ライブもやる峠の食堂すけあくろう

 県道61号ひとつぎ峠からの風景

 土用の宴

2014-07-30 | 日記
  女将は仕事上のお付き合い、わしは友人付き合いで、うなぎの蒲焼を庄原の有名鮮魚店から二尾(も)購入することと相成り、何十年に一度のブルジョワ(当社比)且つ、リッチ(当社比)な晩餐となったのだった。
 「今度の土曜に食べるんか思うとったわ」
 「そりゃ土曜。土用の日じゃ。毎週土曜にうなぎ食うとったら、とっくに絶滅しとる」
 ※土用:立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間。夏の土用:立秋の前の18日間‥とのこと。

 「嗚呼、美味しかったわぁ、もうお腹いっぱい」 の図。


 【本日のメモ】

 夏至 慣れは幸せを減価する

 歩くこと、食べること、眠ること‥。
 思い煩うこともなく、心静かに過ごせる時間を持つこと。
 当たり前と思うことが出来なくなって、人は初めて、小さな幸せに気付く。
 慣れは幸せを減価する。

 『風のいろ』夏至2014より  


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 爺ちゃんになるためのその壱

2014-07-28 | 日記
 安産のためのその壱‥の為、定休日の今日、わしは作戦を立て実行した。

 基本は、”歩く”。

 せっかくじゃけぇ、森の中を歩き、更には外で飯を喰らう‥と云う普段山歩きでやっとることを体感する‥作戦である。

 場所は、標高just800mの「県民の森」六の原界隈。
 握り飯に玉子焼き、鶏の塩焼きをおかずに、棒ラーメンをザックに詰め、まずは、夏真っ盛りの山道を歩き、   目に見えんマイナス・イオンを浴び、水や昆虫や木や野鳥の声にそれぞれが反応しながら、山の中での昼食を食すのであった。  ぁ、そうそう、「ばあちゃんになるためのその壱」に参加した女将の姿もあった。

 「子をこういう処へ、手でつくった弁当持って、なんべんも連れて来ちゃれぇよ」と、爺ちゃんになるための発言をするわしであった。


 夏休み林間学校もたけなわ。 涼しゅうて、風呂があって、歩ける山がえっとあって、外で食う飯が旨うて、「県民の森」云うぶちええとこが、此処にある。



 【本日の風の丘】県民の森に負けんくらいの蝉しぐれ。
 
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

 夫婦DUOライブ提案‥の巻

2014-07-27 | 日記
 夕べの多楽祭は、夫婦のDuoや、 父娘初顔合わせDuoの他、わしと新田チャンのおじさんDuoがあったりした‥んで、「いっぺん、『めおとDuo大会』したら面白いかもしれんよ」と、提案したら、百戦錬磨のつわものども、一斉に下を向いた‥ので、チョーシにノッテ、要らんコトユーテシモータと、ハンセー。

 
 今日の正午過ぎから女将と次女は、マツダ・スタヂアムへ行商へ行った。「庄原の日」と云うことで、特設ブースにて庄原物産展に参加。庄原名物(自称)「親どりの塩焼き」販売中!


 その次女と恒例の「明日のための其のまた壱」トレーニング中の昨日の一部会話ヨリ。  「あれ何?」「ありゃイノシシよけの電柵よ」「あの犬小屋は?」「電源が入っとる」「へぇ、かんぱちが入って感電死せんにゃあええけど」‥、、、「しゃあすまあじゃあなあか」


 【本日の可愛子ちゃん】 ‥と、イクメン。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 安産のための其のまた壱

2014-07-23 | 日記
 直立二足歩行動物のホモ・サピエンス・サピエンスの次女は、出産を控えて、毎日歩くと云うことが安産にええんよと、聴いたか読んだか、ほとんど毎夕、わしと山岳犬(自称)かんぱちと牧草地を二足歩行をしている。 ※かんぱちは四駆。
 大暑の今日、”夏っ”を感じながら散歩した。


 【本日の妊婦】心なしか、チィと腹が下がって来たよなキム・ヨナ、来んような。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

 今週の土曜日は、【多楽祭】

2014-07-22 | 日記
 となりの三次Cityでは、きんさい祭り。街あげての大祭り。
 それでもライブ好きなつわものどもが、やって来る‥かも知れない。毎回のことじゃけど、どんな歌が聴けるんかと楽しみにしとる。


 【本日のライブ・コマーシャル】8/2(土)15時~相扶園 8/9(土)18時半~庄原ゆめさくら 19時半~すけあくろう「♪フォーク・フォーク&フォーク」 8/14(木)18時~すけあくろう「東京からのバンド」の前座 8/23(土)15時~よいとこ祭・庄原市役所まえ広場 8/30(土)19時半~すけあくろう「多楽祭」のそれぞれで、ソロでやったり、『悪あがき』でやったりするんで、聴いてみちゃろうか‥と云う心のひろい方、お待ちしております。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加