数の勉強会(スタディー・グループ)が、個人の成長を促す上で非常に有効であると述べました。「神の探求」は2巻からなり、それぞれ12章で構成されています。
このBOOK2コースでは、この2冊のうち2巻目の「神の探求2」の全12章を学びます。

 

コースの特徴

エ ドガー・ケイシーはただ単に霊的な知識のみを求めることに対し、強く警告を発しています。人が経験で得てきたものをどのように応用するかということが、そ の人を成長させもすれば、退歩させるものにもなるのです。ですから、このコースは、霊的知識を実生活へ正しく応用させていくことを意図したプログラムと なっています。

このプログラムに真摯に取り組むならば、神の導きや祝福をしばしば実感し、神についての体験的理解を深め、それに伴って、普段の日常生活や人間関係も調和のあるものとなっていくことでしょう。

 

コースの日程

① 定例会 (場所 千葉市生涯学習センター → 会場HPリンク)

原則として毎月第3 日曜日: 9時~12時
2017年8月~2018年9月 月1回 / 全14回

2017/8/20() 9:00~12:00 研修室1 (瞑想の勉強会)
2017/9/17() 9:00~12:00 特別会議室 (第1課)

10月以降は下記を予定
2017年:10/15, 11/19, 12/17
2018年:1/21, 2/18, 3/18, 4/15, 5/20, 6/17, 7/15, 8/18, 9/16

(タイムテーブル)
8:45   開館・集合・設営準備
9:00   はじめの祈り・黙想
9:10   訓練課題を応用した報告
9:30   テキストの輪読と話し合い
10:50  休憩
11:00  訓練課題の検討
11:15  訓練課題の発表
11:30  瞑想・終わりの祈り
11:45  閉会(次回の日程・司会の確認)
~12:00   後片付け・退室

 

② 特別イベント (定例会とは別に開催予定)

  8月 聖書勉強会もしくは瞑想会
12月 クリスマス会

※①定例会及び②特別イベントの予定は、変更となる場合があります。

 

対象者

霊的法則について学びたい方
自分の人間性、霊性を高めたい方
日常生活や人間関係をより良いものにしたいと願っている方
生きる目的や意味について理解を深めたい方

 

参加の主なルール

1. 基本的に毎回の定例会に出席可能な方
2. 勉強会を進めていく上でのルールを守れる方(詳しくは「勉強会のすすめ方」参照
3. 宗教、宗派、政党、組織を問わず参加できますが、ケイシーのリーディング及び聖書に 抵抗がある方は参加をご遠慮ください。
4. 新しい参加者、コースの途中からの参加者は、1回見学参加した上で、コースに申込するかどうか決めてください。

 

費用

8,400円(全14回)初回参加時にお支払いください。
見学者は600円/1回
途中申し込みの場合、 600円×残り定例会回数

 

上記の内容PDFをダウンロードできます→ 「BOOK2コースのご案内PDF

勉強のすすめ方・ルールの簡易冊子PDF → 「2つ折りパンフレット(両面)PDF
 
どんな勉強会?なにが期待できるの? → 記事へ 

使用テキスト → 「 神の探求 Ⅱ   

音声学習用CD → 「 神の探求講座CD

エドガーケイシーについて → リンク(ケイシーセンターHP)

 


申込・問い合わせ先

代表:まつなが  
Eメール Study.G.Chibagmail.com  
を@にかえてメールをお願いします。)
電話 :ケイシーセンター代表03-3465-3285 
(ケイシーセンターを通してお問い合せ下さい)

 


この記事をはてなブックマークに追加

第73回 勉強会開催報告

2017年05月29日 | 開催報告

以下のとおりミーティングを開催しました。

日   時 2017年 5月28日() 9時00分~12時00分
場   所 千葉市生涯学習センター 研修室2 
参加者 千葉、神奈川からの参加
費   用 600円(会場費・コピー・名札代等)


内容
(1)第9課「神とともに」の課題に取り組んだ体験報告
(2)第10課「十字架と栄冠」の輪読
(3)第10課「十字架と栄冠」に取り組む課題の設定
(4)祈り・瞑想
 など


★メンバーがそれぞれ設定した課題に取り組んだ体験報告の概要は以下のとおりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回の目標は「悲しい時にも、嬉しい時にも神と共にあること意識する」だった。その実践において同僚から「一皮向けて、自然体でいられてるね」と言われて「あぁ少しづつ自分の中でこだわりを排除していけてるんだ」と思いました。その一方で20人以上100人未満の人を見ると落ち着かない気持ちになる自分も発見し、これにはどんな意味があるのか?現時点では理解していませんが、十字架を背負い、信じ、信仰を深くしていくことがそうした苦手意識を芽生えさせない秘訣なんだと感じました。その素地である第10課「十字架と栄冠」では「従順と謙虚さと奉仕と献身」を実践し、課題の難所に挑みたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回の課題は「ワンネスに基づいた正しい判断」「アファメーションを意識した瞑想」「自分は大きな神の計画の一部」の3点を中心に行動しました。前半は懸念されていた仕事も順調に進み、問題なく経過していきましたが、後半はちょっとしたことで感情的になったり、無意識に言葉を発したりと自分の嫌な面を度々感じ、反省しなければならないことが多くありました。今回の「十字架と栄冠」では前回反省した自分に打ち勝つこと、主を模範(謙虚・耐える・辛抱・愛・許し)として同胞を助けることを目標として行動していきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この記事をはてなブックマークに追加

