進め!Gucchan号!

房総半島をメインフィールドに、マイボートで大物を追いかけています。たまには陸っぱりも。釣りがメインのブログです。

ジグのウレタンコート&船外機グリスアップ

2016年10月15日 | 釣り道具


にほんブログ村

 

今週末は天気がいいですね。

少々風が吹きそうですが、きっと釣り日和でしょう。

ただ、第3土曜日なので我がホームは禁漁日。

16日日曜日にかけるしかありません。

 

15日土曜日、何をしていたかというと、

久々のこゆき登場。

骨折が完治して2ヶ月、すっかりはしゃぎまわるようになって、

朝夕は散歩の他に、庭で遊ばせていました。

そしたら、なんだか歩き方に異変が…。

走ったり遊んだ後におかしくなるのですが、しばらくすると治ります。

うーん…。

久々に動物病院を受診。

骨に異常はありませんでした。

はしゃぎすぎて肩か膝の関節が炎症を起こしているというのが診断。

しばらく遊びを控えさせて様子を見ます。

この顔でせがまれるとつい外へ出しちゃうんですよね~。

いかんいかん

 

さて、釣り関係ですが、

一軍のジグたち。新品もあります。

最近の傾向はボトム付近にベイトが多いので、どうしても底まで落とします。

すると、あっという間にジグは傷だらけになり、

カラーもラメもボロボロ。

これを防ぐにはウレタンコートという方法があります。

今まで面倒でやってなかったのですが、ちょっと試してみようと思いました。

購入したのはこちら。

合わせると高価な新品のジグが1本買えますね。

 

旧Gucchan号でアンカーを入れていたかごです。

これに紐を写真のようにかなり強く引っ張って縛りつけます。

で、ウレタンにどぶ付けしたジグを、

こんな感じで吊るします。

深さもジグのサイズにちょうどいい感じでした。

ウレタンはあっという間に揮発して乾きます。

数時間放置した後がこの写真。って違いがわかりませんね。

 

ちゃんとコーティングされました。

今回はどぶ付け1回のみで終了。

2回、3回と繰り返した方がコーティングは丈夫になるのでしょうが、

面倒だしウレタンがもったいないし、

たぶんこれでボロボロになる前に根がかりでロストするだろうという、

後ろ向きな理由で1回で終了としました。

 

前回の釣行でNEOのハンドルが重く感じました。

原因はおそらくケーブルの軽い固着だと思いますが、

ケーブル交換などは素人では到底無理なので、

気休めになるかと船外機にグリースを塗布してみました。

グリスガンにヤマハのグリースAタイプ。

 

決して上手に塗れたとは思いませんが、

まあ、気休めにはなるでしょう。

けっこうボルトやシャフトが錆びていましたね。

肝心のハンドルは…、あまり変わりませんでした。

まあ動かないわけではないですし、シーズンオフまでごまかしながら使って、

シーズンオフにプロにメンテナンスをお願いするのがいいかもですね。

 

ガソリン補給して釣行準備完了です。

明日は釣れるといいなあ。

 

それではまた おやすみなさい

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

GyoNetBlogランキングバナー

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まさに荒行の外房釣行決行!... | トップ | すてきちさん逆転の一発!ぐ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どふづけ (あひ)
2016-10-17 08:06:48
おはようございます~♪

ジグのドブ漬け、高いですよねー。
臭いがすごくて家族から大変なブーイングが出るし、チマチマやるのは面倒だし、まとめてやるのが一番ですね。
使い終わったあと、しっかり蓋をしてるのに、どんどん硬化してきます。
久しぶりにやっか!なんて瓶を取り出すとカチンコチンになってるので、薄め液などではどうしようもないですね。

私の分もお願いすれば良かった(笑)
あひさんへ (ぐっちゃん)
2016-10-17 08:43:27
あひさん、コメントありがとうございます♪
あの臭いはマンションではきついですね。
しょっちゅうやるわけにもいかないので、使い捨て感覚でまとめてやるのがいいのでしょうが、それでも限界があります。
実は翌日の釣行でコーティングしたジクを3つもロストしてしまいました。
コーティングの効果は実感できましたが、釣りの腕を上げなければと痛感した次第です(笑)
ハンドル (フル)
2016-10-17 10:29:35
ハンドルが重くなった件ですが ステアリングシャフトブーツを外して潤滑スプレー(グリスは塗らないで)をかければ軽くなります 3年程前に分解清掃しましたのでまだ大丈夫だと思います 一度試してみて下さい ギヤ専用の潤滑スプレーをグリスポンプなどと一緒に箱に入たはずですが ?? 無かったですか。
一回で正解だと思います。 (飛竜丸)
2016-10-17 12:32:05
シェルティーがいるんですね。私も鼻の長井犬が好きです。

荷ひもを回すというのが新鮮な発明だと感心致しました。

私なんぞ、細い角材だの、金属竹だのやってみましたが場所をとりますね。

これは素晴らしいアイディアです♪やってみよっ^^

昨日は雨でハードコンディションでしたが、4人で

ヒラマサ9本あげました。シーズン真っ盛り!

明日頑張ってきてください。

フルさんへ (ぐっちゃん)
2016-10-17 13:38:09
フルさん、コメントありがとうございます。
潤滑スプレー、確かにいただきました。シャフトカバーを外して吹きかけるんですね。やっぱり前オーナーはいろいろ経験されて知識をお持ちですね。頼りになります。
ステアリング系、3年前にメンテナンスされたんですね。安心しました。
そろそろフルさんにオオマサゲットの報告をしたいのですが、なかなかうまく行きません。トレーラブルの運転とボートの上げ下げはだいぶ慣れました。もう少しで完全なルーチンになると思いますが、まだ何か忘れ物があるような気がしてサービスエリアで確認とかやってます(笑)
飛竜丸さんへ (ぐっちゃん)
2016-10-17 13:45:51
飛竜丸さん、コメントありがとうございます♪
4人で9本ヒラマサですか、すごいですね。そちらは春がサイズで秋が数釣りシーズンだと理解しています。こちらは逆で秋がサイズのシーズンなんですよ。
あちこちでビックサイズの報告を聞きますが、残念ながら…。年末までチャンスは続きますからあせらず頑張りますよ。
ウレタンのどぶ付け、1回で大丈夫だと実践で感じました。ただ、昨日は立て続けに3本もロストして、コートの意味がないじゃん、みたいな。結局ジグを買いに行くことになるんですよね~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

釣り道具」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL