ライブもやる峠の食堂すけあくろう

 県道61号ひとつぎ峠からの風景

 シンプルな生き方とは

2014-01-30 | 日記
    【本日の贅沢】ふたたび青嶽山を歩いた。昨日は、mai-Gさんと二人、山頂ランチを楽しんだ。mai-Gさんは、ホワイトガソリンのボンベをシュポシュポされて、きつねうどん制作。

 人生最大のBIGイベントとは何か?

 産まれた時のことは忘れたんで、それ以外。
 例えば、東京大学の入学試験に合格すること‥で無く、誰もが羨ましがるような職業にありつくこと‥では無く、結婚すること‥でも無く、子が誕生した‥でも無く、家を建てたことじゃあ無く、親が死ぬこととは別で、子が娶ったり嫁ぐこと‥などでも無く、人によっては紅白歌合戦出場とか、オリンピックで金メダルを取るとか、ロケットで宇宙の中に飛んで行くとか‥云やぁきりも無し。
 
 (自分が)死ぬこと。死ぬ時。この時が、まさに事切れるその瞬間が、人生の一番大きゅうて大事な「祭」じゃと思う。

 イベントとか祭と活字にしてしまえば、その語意が軽うなってしまうが、その一番大切な瞬間の為に今をどう生きるか、どう云う心づもりで生きるか。子に、伴侶に迷惑はかけまいと毎日ウォーキングに汗流す年寄りの姿もあり、サプリメント摂取で健康維持を心がけることもあろう。

 人生最大のビッグなイベントの為にいま何をせにゃいけんか‥

 シンプル‥と云う言葉。
 決して日本語の質素だけではない。
 あくまでも、シンプル。

 こんなブログを書いとるんも、シンプルとは云えん‥のんじゃけど。



 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

 自主トレーニング at 青嶽山‥の巻

2014-01-28 | 日記
 昨日の定休日、午前中に買い出しや三次Cityでの野暮用を済ませ、午後一時をチョイと回った頃から山岳犬(自称)かんぱち引き連れて、青獄山の舗装山道を早歩きトレーニングへと向かう。時間が中途半端この上ないんで、このお山になったが、もうチィと早かったら、せめて葦嶽山へと行きたかったんじゃが。
「青嶽山(あおだけやま)」と、「葦嶽山(あしだけやま)」。
 名は似とるが違う山。

 ♪葦獄山はピラミッド‥と、どっかのおじさんが唄ようる。

 青獄山は、標高500mチョイの戦国の世、赤川氏の山城で、地元の人は「城山(じょうやま)」と呼び親しみ、草刈りなどの管理も行き届いたお山。山頂は、地デジのアンテナや何やら何本か立つ  見晴らしが良うて、病気治癒に霊験あらたかな「首なし薬師」の祠があるし、東屋がある山頂からの眺望は一見の価値アリ。

 北の方面は、 雪を冠った比婆連山、その向こうにはもっと白い、おそらく大万木山、あるいは鯛ノ巣山がクッキリと見える。

 そがなビューを眺めつつわしは、山頂ランチとする。
 なんぼ低ぅても、お山のテッペンの飯は旨い。

 しっかり脚を使うて、心肺機能のチェックもしつつ一汗かけた休日は、かんぽの湯が〆じゃった。


 【本日の肴】スルメイカが一階、ヤズは二階の一夜干し。酒の肴にと、初挑戦。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

 悪あがき‥健在也

2014-01-26 | 日記
 健在の健は、「健やか」の意。
 滞ってしまうと、健やかとは云えず。
 健やかに「在る」とは、とどこおる事なく、此処に居ります‥よ、と云うておきたい。

 夕べ、久し振りにこの【悪あがき】の面々集い、音を合わす。※但し、たかチャン休み

 「悪あがき」のボス‥ ヤマナカフミオは持ち前の「超ど級感性」を相変わらず発揮し、還暦を過ぎた藤川の兄貴の  心地良いスネアとバスドラのリズムに揺らされながら、人間ドッグ検査結果にビビってしまった新田ちゃんは、 自ら、めかた10km減に成功し、顔も腹も細ぅに也けり。


 明日も目の前のことも、鼻先のことも皆目見えぬ2014年。
 コイズミに次ぎ、アベにも騙され続ける我がオールモスト・ジャパニーズの民たちよ、何が大切か、忘れちゃいけんもんは何か、わしら【悪あがき】の面々、微力ながら一途に綴って参ろうと思うて居る所存。


 【本日のすけあくろう】メッチャ久し振りに忙しゅう御ざりました。感謝感謝。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 旧友遠方より来る‥の巻

2014-01-23 | 日記
 と云うても、島根県は飯南町からじゃが、その旧友は呉の阿賀中学校の同級生で、嫁いだ先が今の飯南町、チョイ前の赤来町なのだ。

 はじめ分からんかった。
 丁度、その人も何年ぶりかに来店されたおじさんが居られて、わしがその女性の注文のハンバーグを焼きに厨房へ入っとって、その間に「実はここのマスターと同級生なんです」と会話は進んでおって、出てきたわしに、そうなんじゃとおじさんが云う。

 ぇ?

 ※‥しばし見つめ合う二人‥※

 ぁ!

 名前が出んがわかった。
 
 久しぶり‥もええとこの、四十年ぶり。中学校卒業以来の再会じゃあ。

 去年の10月の同窓会へ出席した時の情報でここを知ったとのこと。来よう来ようと思うとったが、中々二の足踏んだがやっと来れた‥と。
 まぁよう来てくれた。

 子の話し、同級生が死んだ話し、気がふさいだ時にゃ無性に海が見とうなる話し、健康の話し、旦那さまの話し、音楽や小説や慰問活動、何より好きじゃった実兄の死を淡々と話してくれたこと‥
 
 長いこと話した。
 ようけ途切れることなく話した。

 ‥で、

 アップルパイも食べると云うんで、えっと喰うたらブタになるけ止めとけと云おう‥としても駄目じゃったが、美味しいと云うてくれたんでええことにした。


 【本日の再会】40年間、色々あったじゃろう。一杯あったじゃろう。じゃが、元気そうで何よりじゃった。  あのお山の向こう側が飯南町辺りじゃね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 呼吸は浅いか深いか

2014-01-21 | 日記
 日常生活の中で、自分の呼吸を意識することはほとんど無いが、運動する時や何かに緊張した時には自分でも分かるが、呼吸と云うより心拍数が上がっているのを意識する。

 歌を唄ったり、管楽器を吹いたりする人は、腹式呼吸が出来ているんで解りやすいのだが、あの呼吸を普段の日常の生活の中ですれば良いのです‥と、昌玄和尚は云う。
 ストローでシャボン玉を膨らますようにゆっくり細く息を吐く要領で、と。

 そうすると、身体も神経も喜ぶのだ、よ‥と。

 わしはこの和尚を一年を通して拝見させて貰って思うことは、同じペースで生きてらっしゃる。人並みにあるいは、それ以上にいろいろあるはずだが、波が立つような、波を立たせるような人では無い。

 往々にして、偉人と云われる人は、この呼吸法を会得して居ったのであろうと思われる。

 今日の午後、その昌玄和尚の香積寺の裏山の木を切りに行った。
 
 行き詰まったり、迷うたり、「呼吸が浅うなったり」、首でも吊ろうかと考え始めたら是非、昌玄さんを訪ねてみよう‥是非。


 【本日の風景】いっつもおんなじ角度、方向から撮っとった写真が、スロージョギングの距離を伸ばしたお陰で、違った姿を見せる。 何でも一つのこと、おんなじ目線で見んように‥か?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加