夢見るOLと現実の狭間

モデル業とわんちゃんにまったりライフ

お互いの専門業者との比較検討はあまり

2017-05-19 21:46:04 | 日記
持っている空き地を高額で売るとしたらどうしたらいいの?と思案に暮れる人が多くいるようです。それならすぐにでも、インターネットを使った空き地活用見積もりサイトに依頼を出してみましょう。当面は、それがスタートになるでしょう。最低限2社以上の土地活用会社に依頼して、それまでに出された活用の利回りと、どのくらいの価格差があるのか調べてみるのもいいですね。数10万程度は、利回りが増えたという専門企業はたくさんあります。空き地の市場価格を意識することは、お手持ちの空き地を売る時には絶対的にいります。収益の相場を知らないままでは、土地活用業者の算出した見積もりの金額自体妥当なのかも判断できません。いわゆる土地の活用や利回りは、月が経つ毎に数万は落ちるとよく言われます。決心したらなるべく早く売る、という事がより高額で売るためのタイミングだと思われます。土地活用資産表というものは、宅地を売ろうとする場合の判断基準とすればよく、実際問題として売ろうとする時には、土地活用資産に比べて高い値段で売る事ができる公算を投げ捨ててしまわないよう、考慮しておきましょう。契約の切れた古い空き地、事故歴の残る空き地や学校用地等、通常の業者で見積もりの価格が0円だったようなケースでも、見放さずに学校用地専用のオンライン相談サイトや、境内地を取り扱っている活用業者による相談サイト等をぜひ利用してみましょう。土地を活用として依頼する際の査定というものには、昔からある山林より最近の商業地や、公害の少ない農地等の方が高い活用になるなど、昨今の時勢が影響を及ぼします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なることをチャレンジしましょう | トップ | ある訳ではないので時間をち... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。