進め!Gucchan号!

房総半島をメインフィールドに、マイボートで大物を追いかけています。たまには陸っぱりも。釣りがメインのブログです。

負のスパイラルもここまで来たか…(涙)

2016年11月20日 | アジング/メバリング

 ←ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 

板金屋さんからトレーラーのアームが20日の日曜日に直ります、と電話がありました。

実はこの機会にハンドウインチを新しくしようと注文中です。

いずれにしても、19日、20日の週末はボート釣りはNGです。

 

金曜日、動物病院から入電。

「こゆきちゃん、もう退院できますよ」

あいかわらずやんちゃしているようで、「早く連れて帰ってくれ」的な口調でした(笑)

 

19日土曜日、2週間ぶりにこゆきが帰ってきましたよ。

左前脚は手術のために体毛を剃りましたから、メチャ細く見えますね。

左前脚にはピンが2本入っています。

1~2週間後にピンを抜きますが、その手術は日帰りでできるそうです。

ホッとしました。

しかし、散財続きのこの時期に、こゆきの手術代は痛かったです…。

手術の傷を舐めてしまうので、

こんなカバーをされています。

やや不機嫌ですね。

 

  

ボート釣りはできませんが、陸っぱりならと考えました。

土曜日は大荒れの天気で雨風が半端ない。

日曜日は落ち着いて穏やかになりそう。

潮の満ち引きから考えて、朝まづめよりも夕方から夜にかけての方がチャンスがありそう。

というわけで、土曜日の夕方から夜にかけてメバリング&アジングに出かけました。

まだ雨が残る京葉道を南下。

 

結論から言うと、土曜日の大荒れの影響が残っていて釣りになりませんでした。

内房のメバルポイントはまだ風が残っていて釣りにならず。

しかも3投目で、

意味不明のロッド折れ。

ライントラブルもどこかにぶつけたわけでもありません。

いきなりメインロッドを失いました。

負の連鎖はどこまで続くのか…。

 

このまま帰ろうかとも思いましたが、サブロッドを持っていたので継続。

ただ、メインロッドほど張りのないロッドなので飛びません。

結局メバリングは魚の気配を感じることなくほどほどで終了。

外房に移動してアジングに変更です。

 

写真ではわかりづらいでしょうが、港内なのにうねりが1mほどあります。

ゴムボートだったら港内でも出すのをためらう波です。

岸壁に波が打ち寄せ飛沫が上がっています。

ここに係留したくはないなあ。

潮はババ濁りで、水が真茶色。

小魚が跳ねる姿を見ましたが、アジングのワームには無反応でした。

別の実績場にも行ったのですが、結果は変わらず。

ゴミ類が舞い上がってしまって釣りにすらならないところもありました。

結局、PM9:30頃にストップフィッシング。

移動時間がけっこうありましたから、釣りはたいしてやっていません。

海を見れば釣れないことはすぐわかるような海況でしたから、

竿を振っただけで良しとしましょう。

ゆっくり下道を走って、深夜12:00頃に帰宅しました。

 

それにしても、

負のスパイラルは陸っぱりでも継続していましたね。

 

自宅に帰ったらNewアイテムが届いていました。

正確には先週の奉納の補填です。

奉納したのとまったく同じツインパワーSW6000HGです。

 

本当に散財続きなのですが、なんとか修復が進んできましたね。

NEO-Gucchan号の復帰は23日か、来週末か…。

その前にトレーラーの復活ができたら、その記事を書くかもです。

 

それではまたおやすみなさい

 

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

GyoNetBlogランキングバナー

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 車内泊連浮き2日目、負のスパ... | トップ | ボートトレーラー修理完了!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アジング/メバリング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL