ライブもやる峠の食堂すけあくろう

 県道61号ひとつぎ峠からの風景

 山下清展

2017-03-21 | 日記
 先週の木曜日、三次cityは奥田元宗美術館で開催中の「山下清展」を拝観。
 貼り絵は勿論、油絵やペン画に焼き物まで三室に分けて展示されている。
 
 「長岡の花火」などの貼り絵は、旅をして観た景色や風景をその場でデッサンしたりしたものではなく、旅から帰ったのち、自分の中に収めたもので描いていたと云う。
 だから、何年経っても同じ描写ができるんじゃそうな…

 夕べ、何を食うたか覚えてない‥とか、目の前で笑いながら話していらっしゃるお方の名前が出て来ん‥とか、自分が書いた歌詞を読みながらしか唄えん‥とか、そこらへんでブログ書きょうるおっさんとは異次元の天才じゃ

 「夕べ何食うたか分からんようになったらボケのはじまりじゃそうな」と同い年の友人に云うたら、「どうやって家へ帰ったか覚えとらんのに食うたモンまでわかるか」と云うとった。


 当店の札が日本語から英語に変わった。
 「営業中」が「OPEN」に、「支度中」が「close」に‥変わった。
 特に意味はない。 彫りやすいんでアルファベットにしただけ。  


 【本日のお知らせ】「風の丘・春の風まつり 2017」4月23日(日)11時開催です。 

 馬酔木も  梅も  チィと離れたとこのフキノトウも  春じゃ春じゃと云うてます。

 がんばれ!ニッポン!がんばれ!稀勢の里!高安!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  風の丘だより | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。