第73回 勉強会のお知らせ

2017年04月24日 | 開催のお知らせ

次回の勉強会は下記の予定で開催いたします。


内 容 神の探求 I 第10課「十字架と栄冠」

日 時 2017年 5月28日() 8:45 集合
     

開催時間 9:00~12:00

(タイムテーブル)
8:45   開館・集合・準備
9:00   はじめの祈り・黙想
9:10   訓練課題を応用した報告
9:30   テキストの輪読と話し合い
10:50  休憩
11:00  訓練課題の検討
11:15  訓練課題の発表
11:30  瞑想・終わりの祈り
11:45  閉会(次回の日程・司会の確認)
~12:00   後片付け・退室


場 所 千葉市生涯学習センター 研修室2
     交通:JR千葉駅より徒歩10分 →会場HPリンク

費 用 見学者は1回600円、継続参加希望の方は「コースの残回数」×600円

持ち物 「神の探求 I (販売先リンク)」、ノート、筆記用具、飲み物(必要なら)

 

勉強会の主旨・ご案内記事 → 「BOOK1 コースご案内

毎月  第4曜日に開催予定



参加(見学)ご希望の方は下記までご連絡ください。


【代表】 まつなが 
【メール】 Study.G.Chibagmail.com 
              (を@にかえてメールをお願いします。)


この記事をはてなブックマークに追加

BOOK I コース(3巡目)のご案内

2017年04月24日 | 「神の探求スタディグループ千葉」とは?
エドガー・ケイシー「神の探求」勉強会 
BOOK I コース(3巡目)のご案内

エ ドガー・ケイシーは、「神の探求」をテキストにした少人数の勉強会(スタディー・グループ)が、個人の成長を促す上で非常に有効であると述べました。「神の探求」は2巻からなり、それぞれ12章で構成されています。 このBOOK Iコースでは、この2巻のうち、1巻目の「神の探求 I」の全12章を学びます。

 

コースの特徴

エ ドガー・ケイシーはただ単に霊的な知識のみを求めることに対し、強く警告を発しています。人が経験で得てきたものをどのように応用するかということが、その人を成長させもすれば、退歩させるものにもなるのです。ですから、このコースは、霊的知識を実生活へ正しく応用させていくことを意図したプログラムとなっています。

このプログラムに真摯に取り組むならば、神の導きや祝福をしばしば実感し、神についての体験的理解を深め、それに伴って、普段の日常生活や人間関係も調和のあるものとなっていくことでしょう。

 

コースの日程

①定例会 (場所 千葉市生涯学習センター → 会場HPリンク)

2016年8月~2017年9月 月1回 / 全14回
2016/8/28(日) 9:00~12:00 特別会議室
2016/9/25(日) 9:00~12:00 アナウンスブース

10月以降は下記を予定
毎月第4 日曜: 9時~12時
2016年:10/23, 11/27, 12/25
2017年:1/22, 2/26, 3/26, 4/23, 5/28, 6/25, 7/23

(タイムテーブル)
8:45   開館・集合・設営準備
9:00   はじめの祈り・黙想
9:10   訓練課題を応用した報告
9:30   テキストの輪読と話し合い
10:50  休憩
11:00  訓練課題の検討
11:15  訓練課題の発表
11:30  瞑想・終わりの祈り
11:45  閉会(次回の日程・司会の確認)
~12:00   後片付け・退室

 

②特別イベント (定例会とは別に開催予定)

2016年12月 クリスマス会
2017年 8月 瞑想会
※①定例会及び特別イベントの予定は、変更となる場合があります。

 

対象者

霊的法則について学びたい方
自分の人間性、霊性を高めたい方
日常生活や人間関係をより良いものにしたいと願っている方
生きる目的や意味について理解を深めたい方

 

参加の主なルール

1. 基本的に毎回の定例会に出席可能な方
2. 勉強会を進めていく上でのルールを守れる方(詳しくは「勉強会のすすめ方」参照
3. 宗教、宗派、政党、組織を問わず参加できますが、ケイシーのリーディング及び聖書に抵抗がある方は参加をご遠慮ください。
4. 新しい参加者、コースの途中からの参加者は、1回見学参加した上で、コースに申込するかどうか決めてください。

 

費用

8,400円(全14回)初回参加時にお支払いください。
見学者は600円/1回
途中申し込みの場合、 600円×残り定例会回数

 

上記の内容PDFをダウンロードできます→ 「BOOK1コースのご案内PDF

勉強のすすめ方・ルールの簡易冊子PDF → 「2つ折りパンフレット(両面)PDF
 
どんな勉強会?なにが期待できるの? → 記事へ 

使用テキスト → 「 神の探求 I   

音声学習用CD → 「 神の探求講座CD

エドガーケイシーについて → リンク(ケイシーセンターHP)

 


申込・問い合わせ先

代表:まつなが  
Eメール Study.G.Chibagmail.com  
を@にかえてメールをお願いします。)
電話 :ケイシーセンター代表03-3465-3285 
(ケイシーセンターを通してお問い合せ下さい)

 


この記事をはてなブックマークに追加